ファン
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年01月20日

「ペットと暮らす家庭向け」の空気清浄機です。 送料無料アイリス 空気清浄機 IA-401 14畳.

★「ペットと暮らす家庭向け」の空気清浄機です。
 送料無料★







2014年12月30日

犬の感染症の薬

犬の感染症の薬

抗生物質

●ベータラクタム系薬

●セフェム系注射薬

セファロチン、セファゾリン、セフスロジン、セフメタゾール

●セフェム系経口薬

セファレキシン、セファクロル、セフィキシム
●ペニシリン系

ベンジルペニシリン、アンピシリン、アモキシリン

●その他

ラタモキセフ、アズトレオナム、ホスホマイシン

●アミノ配糖体

ストレプトマイシン、ジヒドロストレプトマイシン、カナマイシン、ゲンタマイシン

●合成抗菌薬

●サルファ剤とトリメトプリル

スルフジメトキシン、スルファモノメトキシン、スルファジアジン、スルファメトキサゾール、トリメトプリム

●キノロン系

ナリジクス酸、ノルフロキサシン、オフロキサシン、エンフロキサシン、シプロフロキサシン
●テトラサイクリン系

オキシテトラサイクリン、クロルテトラサイクリン、ドキシサイクリン、ミノサイクリン

●マクロライド系

エリスロマイシン、ジョサマイシン、ミデカマイシン
●クロラムフェニコール系

クロラムフェニコール、チアンフェコール
○副作用
ストレプトマイシンは聴覚や腎臓に障害を起こす。クロラムフェニコールには血液を作る細胞に対して障害を起こす。

ペットのためのミドリムシ!?


犬の殺虫剤の薬

犬の殺虫剤の薬

有機リン系殺虫剤
●フェンチオン、メトリホネート、ジクロルボス、フェンクロホス、サイチオアート

カルバメート系殺虫剤
●プロポクスル、カルバリル

ピレスロイド系殺虫剤
●ピレスリン、レスメトリン、フルメトリン

毛包虫の薬
●アミトラズ、イベルメクチン、ミルベマイシンオキシム

幼虫発育阻害剤
●ルフェヌロン、ピリプロキシフェン

ワンちゃんにミドリムシ


犬の殺虫剤の薬

犬の殺虫剤の薬

有機リン系殺虫剤
●フェンチオン、メトリホネート、ジクロルボス、フェンクロホス、サイチオアート

カルバメート系殺虫剤
●プロポクスル、カルバリル

ピレスロイド系殺虫剤
●ピレスリン、レスメトリン、フルメトリン

毛包虫の薬
●アミトラズ、イベルメクチン、ミルベマイシンオキシム

幼虫発育阻害剤
●ルフェヌロン、ピリプロキシフェン


ミドリムシを愛犬に

犬のフィラリアの薬

犬のフィラリアの薬

フィラリアの駆虫薬
●メラルソミン、メラルソニル、チアセタルサミド

フィラリアの予防薬
●ジエチルカルバマジン、レバミゾール

レバミゾールはフィラリア予防薬としてだけではなく線虫に対しする駆虫薬としても使われ、ジエチルカルバマジンとレバミゾールはフィラリアの筋肉を麻痺させることによって駆虫効果を示す。

●イベルメクチン、ミルベマイシンオキシム、モキシデクチン

土壌中の放線菌が作る生理活性物質。1回の投与で確実に殺虫作用を示す。


ミドリムシを犬猫に

犬の駆除薬の種類

犬の駆除薬の種類

●ピペラジン

回虫とこう虫に効果がある。

●マクロライド類

イベルメクチン、ミルベマイシンD、ミルベマイシンオキシム、モキシデクチン
回虫をはじめとするほとんど全ての線虫に有効
●ベンズイミダゾール類

フルペンタゾール、パーペンタゾール、フェバンテル
回虫、こう虫、鞭虫、さらに吸虫や条虫にも効果がある

●プラジクアンテル

条虫に効く薬で、経口剤の他に注射剤がある。

●ニトロスカネート

回虫、こう虫、条虫に効果を持つ薬

●パモ酸ピランテル

回虫、こう虫、鞭虫に効果がある。

●ブナミジン

条虫に使用

●ジクロロフェン

条虫に使用

●抗原虫薬

スルファジメトキシン、スルファモノメトキシン、ジミナゼン

ペットのためのミドリムシ

犬のワクチン接種

犬のワクチン接種

●副作用

ごくまれにアレルギー反応を示す場合があり、急激な血圧低下や痙攣、嘔吐がみられるなどのショック症状がでると一刻も早い応急処置が必要とされる。軽いものは元気消失、食欲異常。


