UA-113853910-1,

広告

posted by fanblog

2018年02月19日

RMサザビーズ ブガッティ シロン 最高落札額

パリで開かれたRMサザビーズのパリ・オークションで、ブガッティの最新のモデルであるシロンが最高落札額の4億4871万円で落札をされました。

timthumb.php.jpeg


このオークションには戦前のクルマから最新のスーパースポーツまで様々なラインナップ並び、RMサザビーズらしい極めつけのモデルを中心とした83台が持ち込まれました。



ブガッティは戦前のタイプ35グランプリとEB110スーパースポーツ・プロトタイプ、そしてシロンという各時代を象徴する3台を持ち込み、タイプ35グランプリは5232万円、とEB110スーパースポーツ・プロトタイプは1億5559万円で落札されました。

そしてここでの主役といえるのが究極のスーパースポーツとして2016年に全世界500台限定で現れたシロンだです。最高出力は1200馬力、最高速度は420km/hを誇る世界屈指のモデルで、販売価格は240万ユーロ(3億2400万円)で、この価格からビスポークのオプション追加していく形になります。
実際にはオーナーの好みで仕立てられるため個々の仕様は全て異なるといわれています。

今回出品されたシロンは、最初に20台作られた内の1台で、アトランティック・ブルーとフレンチ・レーシング・ブルーというブガッティにとって伝説的なツートンカラーで走行1000kmと新車同様の車両です。落札価格は最終的にパリ・オークションの最高落札額となる4億4871万円を記録しましたが、フェラーリの限定モデルと比べると、シロンの新車時の価格と比べあまりプレミアムが載っていないことがわかります。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス: 必須項目


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7335521
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。