2018年09月19日

樹木希林さんの思い出


樹木希林さんが亡くなって数日

連日、希林さんのニュースが

流れており、その偉大さを改めて知ります。


私が樹木希林さんを初めてみたのは

遥か昔、小さかったので

「寺内貫太郎一家」や「ムー」は

全く記憶がないのですが

「ムー」の続編である「ムー一族」の記憶は

はっきりと残っています。

私は樹木希林さんを思い出すと

最近の作品ではなくこのドラマを思い出します。


老舗の足袋屋を舞台に

家族のコミカルな話が繰り広げられれ

唐突に色々なものが始まり

物語があってないような

ドラマのようなコントのような

不思議なドラマでした。

私はたぶん小学生、それも低学年ぐらいでは

なかったかと思いますが

毎週毎週楽しみにして見ていました。

樹木希林さんは謎のお手伝いさん役で

浪人生の郷ひろみさんと漫才のような掛け合いを披露していました。

たぶんその中で

歌を歌うシーンもあり

「林檎殺人事件」が出て来て

なんかすごくヒットしていた記憶があります。

たしか生放送の話もあったような記憶があり

なんかドタバタだったような気もします。


それからドラマでも映画でも

ちょいちょい見かけるようになり

なんとも味のある俳優さんだったな〜

と感じます。

松田優作さんの伝説のドラマ「探偵物語」では

誘拐犯一味のボスの役なんかもやっていたんですね

見てみたいな〜



そして私は未だに樹木希林さんが亡くなったということが

どうも理解できません。

なんか今でもご家族の後ろとか

撮影現場の後ろからなんかぼそっと

声をかけているような気がしてならないのです。



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8112202
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
ポーポー・ポロダクションさんの画像
ポーポー・ポロダクション
ポーポー・ポロダクションという遊び心ある企画を考える仕事をしています/色彩心理/心理学/行動経済学/キャラクターデザイン/企業の問題を心理学を用いて解決する心理学研究者/よく地下鉄のドアに挟まれる/代表書籍「マンガでわかる色のおもしろ心理学」「デザインを科学する」「マンガでわかるゲーム理論」「マンガでわかる行動経済学」「パンダ先生の心理学図鑑」
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
ポーポー・ポロダクションのHP
▼いろいろなコンテンツがあるので見てください
http://paw-p.com

【ポーポー・ポロダクションの書籍です】
idea.jpg
『アイデアの科学』 (SBクリエイティブ/定価1,080円(税込)) アイデアの作り方を経験則ではなく心理学と脳科学の知見から科学的に解説した本。アイデアを論理的に「作り」「魅せて」「伝える」技術が満載です
panda.jpg
『パンダ先生の心理学図鑑』 (PHP研究所/定価1,296円(税込)) 心理学の達人パンダ先生が心理効果を解説してくれる楽しい図鑑。個人差、男女差や使える裏技も紹介。簡単に読めて深い知識が得られます。

【広告PR】

丸善・ジュンク堂さんと連動した信頼の大手書店(紙の本・電子書籍)
国内最大級のhonto電子書籍ストア!



ポーポーの書籍もマンガも揃う!無料サンプルもある
【DMM.com 電子書籍】



真面目な人は覗かないでください。すべてのコミックが立ち読み無料!(SBクリエティブ)
◆ハーレクイン ライブラリ◆



マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】



19-1.jpg


◆楽天マガジン◆
・380円で人気雑誌が200誌読める
・31日間無料でお試しできる

◆トリッブアドバイザー◆
・ホテルの最安値が簡単検索
・最新の口コミが豊富で的確

▼ポチッとしていただけるとうれしいです
人気ブログランキング