2019年08月27日

授乳しながら(断乳せずに)2人目妊活A

不妊治療のクリニックに行くと、「断乳してからまた来てください」と言われてしまうので、
近所の評判の良い婦人科に行って、卵胞の状態だけ見てもらいました。
私は2回月経が来たところ(=産後3周期目)で、D37とかだったのですが、
卵胞18ミリくらい!でした。
まだ排卵してなかったことに驚き。

婦人科では、
「これはもう排卵しないかもしれないけど、1〜2週間後に確認しましょう」
とのことだったのですが、
卵胞18ミリって今にも排卵しそうなタイミングだよね?と思って、
おりものの様子も排卵しそうだったし、
排卵検査薬も綺麗に陽性→陰性となったので
(だからLHホルモンは少なくとも分泌されてたってことですね)、
一応タイミングとっておきました。

上手く行っていれば、今、着床期。
当初私はプロラクチンは排卵を起こりにくくするだけだと思っていたので、
排卵さえしてしまえばまた授乳し放題!と思っていたのですが、
プロラクチンは黄体機能不全(プロゲステロンが足りなくて黄体期が短いまま月経になっちゃったり)も起こしやすいらしいので、
まだしばらくは授乳しすぎないように気を付けないといけません。
(黄体機能不全のことを知る前に結構授乳しまくってしまった・・・夜中に5回とか
着床すると良いな。
9月7日が生理予定日(排卵後14日目)だと思うので、
その頃までフライングしないように頑張ります。笑

授乳中に限らない話ですが、着床しやすくするために、
・体を冷やさない、激しい運動はしない
・ファータイルストレッチをする(娘を妊娠した時もしていたのでなんとなく信じてます)
・アーモンドを食べてビタミンEをとる
などをしてみています。

色々やりたくなる性格ですが、この時期によもぎ蒸しとかするのはあんまり推奨されてないみたいですね。

あと、基礎体温をまた測りはじめました。
娘と添い寝しているので測るの忘れがちで記録をやめてたのですが、
基礎体温からわかることって結構あるし(リセットのちょっと前から顕著に体温下がるので覚悟ができるタイプです)、
2層に分かれていれば排卵しているということらしいので。

ちなみに、妊娠してからも授乳が子宮収縮を招くから断乳すべきという話も聞きますが、
お医者さんのブログを見ると、エビデンスはない話で、
流産を生じさせるほどの子宮収縮は授乳では多分起きていないようです。
なので、妊娠経過が正常で、出血やお腹のはりがなければ授乳は続けられるみたいです。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9123644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
ぺんたろさんの画像
ぺんたろ
30代、第1子を出産しました!同い年の夫と共働きです。 コスメが好きな猫っ毛・乾燥肌・ブルべ(夏クリア)です。 インスタグラムもやっています↓ https://www.instagram.com/penguinpenpen7/
プロフィール
最新記事
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
タグクラウド
写真ギャラリー
検索