ファン
検索
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
桃太郎さんの画像
桃太郎
プロフィール

2017年04月21日

mineoを試したい方必見!キャッシュバックもらって使いませんか?

こんばんは、桃太郎です。
唐突ですが、mineoさん契約回線50万回線突破おめでとうございます!
さらなる飛躍の年!という意気込みのこもった最高のキャンペーンが始まっていますので、ご紹介します。

キャンペーン@新生活応援!800円×3ヶ月割引キャンペーン
申し込み期間:2017/1/20〜2017/5/9
対象者:新たにmineoを音声プラン(デュアルタイプ)で契約したユーザ
特典内容:月額基本料金からシングルコース1GB月額相当額(800円)をご利用開始翌月から3ヶ月間割引する
その他:
・利用開始月の基本料金は日割り計算
・キャンペーン中に解約した場合、解約月まで特典継続
・プラン/タイプ/コース変更してもキャンペーンは継続
・1件のeoIDにつき、5回線まで割引適用
http://mineo.jp/campaign/cp_20170119/

キャンペーンAmineo倍増!紹介キャンペーン
申し込み期間:2017/1/20〜2017/5/9
対象者:mineoを紹介した人、紹介された人(契約した場合)
特典内容:アマゾンギフト券2,000円分
適用条件:紹介元の人の専用URLから申し込む
※この記事の最後に桃太郎の紹介URLを載せています。もし良かったら使ってください!
その他:課金開始月を1ヶ月目とし、3ヶ月目の月末までにmineoメールと連絡先用メールに届きます
http://mineo.jp/campaign/syokai/

アマゾンのエントリーパッケージを活用しましょう!
普通に申し込むと、新規事務手数料として3,240円がかかりますが、エントリーパッケージを使うとその分の手数料がかかりません。また、アマゾンなどで販売しているエントリーパッケージは事務手数料よりも安いです!
※2017/1/24時点で909円。配送料を含めても1,259円です。他の買い物と合わせたり、アマゾンプライム会員なら配送料無料で購入することができます。

月末に利用開始がお得!
mineoさんは利用開始月の料金が日割りになりますが、データ通信量は1ヶ月分もらえます!よっ、太っ腹!
仮に1/31に音声プラン(3GB)を利用開始すると、1,728円÷31=56円で3GBをもらい、翌月に繰り越すことができてしまいます!

オススメなmineoスタートスケジュール
月の上旬(10日頃):アマゾンでmineoエントリーパッケージを購入
月の中旬(20〜22日頃):紹介URLとエントリーパッケージを使って申し込み
月の下旬(27,28日頃):mineoさんからsimカード到着
月末(末日推奨!):スマホやタブレットなどにsimを挿して利用開始!
・普通に始める場合:新規事務手数料 3,240円+基本料金 1,728円×4ヶ月=10,152円
・キャンペーンをフル活用する場合:エントリーパッケージ 909円+配送料 350円+初月基本料金1,728円+次月以降の基本料金864円×3ヶ月-アマゾンギフト券 2,000円=3,579円!
同じ4ヶ月の利用でも、6,000円以上も差が出ますね!

注意点
・アマゾンギフト券はmineoメール宛に届くので、メール容量追加と初期設定をすること
※私の失敗談はこちら→http://fanblogs.jp/pechemhlkt1007/archive/64/0
・同じ契約名義(紹介元=紹介先)は紹介の特典を受けられません

まとめ
ユーザ満足度No.1のmineoさんだからこそ、マイネ王やフリータンク等、他の格安simにはない面白くて画期的なサービスを提供してくれていますね。
お得なキャンペーンも活用して、mineoさんを楽しみましょう!

mineoさんのキャンペーン紹介URLです。
もし良かったら使っていただけませんか?
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F7J7C4U9S2
今ならお互いにamazonギフト券2,000円分がプレゼントされます。

2017/4/1 追記
12月頃、私の紹介キャンペーンURLを使ってくださった方がいらっしゃいました!無事アマゾンギフト券が届きました。大変ありがとうございます。今後もお役に立つようなことをご紹介できるよう努めますので、ぜひよろしくお願いします。

2017/4/6 追記
最近、めざましテレビの時間帯にCMをガンガンやっているのを見ました。UQ mobileや楽天モバイル同様、CM戦略も素敵ですが、mineoさんには、フリータンクやマイネ王等の面白くて便利なサービスを開拓し続けてほしいと願います。

2017/4/21 追記
私の契約しているmineoのデータ回線2つをパケットシェアしました。3親等まではシェアが可能なので、より無駄のないデータ容量を確保できます。
posted by 桃太郎 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 格安sim

2017年04月19日

[実録]ドコモを長く使っている方!請求書から契約内容を見直してみませんか?月額1万円変わることもあります!

