UA-113853910-1,

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年03月22日

キャデラック CT6 V-スポーツ

キャデラックは自社のフラグシップサルーンのCT6に新たなグレードを追加しました。CT6はメルセデスEクラスとSクラスの間に位置するモデルでフルサイズの4ドアサルーンです。そして今回追加されたのはハイパフォーマンスのCT6 V-スポーツです。

19_cad_ct6_50203_v6.jpg

CT6 V-スポーツはキャデラックのハイパフォーマンス部門のVが手がけていて、新設計の4.2リッターV8ツインターボエンジンを搭載しています。このV8ツインターボエンジンはキャデラック初の試みで、このV8エンジンはVバンクの中にターボを置き反応のいいターボにするなどAMGのようなV8ツインターボエンジンになります。
エクステリアは新しいメッシュグリルや垂直のLEDデイライト、そして20インチのホイールを装備しています。


19_cad_ct6_50205_v8.jpg
19_cad_ct6_50202_v5_platinum.jpg
19_cad_ct6_50204_v6.jpg
19_cad_ct6_50212_v5_platinum.jpg
19_cad_ct6_50206_v5.jpg

この新設計のV8ツインターボエンジンは550馬力、 627lbのトルクを発揮します。0-100km/hの加速や最高速度などはまだ発表されていませんが、AMGに対抗できるだけのスペックになると見られています。トランスミッションは10速のオートマチックが搭載され、4輪駆動によって駆動力を路面に伝えます。そして、リアデフやV-スポーツ専用のサスペンション、ブレンボブレーキ、そしてより迫力が増したエキゾーストを装備しています。

19_cad_ct6_50211_v6.jpg
19_cad_ct6_50208_v6.jpg


19_cad_ct6_50217.jpg
19_cad_ct6_50214_8bit.jpg


レースモードの「トラックモード」のセッティングも用意されていて、ハンドリングがより路面の状況を伝えられるようになり、リアステアリング、そして4輪のトルクをスプリットしたりすることができます。そしてトラックモードではエキゾーストの可変バルブが開き、より迫力のある音に変化します。





直接的なライバルはメルセデスAMGのE63SやBMW M5、アウディRS7になります。
ファン
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。