広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年07月24日

のび〜〜〜る泡洗顔!!

モッチスキン吸着泡洗顔をお試しさせていただきました!!

IMG_3264.JPG


色んな美容家さんの話を読んだりしていて思うのは、

とにかく肌はこすってはいけない
でも汚れは綺麗に落とすべし

ということ。

このモッチスキンもずっと気になっていました!!!

IMG_3265.JPG


ノズルの形が変わってて、泡が「ぷしゅー」ではなく、「じゅわわ」と出てきます。

IMG_3266.JPG


一瞬でもこもこの泡!
子供と一緒にお風呂に入っている時に泡立てている時間を節約できるのがとってもありがたいです(TT)

IMG_3267.JPG

IMG_3268.JPG


そしてこの泡、めっちゃ伸びます。

単に弾力があるというだけではなくて、なんか糸を引く独特の感触です。
はちみつが入っているそうなのですが、そんな感じ!面白いです。

肌にのせて絶対こすらないようにマッサージして流すと、
泡切れがよくてすっきり洗えている感があります!でもつっぱらず、潤って肌に優しい感じ。
冷房で乾燥したりしがちなので潤い感が強くて嬉しいです!!

コメドがとれたりは今のところないですが、使い続けていくうちに毛穴の汚れが落ちて肌の肌理が整いそうな感じです(^^)

jay-walkerファンサイト参加中
posted by ぺんたろ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容

デパコスについて考察。その2

デパコスについて調べているうちに、ジェネリックコスメと呼ばれているコスメもあることを知りました。

デパコスはコスメカウンターで買う贅沢な体験も込みだと思うし、そもそもプチプラとの差額が数千円とか大したことないので、デパコスでも全然良いと思うのですが、
あると聞くとジェネリックコスメを試してみたくなってしまう。

ので、リストにしておきます。

・ディオールのリップマキシマイザー(3600円くらい)似
→キャンメイクのボリュームアップレディグロス(650円くらい)

どっちも買いました。カプサイシンが入ってスース―するのもそっくり。



・SK IIのトリートメントエッセンス(定価19000円とかだけどネットだと10000円くらい)似
→ミシャのタイム・ザ・ファースト・トリートメントエッセンス(2500円くらい)

SK IIは効果を実感しているデパコスなので使い続けたいですが、ミシャで同じような成分の化粧水があるらしく!アマゾンで買いました。



・エスティローダーのアドバンス ナイト リペア 似
→こちらもミシャのナイト リペア サイエンス エッセンス

いわゆるお守りコスメ、エスティローダーのアドバンストナイトリペア持っているのですがもうすぐ使い切りそうなのでこちらもミシャのを買ってみます(^^)



・ルナソルのスキンモデリングアイズ(ベージュ)似
→エクセルのスキニーリッチシャドウ

これは似てそう!エクセル買ってみます。でもルナソルのはルナソルルビーが気になっている・・・



・アディクションのマリアージュ似
→リンメルのプリズムパウダーアイカラー

これも似ているかどうかはさておきとっても良さそう!リンメル買ってみます。


こうしてみてみるとコスメって本当にたくさんある・・・そして多分どれも大して変わらない・・・!
けど大好きで色々試してしまいます。試しているその時間が楽しいんですよね。

昔何もわからなかった時に母にもらった、シュウウエムラやケセランパサランのアイテム達も引き出しに眠っているので引っ張り出して使ってみます。
(使用期限はとっくに過ぎていると思うけど、自己責任。)

高校生の時、初デートの前に何をすればいいかわからなくて、
母親に「なんかパウダーみたいなの買って」と頼み(今から思うとなんてざっくりしたおねだり・・・)、
今から思うとキャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーとか、そういうものを買ってもらえばよかったんだと思うんですが、
リクエストの意味がよく分からなかった母が、コスメカウンターでケセランパサランのクリスマスコフレのハイライトパウダーみたいなのを買ってきてくれて、
私も使い方がよく分からないなりに、
すっぴんにハイライトパウダーだけはたいて、お化粧した気分になってデートに行った甘酸っぱい思い出があります。
まだ大事にハイライトも付属のブラシもとってあって、たまに使います。

そういえば大学生の時、クリスマスデートでフレンチを食べに行くらしいと直前にわかって、
急遽「ちゃんとしたレストランに着て行けるコートを買って!!」と母に泣きついて、
ブランドも何もよく分からないまま、INDIVIの7万円くらいするコートを10分くらいで慌てて買ってもらったこともありました。。。
こちらも大事に「ここ一番」の時に着るコートとしてお手入れしながら着続けてもう10年以上です。

突然高価な買い物をさせて母には悪いことをしてしまったけど、こうして振り返ると結構いい買い物ですね。
そういうエピソードとかも含めて価値があるのがブランドのお買いものってことなんですかね。(でもプチプラも買う。)
posted by ぺんたろ at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

デパコスについて考察。

デパコスという単語を最近知りました。
デパートコスメの略で、デパートの化粧品売り場で売っている高級ブランドのコスメを指すようです。

私は、思春期に敏感肌(と思い込んでいた)であんまりメイクをしなかったこともあって、
コスメやメイクを好きになるのが遅く、ブランドも最近色々覚え出しました。

なんとなくのイメージで、
デパコスは香りがめっちゃきつくてコスメとしての機能は二の次で「値段を高くしておけば売れるだろ」的に価格設定がされていると思っていたのですが(ごめんなさい)、
言われてみれば定評のあるデパコスもありますよね。

デパコスなんて要る?原価いくらなの?という声もあり・・・自分なりに納得したのは以下のような意見でした。

☆デパコスのプラス面
・そもそもコスメとは自己満足であって、機能というより、パッケージの可愛さや、そのブランドを持っているという高揚感を得るために買っている。
(これはわかる、女性にとってコスメってそういうお守り的な力を持っていると思います。)

・ハイブランドであっても化粧品ならせいぜい1万円なので、買える。30万円のバッグを買うよりずっといい。
(たしかに、リップとかならデパコス4000円、プチプラ1500円とかで、多分3ヶ月は使えるので、差額2500円足して妥協のない買い物ができて3ヶ月ご機嫌が続くなら、全然高い買い物じゃない。)

☆デパコスのマイナス面
・原材料費ではなくて広告宣伝費・人件費。
(そりゃそうでしょう・・・上の1点目と重なるけど、コスメに何を求めるかなんでしょうね。仕上がりや機能だけを求めるわけではないんだろうな。)

・高いものは使用感が良いように作られているが、それが本当に肌に良いとは限らない。
(これはドキりとしました。確かに、たとえばいい香りのついた化粧品とか肌にとって良いとは限らないですよね。デパコスを使っておけば10年後の肌も安心とかそういうことではないんだなと思いました。)

だから何というわけではありませんが、ふむふむと。

私は、デパコスを買うなら、やっぱりちやほやとタッチアップしてもらったりする体験も含めて買っているんだと思うので、
アマゾンとかで買うよりカウンターに行ってのんびり色々試して買いたいですね。
それで美意識が上がって他のことも頑張る効果(それで余計な出費も増えますが、御愛嬌)もありそう。

でもプチプラコスメもそんな粗悪品とかじゃないことがわかったので、色々試してみたいです。
具体的には、その2に続きます。笑
posted by ぺんたろ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ぺんたろさんの画像
ぺんたろ
30代、第1子を出産しました!同い年の夫と共働きです。 コスメが好きな猫っ毛・乾燥肌・ブルべ(夏クリア)です。 インスタグラムもやっています↓ https://www.instagram.com/penguinpenpen7/
プロフィール
最新記事
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
タグクラウド
写真ギャラリー
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。