プロフィール

ちびペコ
主に化粧品メーカーさんのサンプルにて美容を維持(>_<) お得に女子力UPさせるために 日夜、情報収集に励んでおります!!
リンク集
http://fanblogs.jp/peko1223/index1_0.rdf
<< 2013年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事

人気ブログランキングへ
2013年02月13日
子供のイヤイヤに悩んだら・・・読んで欲しい本
我家では 少し前から息子クンが『魔の2歳児』に突入。

そうです。イヤイヤ期・・・。
きたぁ〜〜〜ッ!!!!

赤ちゃんの頃のイヤイヤ期も、けっこう振り回されました。

夕方になると 原因が分からない大泣きが始まり
私が1時間・・・2時間と抱っこしたり、あやしたり。
何をしても泣き止まない。

ヒドイ時には泣き過ぎて 嘔吐していました(・ω・`lll)
『どんだけ泣くね〜ん!!』www

でも お義母さんが帰ってきた途端に
ピタッと何事も無かったかのように泣き止むんです。
それも毎日。

なんで?なんで??

それはもう 本当に落ち込みましたよ。

毎日 夕方になるのがイヤでイヤで仕方なく
私の方が『イヤイヤ期』だぜッ!!と、やさぐれていました・・・(;´Д`)y─┛~~

そんな息子が 『魔の2歳児』を迎えました。

うん!!

予想していたよ。

んッ!?

いやいや。予想以上にヒドイな。。。こりゃ。


例えば 靴を履くとき

私 「靴 履こうね」

息子「自分でする〜!」

(頑張る息子クン・・・・・・出来なくてイライラする息子クン・・・・・・)

息子「できないッ!」

私 「じゃぁ 母ちゃんがしてあげる」

息子「イヤ!!自分でするの〜!!」

いやいや、出来ないッって言いましたよね。。。キミ。

こうなると ギャン泣き。゜(p´ロ`q)゜。
何を言っても オモチャやテレビなどで気を引こうとしても駄目。。。

キッカケは いつも些細なことですが
とりあえず 息子の希望が通るまでは泣き続けます。

終いには 「あっち行って〜!!」と息子に泣きながら言われます。

『えぇ〜 顔を見るのもイヤなの??(泣)』
コレ 本当に傷付きます・・・( TДT)

それでも私が遠くに行かないと
叩いてきたりするのですが
男の子だからか マジで痛いし。。。

保育園の行き帰りにもギャン泣き状態になることがあり
他のママさん達も「どうしたんッ!?」と
めちゃめちゃ驚かれるコトも何度かありました。

だんだん 私自身が『キ〜ッ』となってしまい
冷たく接してしまうコトも 増えてきました(ノ◇≦。)

そして どんどん息子のカンシャクも悪化して
悪循環を繰り返す日々・・・。

「これでは ダメだっ!!きちんと向き合おう」と思い
育児書を読むようになりました。

それからは 子供がイヤイヤを言っても
コレは あのパターンだな(。^з^)〜♪
みたいな感じで 少しずつ楽しくなってきました。

やっぱり イヤイヤに対する対処法が沢山あると
コレが駄目なら 次はコレだっ。という具合に
自然と心にゆとりが出来てくるものです♪

私が読んだ中でおススメの育児書

【ハチャメチャ2才児】
「うんうん。あるある〜。」と共感できる具体的な事例が沢山あって
漫画での描写もあり、とても楽しく読み進められます。

私は息子に当てはまり過ぎていて 笑っちゃいました(ノε`*)ンププ

1つ1つの事例に 子供の心理状態、親の対処法が分かり易く書かれていて
とっても参考になった育児書です。

他のママさん達の体験談も載っていて
本当に みんなも大変だったんだな〜。
私も頑張ろう!!と素直に思うことが出来ました。

すごく人気のシリーズらしく 2才児だけでなく
1才児〜3才児までの本が出版されてます。

ハチャメチャ2才児 [ プチタンファン編集部 ]

価格:1,050円
(2013/2/13 23:14時点)
感想(31件)




【あふれるまで愛をそそぐ】
コレ読んで 泣いちゃいました。゜(p´ロ`q)゜。

子供にとって親の愛情って すごくすごく大切なんだ。ということが
分かっているつもりで、分かっていなかったんだな。と思いました。

子供に伝わるような愛情表現を
一日 何回、出来ていたのかな??と考えて・・・・反省です。

さまざまな事例と対処法があり 分かり易く書かれていました。

我家の2歳の息子には当てはまらないこともありましたが
これからの参考にもなるので、ずっと大事にしておきたい1冊です。

あふれるまで愛をそそぐ [ 本吉円子 ]

価格:1,365円
(2013/2/13 23:18時点)
感想(86件)




【子どもの話にどんな返事をしてますか?】
この本はタイトルで 「むむッ!?」となり購入

読んでみて「やっぱり私 ダメな方に当てはまってますよね〜」となりました。

1つ1つ「なるほど。そう返事をすれば良いのか。」と思い
感情的にならず 冷静に・・・・と言い聞かせている途中デス。

まだまだ実践では 出来たり、出来なかったりですが・・・。

作中に「お客様に話すように 子供に話をする」とありますが
コレが なかなか難しいッス(T▽T)

でも全体的には とても参考になりましたし
育児に行き詰った時に読んで 子供への対応を省みたい1冊です。

子どもの話にどんな返事をしてますか? [ ハイム・G.ギノット ]

価格:1,470円
(2013/2/13 23:31時点)
感想(110件)




Posted by ちびペコ at 23:14 | 育児 | この記事のURL
この記事のURL