最新記事
カテゴリアーカイブ
わんちゃんに関する情報はこちら! ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

広告

posted by fanblog

2014年09月25日

パピヨンの成長日記9

2014.1月
心雑音は、安定しているので、同じ薬継続。

2014.2月
CIMG1675.JPG
心臓の薬を飲ませている様子。

ご飯の前、朝と夕、12時間毎に飲ませます。薬を準備するとしっぽを振って近づいてきますので、非常に楽です。
おやつを上げてるわけでもないんですが・・。

2014.4月
しっぽの辺りを触ると、「キャン!」と鳴くようになりました。
たまに、あまりにも痛くてとっさに噛んでくるのです。
診察したところ、肛門腺が腫れているとのことでした。

「肛門腺」とは
悪臭を放つ分泌物のことで、油状の貯留物を言う。
排泄時、便と一緒に排泄出来る犬もおりますが、現在の犬は
自分で絞り出す能力が無いことが多く、人間が絞らなければなりません。
絞らずに溜まっていってしまうと炎症を引き起こすそうです。


⇒病院で、肛門腺を絞ってもらい様子見ました。その後、正常に戻りました。
⇒今年の9月には10才なので、血液検査してもらいました
 年相応に大きな問題無く、健康とのことでした。嬉しいですね。

だいぶ毛も伸びました。そろそろカットしなきゃね。
CIMG1679.JPG

2014.5月
県外へ引越しするため、病院へ連絡し、今までの症状等を記載してものを紹介状のような感じで準備してくれました。
引越し先の病院は、決まっていないので、後で決めました。


2014.7月
先月毛を短くカットし、今月新たな住居に引越ししてきました。
新居に慣れるか心配でしたが、周りの家具類が一緒なので、
あまり気にならないようでした。かなりくつろげています。
CIMG1701.JPGCIMG1703.JPG



2014.8月
新しい病院も決まり、心臓病がある我が子にとっては、病院でシャンプーもやってくれるため、大変良い病院を見つけました。先生や他のみなさんも、大変優しく良かったです。

CIMG1709.JPGCIMG1710.JPG


しっぽは今までで一番小さくなりました。
猫じゃらしのような感じ。

ジャビねっと、で遊んでいます。
CIMG1721.JPGCIMG1725.JPG


すぐ遊び疲れます。
CIMG1731.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2802247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
商品探しはこちら!
パピヨン ブログランキングへ
検索
タグクラウド
プロフィール
ちびチャツさんの画像
ちびチャツ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。