ファン
検索
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
桃太郎さんの画像
桃太郎
プロフィール

2020年04月05日

ついにnuroモバイルの0 SIMが8月末でサービス終了!nuroモバイルへサービス変更も可能

こんばんは、桃太郎です。基本料0円でデータ通信できる0 SIMが2020年8月末でサービス提供終了することが発表されました。
サービス終了までのスケジュールやQ&Aの作り込みがとても素晴らしいので、0 SIMの思い出とともにご紹介します。

ざっくり言うと
・0 SIMは基本料無料なのにデータ通信できる革新的なsimだった
・0 SIMの歩みは山あり谷あり!
・0 SIMはnuroモバイルのサービスへ移行可能! 前広なアナウンスにQ&Aも充実!
・nuroモバイル自体もコスパの良いサービス!


0 SIMとは
nuroモバイル(旧So-net)が始めたsimサービスです。通信量500MB/月までは基本料無料で、そこから100MB 100円ずつ課金される段階制料金になっています。2GBで料金の上限となり、5GBまでは高速通信可能ということで、通信量が少ない人にも多い人にも喜ばれるsimになるはずでした。
https://mobile.nuro.jp/0sim/close.html


0 SIMの歩み
0 SIMは元々、「デジモノ・ステーション(税込620円) 2016年2月の付録」として登場したのが始まりです。
私は雑誌発売日にコンビニで1冊購入できたのですが、世間では雑誌の買い占めと転売祭りが起き、高値で取引されていた記憶があります。
雑誌付録の0 SIMはデータ通信のみのnano simでしたが、2ヶ月後には正式に0 SIMのサービスがスタートしました。
・1人1枚まで
・音声通話simとSMS付きsimが追加
・simサイズ選択可能
と、より実用的になったと感じたのを覚えています。

その後、
・1ヶ月に発行されるsimの枚数が制限される
・通信が遅すぎるレビューが相次ぐ
・一瞬早くなったと噂されたと思ったらすぐ遅くなる
・申し込み日も制限される
・無課金利用者と課金利用者であからさまに通信速度が大きく変わっていることが報告される
・課金ラインまで通信できないほど低速になる
と、紆余曲折を繰り返して2/17にサービス終了案内が掲載されることになりました。
初めから終わりまで、この0 SIMサービスを使えて、私は大変面白かったです。


0 SIMユーザは条件を満たせばnuroモバイルへサービス変更可能
基本的に0 SIMは8月で自動解約となりますが、以下の条件を満たすとnuroモバイルへのサービス移行が可能です。
・SIMカードサイズは変更しない
・契約プランは変更しない(例:音声プラン→音声プラン)
・契約回線は変更しない (ドコモ回線→ドコモ回線)
受付期間:6月開始予定〜8/30(日)まで


個人的見解:nuroモバイル公式のスケジュールやQ&Aが素晴らしい!
通常、サービス終了するときは、サイト上の情報がどんどん減っていくことが多いと思いますが、0 SIMはスケジュールやQ&Aがとても充実しています。しっかりとコンテンツを充実させることで、問い合わせ等にかかる時間も短縮できるでしょうし、とても良い運営方法だと感じました。


nuroモバイル自体も価格設定がお得でおすすめ
そもそもnuroモバイルは3キャリアに対応した格安simで、プランがわかりやすいので、切り替えても良いかな?と思っています。
※ドコモ回線の場合
Sプラン(2GB):1,400円
Mプラン(7GB):2,200円
Lプラン(13GB):3,400円

ちなみに、新規申し込みの場合、キャンペーン実施中で、月額基本料3ヶ月間無料になるみたいです。無理に0 SIMから移行しなくても、新規申し込みで始めたら良い気がしてきました笑
nuro mobile



まとめ
革新的過ぎてサービス終了になってしまったサービス「0 SIM」ですが、様々な格安simに影響を与えた素晴らしいサービスだったと思います。あと半年、iPad Air2のサブ回線としてありがたく使わせていただきます!
posted by 桃太郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 格安sim

2020年03月09日

ブラステルの支払い方法にマイペイメントが追加!でも使いどころが難しい??