愛犬のためのペットサプリ

犬の外耳炎の薬

犬の外耳炎の薬

●洗浄剤、耳垢溶解剤

クロルヘキシジン、スルホコハク酸ジオクチルナトリウム、スルホコハク酸カルシウム、イソジンヒビテン、スクアレン、プロピレングリコール、グリセリン

●抗菌薬、抗生物質

ゲンタマイシン、オフロキサシン、ネオマイシン、クロラムフェニコール、セファレキシン、フラジオマイシン、スルファジメトキシン-トリメトプリム

●抗真菌薬

クロトリマゾール、ケトコナゾール、ピマリシン、ニスタチン

●副腎皮質ステロイド薬

ベタメタゾン、プレドニゾロン、デキサメタゾン、イソフルプレドン

●局所麻酔薬

テトラカイン

●殺虫剤

ロテノン、ピレスリン、イベルメクチン
ロテノンやピレスリンはミミダニに使われる薬で、抗フィラリア薬のイベルメクチンは毛包虫や疥癬などのダニ類にも有効。

ペット向けミドリムシサプリメント

2014年12月29日

犬の目の薬

犬の目の薬

抗菌薬
●クロラムフェニコール、ペニシリン、硫酸ミクロノマイシン、エリスロマイシン、コリスチン、スルフィソキサゾール(サルファ剤)、オフロキサシン

○効果と副作用
細菌による感染が多く、抗生物質は時にアレルギー反応を起こすことがある。

抗ウイルス薬
●アシクロビル、イドクスウリジン

ヘルペスウイルスの感染による角膜炎に使われます。

抗真菌薬
●ピマシリ

角膜真菌症に使う
抗ヒスタミン薬
●アントラジン、ジフェンヒドラミン

ヒスタミンの作用を阻止する薬剤でアレルギー性結膜炎による痒みや発赤を軽減する。

抗アレルギー薬
●クロモグリク酸ナトリウム、ケトチフェン、トラニラスト、ペミロラスト、グリチルリチン酸ジカリウム塩化リゾチーム 

効果はあまり強くないがアレルギー性の眼疾患では第一選択薬である。

副腎皮質ステロイド薬
●デキサメタゾン、フルオメトロン

眼瞼炎、結膜炎、角膜炎、強膜炎に有効。長期に使用すると耐性やリバウンドの副作用があり、白内障や緑内障がある場合はこれを悪化させるので使用しない。

非ステロイド性抗炎症薬
●インドメサシン、アズレンスルホン酸ナトリウム、ジクロフェナクナトリウム

眼瞼炎、結膜炎、角膜炎、強膜炎に使用し手術後の炎症の治療にも使う。

収斂薬
●硫酸亜鉛

慢性の結膜炎に有効
目薬は点眼薬、内服薬、注射薬として使い、眼科疾患に用いられる薬は、外用薬とは限らない。飲み薬として全身に適用することもある。

白内障の薬
●ピレノキシン、還元型グルタチオン、チオプロニン

水晶体が白く濁る病気。白内障の診断から糖尿病を見つけることもある。
これらの薬剤の効果は十分でなく進行を遅らせるものである。

緑内障に使われる薬
●ピロカルピン(点眼)、カルテオロール(点眼)、チモロール(点眼)、エピネフリン(点眼)、イソプロピルウノプロストン(点眼)

●アセタゾラミド(経口)、メタゾラミド(経口)

眼圧が高まるため視神経その他の眼組織が侵され視力がおちたり視野が狭くなったりする。
内科的治療では持続的な効果が得られず、外科的方法が選択される場合が多い。

犬、猫に朗報!



犬の抗がん剤(がんの薬)

犬の抗がん剤(がんの薬)

●アルキル化剤

シクロフォスファミド、ダカルバジン、クロラムブチル

●代謝拮抗剤

メトトレキサート、シタラビン

●代謝拮抗剤

メトトレキサート、シタラビン

●抗腫瘍性抗生物質

アクチノマイシンD、ブレオマイシン、ドキソルビシン 

●ビンカアルカロイド

ビンクリスチン、ビンブラスチン

●副腎皮質ホルモン

プレドニゾロン、デキサメタゾン
抗がん剤は腫瘍細胞だけに毒性作用を示す。

●アルキル化剤

シクロフォスファミド、ダカルバジン、クロラムブチル
○効果
DNAの複製を阻害し、シクロフォスファミドは一般的な薬剤であり、リンパ腫や白血病にも有効。

●代謝拮抗剤

メトトレキサート、シタラビン
○効果
核酸合成を阻害しリンパ腫に使用。

●抗腫瘍性抗生物質

アクチノマイシンD、ブレオマイシン、ドキソルビシン
○効果
DNAと結合して複製を阻害する。人の医療では最も有効な薬剤といるが、獣医領域ではあまり使用されていない。

●ビンカアルカロイド

ビンクリスチン、ビンブラスチン
○効果
可移植性性器肉腫というがんに高い治療効果。
※すべての抗がん剤の副作用
食欲が低下し、下痢・嘔吐が起こり感染症にかかりやすくなり出血しやすくなる。この副作用に対して、制吐剤、下痢止め、粘膜保護剤、抗生物質、免疫賦活剤を投与する。
抗がん剤は価格も高く治療にかなりの費用がかかることも覚悟し獣医師と十分な話し合いが必要。

犬・猫の病気

検索
最新コメント
プロフィール
ペットでわんさんの画像
ペットでわん
ブログ
プロフィール
リンク集
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。