プロフィール
1/fゆーらぎーさんの画像
1/fゆーらぎー
2013年5月からキャンプを始めました。まだまだ模索中。良いものは取り入れ、キャンプ生活を充実させたいです。余韻、余暇、余炎、余熱、余映、余煙、余寒、余響、余薫、余光、余臭、余酔を感じていきたい。 名残惜しいところで帰り、また行きたいキャンプ、なんでこんなに楽しんだろう。まったり、ゆったりとしたキャンプ生活を紹介していきます。
プロフィール
あなたの1クリックできれば宜しくお願いします 元気になります ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
検索
姉妹サイト ナチュログGolden Camp ナチュラムで選び購入した商品を紹介しています
最新記事
カテゴリーアーカイブ

広告

posted by fanblog

2017年10月17日

せせらぎ荘キャンプ場で野郎7人バンガローに泊まる

野郎キャンプ日が近づいてきたので、日々安いバンガローはないか、良い場所はないかとネットで探していました。遂に私達が理想としていた場所を発見したので報告します



せせらぎ荘キャンプ場

選んだポイント

  • 料金が安い
  • 雨でもバーベキューができる
  • 近隣に温泉施設がある


この3つのことを意識して探しました。

このキャンプ場を発見できて、本当に良かったです



2017-10-17_12h04_56.png山梨県都留市戸沢896-1

営業期間 通年営業

定休日 定休日なし

予約は電話で行います。管理人の方が本当に良い人で

田舎のお婆ちゃんでした

家族が経営しているのでなんか田舎の実家に帰った感じになります。



チェックイン 14時

チェックインは電話で何時でも良いですよと管理人のおばちゃんに言われました。

私達は食材を買って10頃チェックインしました。

チェックアウト 翌14時

チェックアウトもコテージを出れば何時でも良いみたいです。

2017-10-17_12h34_40.pngサイトマップ

サイトマップがなかったので作りました。

見にくくてすみません

持ち込みテント1張1000円、
施設使用料(キャンプ)1人500円、
     (デイキャンプ)1人350円、
バンガロー2000円or4000円、
貸し布団1組500円、
バーベキュー道具は無料
民宿1泊2食付5000円



201910.3 398.JPG201910.3 394.JPG


受付でサイトの説明を聞きます。

管理人さんが一緒にサイトの案内をしてくれます。

バーベキュー用具は受付で貸出ししています。

包丁とまな板と鍋は貸してくれないだろうと思い、100均で揃えましたが無料で貸してくれます。

ショックー
 

ヤギに餌を与えることもできます。ご主人が餌をあげている時ですが・・・

私達が行った時は、もう少ししたら子供が生まれると言っていたので、子ヤギがいるかもしれません。



201910.3 388.JPG201910.3 390.JPG



バンガローは10人用で4000円でした。安い。普通は9000円ぐらいしますよね。

入場料が一人500円

貸布団が一組500円

1家族2000円でした。ありがたいです。

布団は事前予約が必要です。

布団を準備して干すからねと言っていました。

もう一つうれしいことがあります。駐車場は3台分無料です。

適当においてと言われました。ゆるい。ゆるすぎる。

201910.3 409.JPG201910.3 408.JPG



バーベキュー場は椅子・テーブルがあり、使いやすかったです。

鉄骨の屋根なので、相当の雨が降っても大丈夫です。

焚き火も専用のドラム缶を切った物が置いてありますのでそれを使います。

自分達が用意するものは、体と食材と着替えだけです

注意

炭と薪はホームセンターで買ったほうが良いです。

受付には売っていません。

薪は川沿いに丸太が転がっていたので、それを燃やしました。


公式せせらぎ荘キャンプ場


男軍団には良いキャンプ場ですが、女性と子供にはデメリットが一つだけあります。

それはトイレがボットン便所です。

これが大問題のような気がします。他は最高でした。


201910.3 403.JPG201910.3 402.JPG



きれいな小川が流れているので、夏には川遊びができます。

子供達が遊ぶ所もたくさんあり、大人達はゆっくり酒を飲むことができました。


201910.3 404.JPG201910.3 405.JPG


5分程歩いたところに天然温泉の芭蕉 月待ちの湯があります。

営業時間 10:00〜21:00 (最終受付入館時間20:30)

都留市外の方 大人(中学生以上) 入館1回 710円
回数券(12回券) 7,100円
小学生 入館1回 410円
小学生未満 無料

公式芭蕉 月待ちの湯

ターザンロープや滑り台の遊具がある公園も近くにあるので子供達は喜ぶと思います。

私はそこのきれいなトイレを使いました

公式和みの里わくわく広場


参考になられた方は
ポチりとお願いします。
励みになります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6865632
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。