ファン
検索
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
古賀 眞澄さんの画像
古賀 眞澄
福岡県大牟田市生まれ。三池高校卒、大阪芸術大学文芸学部中退し国際児童演劇研究所を経て沖縄で演出家活動を始める。その後、九州大谷短期大学幼児教育学部卒、幼稚園教諭から社会体育指導員になり、仏教大学社会学部社会福祉学科・熊本県立大学大学院卒業。1999年(株)バルフィットシステムを起業し代表取締役就任。健康なまちづくり全般に関するコンサルタントとなる。疾病・介護予防を目的とした運動療法のソフト開発を中心に地域住民や企業とのネットーワークづくりを支援している。健康運動指導士、アクアセラピスト、上級障害者スポーツ指導員、温泉利用指導者です。つまり、水と陸の運動指導者です。 パル フィットシステム http://palfits.web.fc2.com/ 
プロフィール
日別アーカイブ

2018年07月10日

「ひとは血管と共に若返る! 」 いつまでも、元気で、若く美しくある為に、血管の手入れが必要です。

第10回 わくわく健康セミナーチラシ (2).jpg



2018 7月12日 

11時〜12時

熊本県菊池市の

七城温泉ドームで

第10回 わくわく健康セミナーを

開きます。

ひとは血管と共に若返る!

いつまでも

元気で若く美しくある為に

血管の手入れが必要です。


「ひとは血管と共に老いる!」と

言われるように

老年期に入ると

死因の中で循環器病が占める割合が、

がんよりずっと多くなります。

「循環器」というのは

「血液を循環させる臓器」のことですが、

心臓血管系と言い換えることもできます。

心臓は収縮と拡張を繰り返し、

そのポンプ作用によって

血液を全身の血管に向かって送り出しています。

収縮・拡張の回数は、

成人で通常、毎分60〜70回くらいです

1日約10万回にも達します。

その血管を柔軟に

若々しく保つ方法があります。

それが、湯中運動です。

大浴槽や、運動浴槽で

ゆっくり、おおきく、しなやかに

簡単な動きを

ゆったりの呼吸と共に行います。

一緒に体験して

湯中運動を生活に取り入れませんか?

どなたでも参加できます。

みなさんのおいでを

お待ちしています。


パル フィットシステム http://palfits.web.fc2.com/