こんばんは、桃太郎です。
出オチなタイトルですが、実際に私の親戚がプランの見直しで10,000円以上安くなったのでご紹介します。

発端はタブレットの新規契約
ある日、世間話をしているとき、「最近タブレット買ったんだ!エヘッ☆」という話になりました。てっきり家電量販店でWi-Fi版iPadでも買ったのかと思っていたら、ドコモショップでdTab(d-01H)を購入したとのこと。少し不安になり、請求書を見せてもらうようお願いしました。


4回線契約+ドコモ光だけで月額36,000円!?
なんとトータルの請求額が約38,000円(税込)あります。契約内容をそれぞれ見てみると、携帯電話1台、スマートフォン2台、タブレット1台、ドコモ光の一般的な契約でしたが、さらに細かく見ていくと
・携帯電話(契約年数15年以上):カケホーダイ、おすすめパック、あんしんパック
・スマートフォンA(契約年数15年以上):カケホーダイライト、SPモード、シェアオプション、おすすめパック、あんしんパック
・スマートフォンB(契約年数15年以上):カケホーダイライト、SPモード、シェアオプション、おすすめパック、あんしんパック
・タブレット(契約年数1年未満):データプラン、SPモード、光シェアパック15、おすすめパック、あんしんパック、dコンテンツ、SPモードコンテンツ
・ドコモ光(最近フレッツ光から転用)
と、通話料を除いても36,000円程度になっています。タブレットを買う際、色々と余分なサービスを付けられてしまったんでしょう…


見直しポイント
・ドコモ光シェアパック代表回線の契約年数とデータ使用量
→なぜか契約して間もないタブレットをシェアパックの代表にしているため、ずっとドコモ割が適用されず高い金額が請求されていました。また、ひと月当たりのデータ使用量が6GB〜8GBだったため、シェアパック15を使う必要はないですね。よって、シェアパックの代表を契約年数15年以上の回線に変え、光シェアパック10に変更しました。
・dから始まるコンテンツ
dヒッツ(月額500円)、dマガジン(月額400円)、dTV(月額500円)、dアニメストア(月額400円)
→まったく「使ったことない」ようなので、すべて解除しました。
・サービスパック
おすすめパック(月額500円)、あんしんパック(月額720円)
→「携帯電話の補償だけは残したい(安心感がある)」ことから、おすすめパックを解除、あんしんパックに付随する余分なサービスを解除しました。
・SPモードコンテンツ、ドコモケータイ払いコンテンツ
TSUTAYAミュージコ(月額1,000円)、music.jp(月額1,000円)、フジテレビオンデマンド(月額300円)
→こちらも「まったく使っていない」ので、dメニューのマイメニューへ進み、各コンテンツのWebサイト上からマイメニュー解除(解約)をしました。


ドコモショップへ行くなら「来店予約」がおすすめ
シェアパックの代表回線を変更する際は、ドコモショップでの手続きが必要です。過去記事でもご紹介していますが、ショップへいくなら「来店予約」を活用しましょう。
過去記事はこちら→http://fanblogs.jp/pechemhlkt1007/archive/85/0


ビフォーアフター
ビフォー:カケホーダイ(携帯電話)+カケホーダイライト(スマホ)×2+データプラン(タブレット)+SPモード×3+光シェアパック15+シェアオプション×2+おすすめパック×4+あんしんパック×4+dコンテンツ×4+SPモードコンテンツ×3=33,780円
アフター:カケホーダイ(携帯電話)+カケホーダイライト(スマホ)×2+データプラン(タブレット)+SPモード×3+光シェアパック15+シェアオプション+ケータイ補償×4=23,900円
この見直しで、約10,000円の削減になります!


