広告

posted by fanblog

2017年03月06日

羽根田卓也 part.90

記念すべきハネタクネタ90回目!
100回が見えてきました。
ここまで来てもハネタク熱が冷めない自分にびっくり。


takuyahanedaplays.jpg


前回のミランネタを書いた後に、激しい頭痛。
peloの本能が拒否反応を示したようです。


しかもハネタクのインスタのビーチの画像のコメント欄が
少しざわついており、それ以降ハネタクの更新が滞っていて、
peloは小さな胸を痛めておりました。


そんな中で、ミランがやってくれました。




https://www.instagram.com/p/BRQVu9ZApGf/


テラスで月光に照らされて一人ギターを弾くハネタク。
リラックスしています。


この映像を見た時に、何だかウルッとしてしまいました。
スロバキアでもきっとこんな風な感じなんだろうなと思って。


peloも中欧に5年住んでいました。
旧市街のリバーサイドのアパートで、
夏前になると、テラスでキャンドルを焚いて、
カクテルを飲みながら、ライトアップされたリバーサイドを行き交う人々を
ぼんやりと眺めては物思いにふけっていました。
あの時の空気感は今でも脳裏に焼き付いています。


リオ五輪後、一気に注目をされて、どこかで窮屈な思いをしていたのかもしれません。
サービス精神豊富なハネタクの言動が、
いつしか誤解を生んでいたのかもしれません。


ミランがこっそり撮影した映像を見ていると、
ハネタクはやはり海外の方がリラックスできるのかもしれません。
本来の自分に戻れるというのでしょうか。


合宿にはミランは来ているはずなのに、
今まで気配を感じなかったのでどうしているのかなと思っていましたが、
さすがです。


やはりハネタクとミランの絆は固いです。
Super! ミラン。


アナザースカイで部屋にギターがあったので、
ハネタクが弾くのか疑問に思っていましたが、謎が解けました。


takuyaguitar.jpg


余談ですが、夜、ギターと言えば、この曲が浮かんできます。





  街のどこかに 淋しがり屋がひとり
  いまにも泣きそうに ギターを弾いている
  


  空をごらんよ 淋しがり屋の星が
  なみだの尾をひいて どこかへ旅に発つ


  そっとしときよ みんな孤独でつらい
  黙って夜明けまで ギターを弾こうよ





スロバキア語もまだまだ未熟なのに、
スロバキア語のサイトをチェックしているpelo。


そんな中、気になる1節を発見。


Partnerku podľa všetkého nemá,


パートナー(ガールフレンド)はいないよ。


小さな胸をなで下ろすアラフォーなのでした。


もう1つ疑問に思っていたこと。
高校卒業してすぐに渡欧したハネタクがいつ、どこで運転免許を取得したのかということ。
ブラチスラヴァで取得したことがわかりました。


スロバキア語でインタビューに答えるハネタク。





スロバキア語を流暢に話すハネタク。
少しでも近づけるようにもっと勉強しようと思ったのでした。
最近ではスロバキアのFMを聴いています。
耳を慣らしていかないと。
(インチキスロバキア語を話しながら語尾にドブレを付けるのがマイブーム)



ハネタクが今まで通り、元気でありますように。
Majte sa krásne!


takuyacheerup.jpg











posted by pelo1000 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | イケメン
この記事へのコメント
>>アナベルさん

ミランあってこそのハネタクなんだと思います。
ハネタクが落ち込んだり、元気がない時にさりげなく察して
優しく手を差し伸べる。
素敵な関係です。


ハネタクは10年以上海外にいるので、半分外国人になっていると思います。

peloは渡欧して4年ぶりに一時帰国した時に、
あちこちから日本語が聞こえてきて、すごく違和感がありました。
帰国して2〜3日は下を向いて歩いていました。

今のハネタクは数か月日本に滞在して、残りは海外というのが
精神的にも良いのではないかと思います。
Posted by pelo1000 at 2017年03月06日 23:17
Dobrý deň! peloさん。
体調が良くなられて良かったです。

羽根田さんを知れば知るほど、ミランさんの存在を強く感じずにはいられませんものね。
心中お察し致します。
羽根田さんのギターを弾く姿、観る度に時間を忘れてついうっとり観入ってしまいます。

peloさんの中欧にいられた頃のお話や羽根田さんのスロバキアでの様子は、日本から出た事のない私には美しい物語の様です。

日本での盛り上がりはいくら望んでいたこととはいえ、何ヵ月も四六時中気の抜けない生活は大変だったのではないでしょうか?