こんばんは、桃太郎です。ブラステルのファンを語っているくせに久々公式サイトを確認して気づいたのですが、ブラステルの支払い方法に「マイペイメント」が追加されていました。サービス自体は画期的なものの使いどころが難しいと感じたのでご紹介します。

ざっくり言うと
・マイペイメントはNTTインターネットが始めたコンビニ収納サービス
・紙の支払い表が不要で便利
・ブラステルは先行してマイペイメント対応に参画(おそらく最速!)
・加盟店が少なく、現時点で全国展開できているのはミニストップのみ
・今後ファミリーマートやローソンにも展開予定、最終的にはMMK設置店どこでも使えるようになると嬉しい
・クレジットカード支払いのできない税金や公共料金に適用してほしい


マイペイメントとは
NTTインターネットが始めた「紙のいらないスマホを使ったコンビニ収納サービス」です。最近の公共料金は基本的にバーコードがついていて、コンビニのレジで支払いができます。これはコンビニ各社で一旦支払い額を預かって、後ほどまとめて対象会社へ決済額を受け渡ししています。
スマホにバーコードを表示して紙が不要になる便利なサービスです。


ブラステルが最速で支払い方法に追加
マイペイメントの公式サイトのニュース欄に掲載されている「マイペイメントのサービス開始について」にブラステル株式会社の名前がバッチリ載っています。もちろん、最新のMy 050アプリの支払い方法にもマイペイメントが追加されています。
ちなみに、マイペイメントは2,000-29,999円の間で支払いを行うことができるとのこと。
残高移行については、公式サイトで見つけられなかったので直接問い合わせ窓口へ質問してみました。
回答は「残高移行可能!」ということで、今までのスマートピット同様ですね。


支払いできる加盟店が少ないが増える予定
現時点で、全ミニストップ、コミュニティストア、一部のMMK設置店で利用できるのですが、展開している地域が狭いと感じました。特に一部のMMK設置店は合計4つと少なすぎます(栃木県に3つ、長崎県に1つ)
ホームページの掲載内容を確認すると、今後ファミリーマートとローソンでも使えるようになる見込みなので、最終的には全国どこでも使えるようになる見込みですね。


クレジットカード支払いできない税金や公共料金に適用してほしい
国税庁や地方自治体を巻き込む大きな話ですが、アプリに支払いすべき情報が届きコンビニ支払いできれば、今の紙支払いより遥かに無駄なコストがかからず各種費用を回収できると感じました。


資金繰りが簡単ではない中小企業にこそ活用してもらいたい
このサービスは、中小企業や零細企業にも助かる内容かと感じました。クレジットカード払いが主流なときでも、口座振替や現金支払いのニーズは一定数存在します。あえてマイペイメントを採用すれば、クレジットカード払いによるキャッシュインまでの期間を抑制しつつ、現金支払いのニーズに応えることができる気がします。


まとめ
読み返したら、ほぼほぼブラステルと関係ないまとめになってしまいました。
いずれにしても、このサービスは見事に決済の困りごとを解決する提案なので、とても関心の持てる内容でした。資金回収問題、手数料普段問題、紙コスト及び郵送コスト問題等、ぜひ社会全体にメリットのある提案なので、サービスが広がっていくことを陰ながら応援したいと思います。
まずはブラステルの支払いで試してみますね笑


2020/3/9 追記
2020/2/28より、セブンイレブンで、マイペイメントが使えるようになりました。今まではミニストップでしか使えなかったマイペイメントですが、セブンイレブンでも使えるようになれば、現金コンビニチャージはとても楽になります。
クーポンを除いて、ブラステルのコンビニチャージをセブンイレブンでできるようになったのは初めてな気がします。
元々、ブラステルカードのコンビニチャージは、Famiポートやロッピーのスマートピットがメインだったので、マイペイメントが使えるのは決済方法を充実させるアドバンテージになりましたね。ぜひお試しください。
posted by 桃太郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | IP電話

2020年03月03日

おサイフケータイ+防水防塵スマホが1円!OCNモバイルONE 総決算セール

こんばんは、桃太郎です。OCNモバイルONEの総決算セールで、2019.12.18に発売されたばかりのarrows M05が1円で販売されたので、早速ご紹介します。

ざっくり言うと
・OCNモバイルONEは格安simの中でも通話プランが充実している
・スマホが最安1円から購入可能!
・狙い目はarrows M05!
・初月無料なら30GBプランにしよう!
・キャンペーンは3/25まで!在庫限り!