まとめ
まさか、こんな身近に通信費の見直しができる方がいるとは思いませんでした笑
一緒にドコモショップへ行き、手続きしてきたので、来月からは適正なお値段で使ってもらえそうです。
請求書(Web上でも可)を目直してみると、意外に無駄に支払ってる料金があるかもしれません。ぜひご参考にしてみていただけたら幸いです。


ドコモのケータイをお使いなら、光回線をドコモ光にするだけで料金が下げられます。ぜひお試しください。
GMOとくとくBBのドコモ光


過去記事はこちら→http://fanblogs.jp/pechemhlkt1007/archive/82/0
posted by 桃太郎 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | docomo

2017年04月06日

[5/7申し込み分まで!]転用も熱い!プロバイダ事業21周年GMOとくとくBB×ドコモ光がすごい!

こんばんは、桃太郎です。
普段自宅で使っているドコモ光に満足していたので、最近光回線に関して調べていなかったのですが
これからドコモ光を始めたい方向けに、とんでもなくお得なキャンペーンがありましたのでご紹介します!
今週末が最後のチャンスかもしれません。
新たなキャンペーンが開始されました。

GMOとくとくBB×ドコモ光
プロバイダサービスやドメインを提供している老舗です。低価格な利用料金で、消費者には助かりますね。
IPv6が使えたり、ダウンロード/アップロード速度(全国平均)を公開していたり、固定IP付与(1,100円/月)してもらえたりと、充実したサービスを提供しています。





キャンペーン(新たに使い始めたい方向け)
・工事費無料キャンペーン
期間:〜2017年5月7日
※2017年11月7日(火)までの利用開始が条件となります。(「利用開始」とはドコモ光回線の工事および提携プロバイダによるお申込み内容の確認が完了した状態をいいます。)
内容:工事費を無料にする。ただし、契約事務手数料3,000円と土日や夜間の追加工事料の必要な工事は対象外。


キャンペーン(他の光回線から乗り換えたい方向け)
・他社からドコモ光に乗り換えで他社インターネットの解約金・撤去費用を最大3万円分還元!
期間:2017年2月3日〜3月31日
内容:他社インターネットの解約や撤去にかかる費用を最大3万円還元。基本的には実際にかかった費用次第で還元額が変わるため、補填のみ。
適用条件:
@キャンペーン期間中に、新たに「ドコモ光」にお申込みいただき、2017年9月30日(土)までに開通(契約成立)されたお客様。
A「ドコモ光」のお申込み時に、他社固定ブロードバンド回線(以下「他社サービス」とします)を利用しているお客様。
B開通月を1か月目として5か月目の末日(以下「特典適用確定日」とします)(必着)までに、他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用の金額が確認できる証明書のコピーを株式会社NTTドコモ指定の証明書貼付シートに貼付し、株式会社NTTドコモ指定の宛先へご返送いただいているお客様。
※ご返送いただく証明書貼付シートの記載内容及び、貼付された証明書に不備があった場合には、特典適用の対象外となりますのでご注意ください。詳細は、後述の「他社サービス解約時に発生する解約金・撤去費用の証明書について」を参照ください。
Cキャンペーン特典発送時点で、「ドコモ光」ご利用中のお客様
D毎月のご利用料金をお支払期日までに入金いただいていることが確認できたお客様
※過去に株式会社NTTドコモが提供するインターネットサービスを解約し、解約日から6か月以内に再申込みされるお客様には、本キャンペーンは適用されません。
E「ドコモ光」の開通時に、「ドコモ光」の2年定期契約プランをご契約中であること


・西日本限定!フレッツ・光プレミアム、Bフレッツからドコモ光の転用の方はさらにdPOINT 4,000ポイントプレゼント
内容:西日本エリアで、「フレッツ・光プレミアム」「Bフレッツ」からドコモ光に転用するとドコモ光利用開始月の翌々月にdPOINT 4,000ptをプレゼント
適用条件:
以下の@、Aの条件を全て満たすこと
@キャンペーン期間内に「ドコモ光」をお申込みいただき、2017年11月30日(木)までに開通すること。
A「ドコモ光」の開通時に下記の条件を全て満たすこと
「ドコモ光」の2年定期契約プランをご契約中であること
「ドコモ光」のペア回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること(ペア回線が法人名義の場合、ドコモビジネスプレミアクラブ会員であること)
※ドコモ光の単独契約(ペア回線無し)の場合は、本キャンペーンの対象外となります。
※ドコモ光ミニは本キャンペーンの対象外となります。
ポイント進呈時期:ドコモ光の利用開始月の翌々月に進呈


