広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年07月13日

かんぽ生命保険の闇

日本郵政グループの「かんぽ生命」が

高齢者などに不利益な保険の契約を行っていた問題。

トップはノルマ重視を見直すと言っていますが

デジャブー?

と思えるような光景です。

前にもこんな景色を見たことがあるような。

明らかに不適切販売が常態化していたわけで

郵便局員が好き好んでやるわけもなく

組織ぐるみと言われても

いや組織ぐるみでしょう。

と思います。

正確には偉い人の誰かが指示していたんでしょうね。

具体的な指示がなくても

その下の忖度か。

被害にあったお客様が一次被害者で

現場の局員たちも二次被害者なんじゃないかなと

思います。

実際、仕事という弱みを握られていて

上に意見できるのは限界があるでしょう。


芸能人が反社会組織と交流があったというニュースが

未だ尾を引いていますが

オレオレ詐偽か保険詐偽かの違いで

日本郵政は反社会組織と言われても不思議ではないです。

もちろん真面目にやっていらっしゃる社員の人が圧倒的で

さらに改善しようとし戦っている人もいるわけで

そんな人も含めてそんなことを言うのはどうかと思います。

なので局員さんたちに文句を言っても仕方なく

偉い人が「改善します」と言っても

これ治らないでしょうね。

誰かがクビになっても大して変わらないと思います。

もともと郵政グループは田舎などでも

公平なサービスが受けられるなんて建前で

民間の営利活動をしたらしわ寄せがくるの当たり前ですよ。

公共のサービスはサービスとして

営利は営利としてわけないと

この歪んだ形のままでずっとこれからも

繰り返されるのではないかなと思いました。

これ誰得なの ?

