広告

posted by fanblog

2018年11月07日

乳児性湿疹について

赤ちゃんの肌は何もしなくても、
ツルツルのぷっくりとした赤ちゃん肌だと信じていたのですが、

実際には赤ちゃんの肌は大人よりも薄く、皮脂の分泌が多かったりするせいで、
かなり荒れやすいらしく…

1ヵ月を過ぎたあたりから乳児湿疹が出るものらしいです(><)

そしてうちの娘も、
がっつり乳児湿疹が出てしまいました…
おでこや眉のあたりなど主に顔の上半分が赤くぶつぶつしています。

この時期は皮脂の分泌が盛んらしくて、
見た目にはカサカサしているのですが、
おでこや眉の下のところに黄色いかさぶたができているので、
おそらく、脂漏性湿疹だと思います(><)

3ヶ月頃には自然に治るらしいですし、
痒みもないらしいのですが、
見た目が痛々しくて親としては心が痛く…

もしアトピー性皮膚炎に移行してしまったらどうしよう…とも思って、
この時期トラブルの映像出来上がってしまうと言う説もあって、
一刻も早くきれいなお肌に戻してあげたくて焦っています。

助産師さん訪問で湿疹のことを相談したら、

甘いものを食べたせいで、赤ちゃんのおでこにぶつぶつとしたものができた。
と言っているお母さんがいた。

と聞かされて、

私…甘いものものすごく食べてる…

とショックでした(><、)

その後調べてみたら、
母親の食べたものがどれくらい母乳に移行するかはよくわかっていなかったり、
乳児湿疹について、
母親の食事制限は不要と言うのが一般論のようですが、

それでも、
ジャンクフードや甘いものを食べていたら、何らかの影響がある可能性は高い気がして…

自分がジャンクフードを食べて、自分の肌が荒れるならずに良いのですが、
娘の肌を荒らしてしまうなんて、
母はとても反省しました(><)

これを機に今までずっと止められなかった甘いものもすっぱりやめることにしました。涙
2人目妊活にも、アンチエイジングにも多分ジャンクフードや甘いお菓子は良くないので(><)
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8275446
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ぺんたろさんの画像
ぺんたろ
30代、第1子を出産しました!同い年の夫と共働きです。 コスメが好きな猫っ毛・乾燥肌・ブルべ(夏クリア)です。 インスタグラムもやっています↓ https://www.instagram.com/penguinpenpen7/
プロフィール
最新記事
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
タグクラウド
写真ギャラリー
検索
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。