キャンペーン(全てで対象)
・地域限定 最大1万円キャッシュバック!
期間:2017年3月1日〜3月28日
※このキャッシュバック特典額でお申込みできる期間です。
※「ドコモ光」のお申込みは弊社からの折り返し電話をもって完了となります。
内容:関西地域なら10,000円キャッシュバック、それ以外の対象地域なら5,000円キャッシュバック


・ドコモ光新規申し込みでdPOINT 10,000ptプレゼント!
期間:2017年2月1日〜5月7日
内容:ドコモ光を新規に申し込むと、ドコモ光利用開始月の翌々月にdPOINT 10,000ptをプレゼント
適用条件:
以下の@、Aの条件を全て満たすこと
@キャンペーン期間内に「ドコモ光」をお申込みいただき、2017年11月7日(火)までに開通すること
A「ドコモ光」の開通時に下記の条件を全て満たすこと
「ドコモ光」の2年定期契約プランをご契約中であること
「ドコモ光」のペア回線のご契約者がdポイントクラブ会員であること(ペア回線が法人名義の場合、ドコモビジネスプレミアクラブ会員であること)
ポイント進呈時期:ドコモ光の利用開始月の翌々月に進呈


今週末までが最もお得!
地域限定のキャッシュバックキャンペーンと、解約・撤去費用分還元のキャンペーンだけでも最大4万円の還元になります。どちらも3月末でキャンペーン終了です。


まとめ
あまりにお得なキャンペーンだったので、まとめてみました。私の契約した頃はここまでお得なキャンペーンはありませんでした。GMOさんの努力を感じますね。ぜひドコモ光へ乗り換えてみてはいかがでしょうか。

GMOとくとくBBのドコモ光


2017/3/29 追記
キャンペーン情報について、「Wi-Fiルータレンタル 0円キャンペーン」も実施されていますが、最低37ヶ月の利用が必要なので、以下のトラブルが想定される為、おすすめできません。
・ドコモ光の契約期間と異なるので、光回線の解約でも違約金を請求される可能性がある
・ドコモ光以外のNTT系光回線に変えると、月額300円かかる
・解約や契約変更時、Wi-Fiルータだけ返却が必要となる
素直にWi-Fiルータを購入したほうが安いと思います。

2017/4/6 追記
キャンペーン情報を更新しました。また、詳細に記載していなかった部分を修正しました。

格安sim満足度No.1!4月もキャッシュバックつきのBIGLOBE SIMがおすすめです!

こんばんは、桃太郎です。
前回、4/2までのキャンペーンをご紹介しましたが、4/3以降でもお得なキャンペーンを展開していましたので、改めてご紹介します。
過去記事はこちら→http://fanblogs.jp/pechemhlkt1007/archive/86/0





国内MVNO利用状況調査結果
格安sim利用状況の調査結果が2017年3月23日に公開されました。
内容のまとめは以下の通り(コピペですみません)
・MVNO(格安スマホ/格安SIM)の認知率は83.8%、利用率は約15%
・総合満足度は72.6ポイントの「BIGLOBE SIM」がトップ
・MVNO利用者の他人への推奨意向は68.2%
・データの従量課金プラン利用意向は過半数を超える
・MVNOを利用しない理由は「申し込みが面倒」「サポートや品質に不安を感じる」
です。ついに、BIGLOBEさんがmineoさんを抜いて、総合満足度No.1になりました。結果を詳しく見ると、「加入手続き」「提供プラン・端末販売」「コストパフォーマンス・料金体系」「回線品質」「追加sim」「メール」「端末補償」「セキュリティ」「サポート」のカテゴリで上位を獲得しています。
私が理解しているBIGLOBEさんのメリットは
・主流となる3GBプランではなく、6GB以上の大容量プランが安いこと
・端末セット販売時、割引やキャッシュバックがあること
・優れた応答速度(ping値)で、IP電話に向いていること
でしたが、端末補償やメール、サポートの評価も高いことを考えると、大手3キャリアにサービス内容が近く、月額を安くできる点が高く評価されていることが読み取れました。
もしよかったら詳細を見てみてください→https://www.m2ri.jp/news/detail.html?id=232


SIMのみの申込みでもキャッシュバック!
・BIGLOBE SIM特典 5,000円キャッシュバック
期間:2017年4月3日〜2017年6月4日
内容:新規にBIGLOBE SIM(音声通話sim、データsim)の3ギガプラン以上に申込み、2017年7月31日までに利用開始すると5,000円キャッシュバック