2019年07月10日

いじめの責任


昨日、 SNSを見ていて

「いじめはいじめられる方も悪い」という

文章を見て、なんともずっと心に残っているので

つらつら思いをブログに書いてみる。

書いた人も「いじめる方が悪い」という大前提の上で

いじめられる方も助けを求めたり

反応しないのも悪いのではないかという内容でした。

そのでそこを過剰に避難するつもりはないです。

色々な考え方もあるし

私もいじめの中には、助けを誰かに求めることで

回避できた、回避できるものもあるとは思います。

またその方はいじめられるのは

そうした反応によっても引き起こされるのではと

指摘していました。

それもそうな部分はあるのですが

基本的にいじめの構造を理解すると

「いじめに理由なんてない」ということ

あってもそんなのないに等しいことばかり。

私はそう認識しています。

いじめた人間に「なぜいじめた」と聞くと

・暗い

・反応がない

・態度が悪い

そんな理由がいくつも出てくるのですが

彼らの心を見てみるとほとんどそんなものは

「後付けの理由」であり

いじめのきっかけなどなんでもいいのです。

きっかけなどはどうでもよく

いじめるという行為が

自分がえらく感じたり、人より優位な状況にあると錯覚し

強い快楽を生んでしまうのです。

この快楽を求めるために人は理由を探すのです。

だから

暗いとか反応がないとかあるとかは

どうでもいいのです。

合理的な理由を自分に作る保身的な思考なのです。

暴力は新しい暴力を助長して

エスカレートしていきます。

いじめられる方も悪いという理屈は

ゼロとは言いませんし、そんなケースもあるのかもしれないけど

そこを認めてはいけません。

いじめる側も傍観者もそんなところに

答えを無理やり落とそうとしてしまうこともあります。

むしろいじめられる人の責任を問うよりは

学校なら教師や周りの目が

見て見ぬ振りをしていなかったか

その態度がいじめを助長していないか

そんなことに目を配るべきだと思います。

いじめを止めるのには教師と周りの目が非常に重要で

それも早期な対応が必要。そんな研究もされています。

この世の中から

こうした考えが減って

いじめがなくなることを切に願います。

棚みに私は小学校低学年の時に

ジャイアンみたいな子にいつもいじめられて

泣かされていました。

陰湿なものではありませんでしたが。

2019年07月07日

交流会実施の話


色彩心理のセミナーを3月と6月に

やらせていただきますて

ツイッターのフォロワーさんたちを中心に

たくさんの方々に出席いただきました。

この方々たちが学びに対しての姿勢が前向きで

好奇心も旺盛で、吸収力もあり

人に対してもとても優しい人間的にも

魅力溢れる人たち。

この方々をまとめて他の方々にも

紹介したい。

そんな気持ちから交流会をやろうと思いました。


交流会.jpg



場所もお店もすごく悩みました。

できるだけ安くて落ち着けるお店を探していたのですが、

遠方からも来て下さる方もたくさんいる。

2時間話をして解散はどうかと思い

勉強会をつけたりしてはどうかとも考えました。

色々と悩みましたが

やはり場所もお料理も飲み物も

素敵な思い出にしたい。

そう思いまして予算は少し高くなってしまいましたが

東京駅からすぐの良いお店を予約することが出来たと思います。

東京駅にすれば西と東からくる型のアクセスも便利。

こうした会は

都内だけでなく、人が集まるなら関西でも

やっていきたいと考えています。

私はみなさんの友人であり

困難にぶつかったときのブレーンになりたい。

ポーポー・クラブというか

ポロダーガイストのみなさんと

意見を交わしながら楽しく

いろいろ学んでいきたいと思います。


2019年07月05日

セブンイレブンにみるフランチャイズの形

セブン―イレブン・ジャパン本部が、

1日限りの営業時間短縮を伝えた群馬県の男性オーナーに対し

「重大な違背行為に当たり、厳重に警告する」

とする文書を送っていたことがわかりニュースになっていました。

このニュースを聞いた人の多くが

「あれゼブンって時短容認したんじゃなかったけ?」

と思われたかもしれません。

実際は時短の実験をしているだけらしく

対象の店舗でないので

「契約違反になると判断した」と

いうことらしいです。

それにしても強気ですよね。

もともとフランチャイズシステムは

加盟店側が加盟金やPOSなどの費用を出し

売れ上げの一部をロイヤリティとして献上し

本部は大量仕入れの背景で安価で

商品を提供し、売り上げや販促についての

アドバイスをするという形で

ウインウインの関係が成り立っています。

でも正直、これは建前で

加盟店から加盟料をいただき

失敗するかもしれないリスクを本部が追うことなく

オーナーに負わせることで

本部は利益をただ追求するシステムです。

全てのフランチャイズがそうかは知りませんが

少なくても私が知っている限りではそんな感じです。

フランチャイズで儲かっているオーナーさんもたくさんいますが

圧倒的に多いのがちょい利益もしくは結構厳しい経営をしています。