OCNモバイルONEとは
OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが提供する格安simです。格安simが始まってすぐに日単位のプランを発表し、常に安定したサービスを展開しています。NTT系列、お客様満足度No.1に選ばれたこともある、信頼できる良心的な格安sim(MVNO)です。以下が特徴です。
・クレジットカードだけでなく、口座振替支払いにも対応してくれる
・使い方に合った柔軟なデータ容量プランを選択できる
・音声simの縛り期間なし!
OCN モバイル ONE



データ容量の日単位コース廃止、月単位プランの選択肢増+月額が安くなった
新料金プラン(新コース)では、従来の日単位プランが廃止され、月単位のデータ容量カウントに統一されました。
月単位のデータ容量についても、最小1GBから最大30GBまで充実しています。そして、全体的に月額が安くなったのが一番のメリットです。一番人気のある6GBプランですら、2千円以下になっています。
※音声通話simを契約した場合の月額料金
1GB:1,180円/月
3GB:1,480円/月
6GB:1,980円/月
10GB:2,880円/月
20GB:4,400円/月
30GB:5,980円/月


通話割引オプションが充実している!(プレフィックス)
NTT系列会社として、通信通話分野は圧倒的に得意です。特に、OCNモバイルONEの音声通話プラン加入者には、4種類の第三者課金サービスオプションが準備されています。

1.OCNでんわ:標準、基本料金0円、時間定額無し、通話料10円(税別)/30秒

2.OCNでんわ 10分かけ放題:オプション申し込み、基本料金850円(税別)/月、何度でも10分以内の通話が無料、時間超過後の通話料10円(税別)/30秒

3.OCNでんわ トップ3かけ放題:オプション申し込み、基本料金0円(税別)/月、その月の国内通話料上位3番号の通話料が0円、その他電話番号への通話料10円(税別)/30秒

4.OCNでんわ かけ放題ダブル:オプション申し込み、基本料金1,300円(税別)/月、2,3どちらも有効、時間超過後の通話料10円(税別)/30秒

特に、トップ3かけ放題は特定の人と長電話することの多い人には、あり得ないくらいお得です。半額とはいえ通話時間分は料金が発生することを考えると、安定した通信基盤を持つNTTcomだからこそできる、他の第三者課金サービス(プレフィックス)にはマネできないオプションだと思います。


初月無料を活用して、30GBプランを契約しよう!
OCNモバイルONEは利用開始の初月無料特典があります。せっかくなので、30GBプランを契約してたっぷりデータ通信しちゃいましょう!
翌月のプランを1GBや3GB等のコースにすれば、残り通信量を繰り越しできるので、しっかり楽しんでください。
詳細はリンクから→http://fanblogs.jp/pechemhlkt1007/archive/114/0


人気のスマホ 総決算セール!
OCNモバイルONE公式サイトにて、人気のスマホ 総決算セールが始まっています。音声通話simとスマホがセットで大幅に値引き(最安1円!)されていますので、ぜひチェックしてみてください。
キャンペーン期間:3/25(水)まで
値引き端末一覧
※税別価格です

・arrows M05
音声通話sim:1円

・OPPO A5 2020
音声通話sim:4,000円

・OPPO Reno A
音声通話sim:12,000円

・sony Xperia Ace
音声通話sim:24,300円

・moto g7 power
音声通話sim:1円

・moto g7 plus
音声通話sim:7,700円

・ASUS ZenFone Max Pro(M1)
音声通話sim:1円

・ASUS ZenFone Max Pro(M2) 6GB/64GB
音声通話sim:19,100円

・ASUS ZenFone Max(M2)
音声通話sim:1円

・AQUOS sense3 SH-M12
音声通話sim:12,000円

・AQUOS sense3 plus SH-M11
音声通話sim:30,000円


総費用イメージ
今回の最安機種で私のおすすめ機種「arrows M05」を新規に購入した場合の6ヶ月間の総費用を計算します。
本体代金:1円
新規事務手数料:3,300円
simカード発行料:433円
1〜6ヶ月目:7,788円 ※初月無料の30GBを繰り越し、1GBプランを選定
総費用:11,522円