私も、羽根田さんが今まで通りの元気な彼でいて下さればと願っています。
Posted by アナベル at 2017年03月06日 14:39
>>こすもすさん

スロバキア語のリズム感ってロシア語に似ていると思います。
peloはスラブ系の言語のリズムには慣れているので、耳にすーっと入ってはくるし、所々単語がpeloの住んでいた国の言語と同じで、
親しみはあるのですが、スロバキア語の単語や文法をもっと勉強しなければいけないと感じています。

ギターを弾いているハネタクは限りなく素に近いと思います。
スロバキアでもきっとあんな風に一人で夜の時間を過ごして
いるんだと想像できます。

peloは旧市街の中の1番華やかな地域に住んでいたので、
テラスに出るとナイトライフを楽しむ人たちをよく眺めていました。

欧州の街並みにクラシックは似合いますね。
Posted by pelo1000 at 2017年03月06日 07:40
>>ハネタクロスに震える私さん

私さんはかなり震えたのでしょうか?
peloはハネタクのストイックな性格を知っていたので、
コメ欄のようなことはないと思っています。

ミランさん今回は本当にGJです。
でもこんな至近距離で素のハネタクを感じられるミランが
やはり羨ましいです。
peloはこの件の方が震えます(笑)。

peloがここまでハネタクに夢中なのは、ハネタクが中欧に10年以上
住んでいるのが1番大きな要因です。

peloが初めてスロバキアに行った年が、ハネタクがスロバキアに
渡った年。peloが住んでいた国にハネタクが大会で来たこともあるので、勝手に親近感を抱いています。

ハネタクの孤独な気持ちがなんとなく理解できます。
Posted by pelo1000 at 2017年03月06日 07:27
Hello Pelo-san,

Peloさんが、YouTubeに載せてくれたTakuya Haneda Slovenčina を聴きました。

スロバキア語と事前に知らなければ、僕にとっては、ロシア語と思ってしまうほど、スロバキア語のリズム感がロシア語に似ています。 チェコスロバキアだった頃、当時のチェコスロバキアの第二言語は、ロシア語が主流だったのも、うなずけます。

月光の照らす部屋で、ギターを弾くハネタク、本来の控え目さが伺えて、素敵です。:)

Peloさんが中欧で生活していた頃の様子、テラスでキャンドルを炊き、カクテルを飲んでいたというのが、素敵な過ごし方であり、昔ながらの欧州のリラックスした過ごし方だなと、懐かしく思いました。:) 僕は、欧州に居た頃、よくラジオのClassical music stationをかけていました。クラシック音楽の宝庫であるヨーロッパならではの、ラジオ局であり、やや雑音交じりのクラシック音楽というのが、レコード風な音で気に入っていました。:)
Posted by こすもす at 2017年03月06日 02:13
peloさんこんばんは

スロバキア語のインタビュー、ありがとうございます。ずっとイヤホンで聞いていたいです。
それにしてもざわついた、なんてもんじゃありませんでした。
ハネタク何してんねん!やっちまったなー(≧∀≦)という気持ちでいっぱいでした。もっと用心しろよー!
ズームしてそれを見てしまった時(みなさん同じようなことをするんですね)、peloさんがいつもミランさんに対する辛さって、こんなんかな?なんて思い、peloさんの切なさを知りました。

このインスタのハネタク、本当にリラックスしてますね。ずっとこうであってほしいです。必要以上にサービスしてくれちゃうから、困ったちゃんなこともしてしまうのです。

peloさんは、ご自分も近い国に住んでいたからハネタクに興味を持った、と言っていましたね。わかるような気がします。自分が知ってる空気感、匂い、温度、肌が憶えているビミョーなもの。それをこの子も同じように感じているんであろうと思えば、愛おしくもなります。それがロスとかパリとかではなく、異国という言葉がぴったりの国だから余計ですよね。
Posted by ハネタクロスに震える私 at 2017年03月06日 02:05
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6017882
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
頭皮湿疹 by pelo (11/17)
頭皮湿疹 by Kumi (11/10)
羽根田卓也 part.56 by peloさんの大ファン (04/06)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
羽根田卓也 part.99 by pelo1000 (03/27)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。