単純に儲かるだけなら

本部は全てを直営店にします。

ですからセブンのように

オーナーは損してもいいから

本部の利益を守るというのは基本方針のはずです。

ところが最近は世間の目が厳しくなり

SNSも発達してきたのであまり露骨なことが

出来なくくなっているという状態だと思います。

フランチャイズの本部もなかなか儲からなくなってきて

利益確保の締め付けが厳しいのだと

推測されます。

また本部は加盟店同士の横のつながりを恐れています。

数の力で反発されるとややこしいからです。

そろそろこうした人に優しくない形は

考え直していかないといけないでしょう。

私はまだまだコンビニに関していえば

色々な可能性を感じています。

2019年07月02日

中古コスメ売買にみる損失回避性の高まり



0b4d698786e2034f6caca003c610b247_s.jpg


メルカリで中古のコスメまで売っているという話が

ニュースになっていました。

人の肌に一度触れたかもしれない

コスメを使うことに抵抗がある人が多いと思います。

ところがこれが売れているといいます。

特に注目なのはデパートで売っている高級コスメ。

これが開封されていることで

非常に安価になっているといいます。

インスタの自慢用で買っている人もいるようですが

高いコスメの「お試し」で使う人が多いようです。

損をしたくないと考える損失回避性は

年々高まっている傾向にあります。

好みの色なのか、匂いなのか、敏感肌に合うかどうか

高い新品を買ってしまうとダメージも多くなります。

中古コスメはこうした損を回避するために

うまく利用する人に好まれているのかもしれません。

2019年06月25日

闇営業をした芸人たちの心理をみる

吉本興業が反社会勢力の忘年会に

出席していた雨上がり決死隊の宮迫博之さんたち

所属芸人11人を当面の間、活動を停止し、

謹慎処分にすると発表しました。

最初、否定していた金銭授受を認めたことを

理由にしています。


全員のコメントを見て

まず興味深いのは

売れている芸人ほどコメントが多く

売れていない芸人ほどコメントが短いことです。

これは売れている芸人ほど

「今の仕事を失いたくない」という気持ちは強いはずで

言い訳じみたことを長く書く傾向があるでしょう。

何しろ最初に嘘をついて切り抜けようとしたので

「反社会組織とは知らなかった」というところは

強調したいところでしょう。

売れていない芸人は吉本側の戦略もあり

量を合わせてきた可能性もありますが、

基本的には「遠慮した」感じが見えます。

本当は

「先輩に頼まれたから断れるわけないじゃないですか」

「なんで数万しかもらっていない僕たちがこんな

迫害されなくちゃいけないんですか」

「○○だってやっているよ」

そんな言葉がすすけて見えます。


今回の問題でそれぞれ大きなダメージを受けているとは思いますが

宮迫さんは相当こたえているでしょうね。

性格的にすぐ言い訳をする宮迫さんは痛みに向き合うことを

苦手としているはずです。

しばらく落ちこむと思いますが

やはりテレビにいないと寂しい存在なので

全員、じっくり反省して

また帰ってきてほしいと思っています。

2019年06月24日

古川雄輝さんご結婚おめでとう

古川雄輝さんがご結婚という報道が結構あり

驚いています。

私は去年末まで知らない俳優さんでした。

ところがこのドラマで

スクリーンショット 2019-06-24 17.50.06.png



主人公のひろゆきを演じられていて

面白い役者さんだなと思っていました。

物語はひろゆきの視点で描かれています。

理詰めの麻雀を打つ論理派の青年で

言葉では理解できない無類の勝負強い男たちに揉まれながら

成長していくという麻雀ドラマです。

ここで理論派の硬い役をうまく演じていたと思いまして

「へえーなかなか面白い役者さんだ」と思ったのです。


もう一人の主人公の「天」を岸谷五郎さん。

伝説の雀士アカギを吉田栄作さん。

ライバルを的場浩司さんと。

なかなかクセがある人たちで

私は原作も読んでいるのでこれはなかなか良いキャスティングだと

思いました。

お芝居は全員そんなにすごいという感じではないのですが

その存在感というか出てくる安心感といいますか

面白いドラマでありました。


ちょいと注目していたので

古川雄輝さんのご結婚という話を聞いて

「おっ」と思った次第です。

どうぞお幸せに

これからも良いお芝居で私たちを楽しみせて欲しいです。


2019年06月19日

「色と性格の心理」その応用に向けて

人には好きな色があり、

つい同じ色系の服を買い同じ色の雑貨を

揃えてしまいます。

なんとなく選んでいると思いますが、

実はこの行動には意味があるのです。

人は心の中の状態、思考回路によって、

特定の色を求めます。

「色の好み」と「性格」には密接な関係があるのです。

好きな色を聞けば、

それだけでどんな性格かがだいたいわかって

しまうのです。

仮にツイッターのような表現ツールと組み合わさることで

多面的に見ることができて

性格の9割以上がわかることが