スマホセットでもキャッシュバック!対象端末ならさらにクーポン進呈!
・特典1 10,000円キャッシュバック
期間:2017年4月3日〜2017年6月4日
内容:新規にBIGLOBEスマホまたはタブレットと、BIGLOBE SIM(音声通話sim、データsim)の3ギガプラン以上に申込み、2017年7月31日までに利用開始し、利用開始日の翌月を1か月目として、12ヶ月継続して使うと10,000円キャッシュバック

・特典2 3,000円キャッシュバッククーポン進呈
期間:2017年4月3日〜2017年6月4日
内容:新規に対象スマホ、BIGLOBE SIM(音声通話sim、データsim)の3ギガプラン以上に申し込むと3,000円割引クーポン進呈
対象スマホ:Moto G5 Plus、Moto G5、HUAWEI nova、HUAWEI nova lite

・特典3 セキュリティセット・プレミアムと同時申し込みで1,200円値引き
期間:2017年4月3日〜2017年6月4日
内容:新規にBIGLOBEスマホまたはタブレットと、BIGLOBE SIM(音声通話sim、データsim)の3ギガプラン以上+「セキュリティセット・プレミアム」に申込み


注意点・サービス開始日の翌月を1カ月目として、12カ月目が特典適用月となるため、キャッシュバック受け取りまで期間が空く。
・特典適用月の月初1日目に「口座指定案内メール」がBIGLOBEメールアドレス宛に送付されるため、メールを見れるようにしておく必要がある。


まとめ
前回ご紹介したキャンペーンに比べると月額割引がないため、少し弱いキャンペーンに見えますが、10,000円キャッシュバック自体がかなりお得ですね。
格安simの認知度が上がっても、大多数の方は「申込みが面倒」「サポートに不安がある」という意見が多い現状ですが
BIGLOBEさんはその2カテゴリでも上位に挙がる素晴らしい格安sim事業者です。元々プロバイダとして20年以上も事業を続けていることが、しっかりとした基盤を作っていますね。
メインで使おうと考えている方にはかなりおすすめですので、ぜひ格安simデビューしてはいかがでしょうか。
BIGLOBE SIM 1万円キャッシュバック特典実施中

posted by 桃太郎 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 格安sim

2017年04月05日

SMARTalkは発信専用で複数端末の利用が可能なら同時に発信できる??

こんばんは、桃太郎です。
過去に、SMARTalkを複数端末で利用していることをご紹介しました。今回は、SMARTalkを複数端末にインストールし、別な電話宛に同時に発信できるか試してみました。
過去記事はこちら→http://fanblogs.jp/pechemhlkt1007/archive/79/0


経緯
私の持ってるスマートフォンはたくさんあるため、すべてで音声通話回線を契約すると管理も大変な上に費用もかさみます。そこでiPadやiPhone、g06に格安simを導入し、SMARTalkをインストールし、通話ができる状態を確保しています。Fusion IP-Phone SMARTは着信通知や留守番電話が常備されている強みですね。
もちろん、通話料も安いので家族に「自由に使って良いよ!」と言っていますが、「万が一発信のタイミングがかぶって、私が使えなかったら困る…」と思って、実際にテストすることにしました。


テスト内容と結果
スマートフォンを4台準備し、2台にSMARTalkをインストールし同じ番号をSIP登録、どちらも発信専用モードに切り替えます。
残りの2台には、音声通話回線とブラステルのIP電話番号を登録して着信できる状態にし、同時に別な電話番号宛に発信してみました。
・iPhone5s(SMARTalk)
・iPhone5c(SMARTalk)
・g06(携帯電話番号)
・201HW(ブラステルIP電話番号)
iPhone5s→g06へ発信、iPhone5c→201HWへ発信
結果、どちらも着信し、実際に会話ができました。


まとめ
公式に「発信専用」という使い方ができると言われているだけあり、全く問題ありませんでした笑
ただ、こんな力技でも調べたい欲が満たされて、私は満足です。
国内通話も国際通話もすべて8円/30秒ですので、ぜひ活用してあげてください。


mineoさんのキャンペーン紹介URLです。
もし良かったら使っていただけませんか?
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=F7J7C4U9S2
今ならお互いにamazonギフト券2,000円分がプレゼントされます。
私はmineoさんをデータ通信のメインにしていますが、遅いと感じたことはありません。IP電話も安定していて快適です。ぜひお試しください。
posted by 桃太郎 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話