まとめ
arrows M05は、最安のおサイフケータイ+防水防塵スマホです。スペックはエントリーモデルですが、日本人の欲しがる機能が盛りだくさんで使い勝手が良いですね。
この機会に、総決算セールをぜひ検討してはいかがでしょうか!

まだポイントサイトへ登録していない方、私の紹介URLを使ってポイントもらってください。私もポイントもらえてありがたいです笑
ハピタス経由でOCNモバイルONEの広告を使うと、3,000pt還元されます。

ハピタスはこちら→https://m.hapitas.jp/register?i=20923490&route=blog

モッピーはこちら→http://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=Ju7Be121
posted by 桃太郎 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 格安sim

2020年02月28日

ソフトバンクのiPhoneXS 256GB大幅値下げ!おとくケータイ!

こんばんは、桃太郎です。
最近あまりご紹介できてなかったおとくケータイさんから、「iPhoneXS 256GB」が在庫限りで大幅値下げ!の情報がありましたので、ご紹介します。

ざっくり言うと
・おとくケータイが安い!
・iPhoneXS 256GB 本体価格77,760円(65,280円値下げ)
・もちろん20,000円キャッシュバックも継続中!
・まずは24時間可能なWeb問い合わせをしよう


おとくケータイ.netとは
「おとくケータイ.net」は、ソフトバンクのオンラインショップです。少し前は、実店舗でもキャッシュバックやら一括○○円が当たり前のようにありましたが、総務省の施策により、なくなってしまいました。ところが、オンラインショップの利点を生かして、今でもキャッシュバックをしてくれる貴重なショップです。インターネット上+電話のやりとりだけで契約が完了するため、自分の空き時間に手続きすることができます。私も過去に利用していますが、電話もメールもとても丁寧な対応で気持ちよく乗り換えできました。
私のレビューはこちら→http://fanblogs.jp/pechemhlkt1007/archive/109/0


在庫限りでiPhone XS 256GB 大幅値下げ!
キャンペーン期間:2020/2/28〜
※在庫限り
乗り換えなら20,000円キャッシュバック

2020/2/27までの価格
・iPhoneXS 256GB
 本体代金総額  143,040円
 24回分割の場合 5,960円/24回
 48回分割の場合 2,980円/48回

2020/2/28からの価格
・iPhoneXS 256GB
 本体代金総額  77,760円(65,280円の大幅値下げ)
 24回分割の場合 3,240円/24回
 48回分割の場合 1,620円/48回


ムスビーやイオシスで下取りiPhoneを探す
せっかく乗り換えるなら、下取りも活用しましょう!既にiPhone7をお待ちで下取りに出せる方は気にしなくても良いですね。
ソフトバンクの下取りはPayPayボーナスライトで還元されるようになっており、iPhone7なら9,600円相当が還元されます。

中古スマホ・白ロム専門サイト/ムスビー

→中段のカテゴリから「iPhone 7」へ進み、価格の安い順で探しましょう。現在使っているキャリアのiPhone7を探してください。

イオシス

→カテゴリに「iPhone」があるので、タップすると、「iPhone7/Plus」という選択肢があります。価格の安い順で並び替えて探しましょう。


まとめ
一世代前とはいえ、ハイスペックで大容量のiPhoneXSが65,000円以上値下げで手に入り、20,000円のキャッシュバックまでもらえるとてもお得なキャンペーンです。
ご興味あれば、まずは24時間問い合わせできるWebフォームがおすすめです!

おとくケータイ.netお問い合わせフォーム

2020年02月26日

ハピタス経由のサンワダイレクトが高還元!ポイント反映までわずか2週間!?