約90人の性格分析をして見えてきました。


色と性格の関係がわかると

自分の性格が冷静にわかるだけでなく

心の奥に隠された真の性格も見えてきます。

自分がどこに向かいたいのかも見えてきます。

自分の性格改善に役立ち

他人の性格を見抜くことも役立ちます。


さらに注目なのが

ビジネスへの展開です。

特定の性格傾向をつかもマーケティングに活かすだけでなく

さらに色が好きな人をカテゴリして

性格傾向に合わせた

BtoCが見えてきます。

そうしたこともやっていきたいです。


21-1.jpg


2019年06月16日

読者の皆さんとの交流について

スクリーンショット 2019-06-16 16.26.25.png


6月15日(土)に色彩心理中級セミナーを開催させていただきました。

ご参加くださいましたみなさんありがとうございます。

たいへん楽しく勉強できました。

セミナー後にはみなさんから色々とお話を

直接うかがうことができてたいへん楽しい時間になりました。

ポーポー主催のセミナーとして

初級のセミナーを2回、中級セミナーを1回

やりましたが私の方から何かを伝えるセミナーだけでは不十分。

少人数で勉強する勉強会や

交流会のようなものがあってはじめて

参加していただいた方の心を少し軽くする効果があると

感じました。

今後は

・セミナー
 ↓
・勉強会(セミナーに参加していただいた方少人数)
 ↓
・交流会(セミナーに参加していただいた方)

のようなものを考えていこうと思います。

ありがとうございます。


2019年05月26日

避難する社会は閉じゆく社会

ツイッターでは毎日呟いていますが

ブログがなかなか更新できなくてすみません。

できたら二つ発信するものとして

使い分けていきたい気持ちはあります。

ツイッターでも呟きましたが

今の世の中について思ったことを少しまとめます。


リアルとネットが融合した世界に私たちはいます。

利便性が増す一方で、

誹謗中傷、無意識の攻撃、新しい悲しみが生みだされていきます。

これは人の性質を考えたら当たり前の反応です。

人は匿名性を帯びると残酷になり

無意識の悪意を纏います。

人を避難することは気持ちが良いものです。

自分が努力しなくても

相手を下げて、自分は少し上にいられる錯覚を持ちます。

ただ

脆弱な当たり前の反応をしてどうするの?

と思います。

環境は変わっているのです。

私たちも一緒に変わっていかないと。

今、変えていかないと

この感覚を伸ばしてしまうと社会はとても閉鎖的になります。

避難を恐れて行動ができなくなります。

こんなつまらない状況は

私たちの世代でこれ終わりにさせよう。

たくさん人が頑張っていくのを応援できる社会に。

そんな未来を夢見ます。

検索
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
プロフィール
ポーポー・ポロダクションさんの画像
ポーポー・ポロダクション
ポーポー・ポロダクションという遊び心ある企画を考える仕事をしています/色彩心理/心理学/行動経済学/キャラクターデザイン/企業の問題を心理学を用いて解決する心理学研究者/よく地下鉄のドアに挟まれる/代表書籍「マンガでわかる色のおもしろ心理学」「デザインを科学する」「マンガでわかるゲーム理論」「マンガでわかる行動経済学」「パンダ先生の心理学図鑑」
プロフィール
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
ポーポー・ポロダクションのHP
▼いろいろなコンテンツがあるので見てください
http://paw-p.com

【ポーポー・ポロダクションの書籍です】
idea.jpg
『アイデアの科学』 (SBクリエイティブ/定価1,080円(税込)) アイデアの作り方を経験則ではなく心理学と脳科学の知見から科学的に解説した本。アイデアを論理的に「作り」「魅せて」「伝える」技術が満載です
panda.jpg
『パンダ先生の心理学図鑑』 (PHP研究所/定価1,296円(税込)) 心理学の達人パンダ先生が心理効果を解説してくれる楽しい図鑑。個人差、男女差や使える裏技も紹介。簡単に読めて深い知識が得られます。

【広告PR】

丸善・ジュンク堂さんと連動した信頼の大手書店(紙の本・電子書籍)
国内最大級のhonto電子書籍ストア!



ポーポーの書籍もマンガも揃う!無料サンプルもある
【DMM.com 電子書籍】



真面目な人は覗かないでください。すべてのコミックが立ち読み無料!(SBクリエティブ)
◆ハーレクイン ライブラリ◆



マンガ20,000冊以上、雑誌170誌以上、旅行ガイド「るるぶ」100冊以上!
まずは1か月無料でお試し【ブック放題】



19-1.jpg


◆楽天マガジン◆
・380円で人気雑誌が200誌読める
・31日間無料でお試しできる

◆トリッブアドバイザー◆
・ホテルの最安値が簡単検索
・最新の口コミが豊富で的確

▼ポチッとしていただけるとうれしいです
人気ブログランキング
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。