2019年07月05日

セブンイレブンにみるフランチャイズの形

セブン―イレブン・ジャパン本部が、

1日限りの営業時間短縮を伝えた群馬県の男性オーナーに対し

「重大な違背行為に当たり、厳重に警告する」

とする文書を送っていたことがわかりニュースになっていました。

このニュースを聞いた人の多くが

「あれゼブンって時短容認したんじゃなかったけ?」

と思われたかもしれません。

実際は時短の実験をしているだけらしく

対象の店舗でないので

「契約違反になると判断した」と

いうことらしいです。

それにしても強気ですよね。

もともとフランチャイズシステムは

加盟店側が加盟金やPOSなどの費用を出し

売れ上げの一部をロイヤリティとして献上し

本部は大量仕入れの背景で安価で

商品を提供し、売り上げや販促についての

アドバイスをするという形で

ウインウインの関係が成り立っています。

でも正直、これは建前で

加盟店から加盟料をいただき

失敗するかもしれないリスクを本部が追うことなく

オーナーに負わせることで

本部は利益をただ追求するシステムです。

全てのフランチャイズがそうかは知りませんが

少なくても私が知っている限りではそんな感じです。

フランチャイズで儲かっているオーナーさんもたくさんいますが

圧倒的に多いのがちょい利益もしくは結構厳しい経営をしています。

単純に儲かるだけなら

本部は全てを直営店にします。

ですからセブンのように

オーナーは損してもいいから

本部の利益を守るというのは基本方針のはずです。

ところが最近は世間の目が厳しくなり

SNSも発達してきたのであまり露骨なことが

出来なくくなっているという状態だと思います。

フランチャイズの本部もなかなか儲からなくなってきて

利益確保の締め付けが厳しいのだと

推測されます。

また本部は加盟店同士の横のつながりを恐れています。

数の力で反発されるとややこしいからです。

そろそろこうした人に優しくない形は

考え直していかないといけないでしょう。

私はまだまだコンビニに関していえば

色々な可能性を感じています。

検索
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
ポーポー・ポロダクションさんの画像
ポーポー・ポロダクション
ポーポー・ポロダクションという遊び心ある企画を考える仕事をしています/色彩心理/心理学/行動経済学/キャラクターデザイン/企業の問題を心理学を用いて解決する心理学研究者/よく地下鉄のドアに挟まれる/代表書籍「マンガでわかる色のおもしろ心理学」「デザインを科学する」「マンガでわかるゲーム理論」「マンガでわかる行動経済学」「パンダ先生の心理学図鑑」
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
ポーポー・ポロダクションのHP
▼いろいろなコンテンツがあるので見てください
http://paw-p.com

【ポーポー・ポロダクションの書籍です】
idea.jpg
『アイデアの科学』 (SBクリエイティブ/定価1,080円(税込)) アイデアの作り方を経験則ではなく心理学と脳科学の知見から科学的に解説した本。アイデアを論理的に「作り」「魅せて」「伝える」技術が満載です
panda.jpg
『パンダ先生の心理学図鑑』 (PHP研究所/定価1,296円(税込)) 心理学の達人パンダ先生が心理効果を解説してくれる楽しい図鑑。個人差、男女差や使える裏技も紹介。簡単に読めて深い知識が得られます。

【広告PR】

丸善・ジュンク堂さんと連動した信頼の大手書店(紙の本・電子書籍)
国内最大級のhonto電子書籍ストア!



ポーポーの書籍もマンガも揃う!無料サンプルもある
【DMM.com 電子書籍】



真面目な人は覗かないでください。すべてのコミックが立ち読み無料!(SBクリエティブ)
◆ハーレクイン ライブラリ◆



マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】



19-1.jpg


◆楽天マガジン◆
・380円で人気雑誌が200誌読める
・31日間無料でお試しできる

◆トリッブアドバイザー◆
・ホテルの最安値が簡単検索
・最新の口コミが豊富で的確

▼ポチッとしていただけるとうれしいです
人気ブログランキング