こんばんは、桃太郎です。最近ハピタスをおすすめし過ぎてる気もしていますが、お得なので仕方ないですかね笑
ハピタス経由でサンワサプライの製品を購入したら、発送も早くて製品も抜群でポイント還元も早かったので、嬉しすぎてご紹介します。

ざっくり言うと
・ハピタス経由でサンワダイレクトから商品を購入!
・ポイント判定まで目安45日と思っていたら、わずか2週間でポイント反映!
・サンワダイレクトは夜中に注文しても翌日発送、午前中なら当日発送の超優良サービス!
・クレジットカード決済OK、ポイントもらえる、領収書発行無料で大助かり!


背景
急遽外付けHDDの設置場所を変えなければいけなくなり、取り回し的に3mを越えることが分かりました。外付けHDDはUSB3.0対応機器だったので、データ転送速度を下げないための手段を検討したところ、サンワサプライ製のケーブルを発見しました。


ハピタス経由でサンワダイレクトから商品購入
急ぎだったので、オンラインショップ「サンワダイレクト」にて「USB3.0延長ケーブル 3mリピーターケーブル・アクティブタイプ」を購入することにし、ハピタスの広告を調べたところ、標準は1.8%還元のサンワダイレクト広告が、4.8%還元に大幅アップ中でしたので迷わず選定しました。
製品:USB3.0延長ケーブル 3mリピーターケーブル・アクティブタイプ
価格:6,500円/本(税込)
注文:木曜日深夜
発送:金曜日午後
到着:土曜日午前
支払:クレジットカード


ハピタスポイント反映までわずか2週間!
ハピタス上の広告には、ポイント通帳(ハピタスの利用履歴のようなもの)に記載され、実際にポイントが付与されるまでの目安日数が載っています。目安は長めだっだのですが、実際にポイント付与されるまでわずか2週間と、楽天市場やYahoo!ショッピングと比較しても圧倒的に短かったので、とてもお得な気分になりました。
・目安
通帳記載の目安:約3日
判定までの期間:入金確認後45日
・実績
ハピタス通帳記載日:発送日
ハピタス判定確定日:2週間後


サンワダイレクトの優秀さが素晴らしい
・製品の品質が良い
今回購入したリピーターケーブルですが、設置場所移動の前に、データ転送速度をテストしました。普通のUSB延長ケーブルだと、転送速度はグッと落ちましたが、サンワサプライの延長ケーブルでは、ほぼ転送速度が落ちることなく快適に使うことができました。
ちなみに、ケーブルにはACアダプタが付属していてコンセントから給電して使うことになります。まあまあ大きめの形状なので、電源タップ経由だと他の差し口と干渉して使いにくいかもしれません。
・発送が早い、発送時間帯指定可能、領収書発行OK
深夜に注文しても翌日には発送してくれて、時間帯指定もでき、領収書発行もサイトから自由にできるので、個人用途だけでなく、企業向けにもなっていますね。ちなみに、大量発注なら事前見積もりもお願いできるみたいですよ。
・サンワダイレクト内で使えるポイントが10%還元される
最近楽天市場は1%還元が当たり前になってきていますが、サンワダイレクトでの購入だと、次の買い物で使えるポイントを10%還元してくれます。普段から使えるケーブル等が多く取り扱われていますので、気軽にポイント消化できそうです。


実質総費用
ポイントの2重ゲットで、1,000円くらいお得に買えました。
支払い金額:6,500円
サンワダイレクトポイント:650pt
ハピタスポイント:312pt
実質総費用:5,538円


まとめ
やっぱり、ポイントサイト経由の買い物は、地味にお得になっていて、とても助かります。今回ゲットしたポイントは、QUOカードPayの120%還元に乗っかって、コンビニで使いたいと思います笑

QUOカードPayの還元を紹介した記事はこちら→http://fanblogs.jp/pechemhlkt1007/archive/279/0


2020/2/26 追記
ハピタスのサンワダイレクト広告が1.8%還元まで、ポイント還元率が落ち着いてしまいました。今モッピーだと6%還元になってます。ぜひモッピーをおすすめします!

モッピーはこちら→http://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=Ju7Be121
posted by 桃太郎 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 節約