ファン
検索
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
古賀 眞澄さんの画像
古賀 眞澄
福岡県大牟田市生まれ。三池高校卒、大阪芸術大学文芸学部中退し国際児童演劇研究所を経て沖縄で演出家活動を始める。その後、九州大谷短期大学幼児教育学部卒、幼稚園教諭から社会体育指導員になり、仏教大学社会学部社会福祉学科・熊本県立大学大学院卒業。1999年(株)バルフィットシステムを起業し代表取締役就任。健康なまちづくり全般に関するコンサルタントとなる。疾病・介護予防を目的とした運動療法のソフト開発を中心に地域住民や企業とのネットーワークづくりを支援している。健康運動指導士、アクアセラピスト、上級障害者スポーツ指導員、温泉利用指導者です。つまり、水と陸の運動指導者です。 パル フィットシステム http://palfits.web.fc2.com/ 
プロフィール
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年05月23日

「農業の両極 自然農と管理農」 昨年からの出会いで 深く私の生活、行動、価値観に影響を与えてくれたのは自然農と舞踏でした。

IMG_3955.JPG


農業の両極 

自然農と管理農


昨年からの出会いで

深く

私の生活、行動、価値観に

影響を与えてくれたのは

自然農と舞踏でした。


健康運動指導士として

日々参加者や会員さんと

接する中で

運動と疾病・障がい予防は

もちろん

食事や栄養の摂り方にも

必要があれば

アドバイスします。

健康食品やサプリメントに依存せず

毎日の飲食の量と栄養バランスの

振り返りと見直しに

導きます。

カロリー量や食成分のバランスを

食生活の振り返りから

何をどうするか

自分で考えて

食行動を修正する…

だが待てよ

口にしているその食べ物

飲み物の生い立ちは

どうなっているのか

よく分からないものが

多くないか?

そこで

自分で作ったもの

育てたものを

食べる機会を

増やそうと思って

農業の勉強を始めました。

熊本県立農業大学で

月一の聴講生として

熊本県山鹿市菊鹿町の

アルモンデでの自然農学び塾で塾生として

「農業」を学びました。

農大では工場での製品づくりのように

利益を上げられる

収穫量をどう確保していくかの

管理農業

アルモンデでは

「おのずからしかり」

川口由一さんの「自然農」を元に

耕さず、肥料農薬を使わず、

虫や草々を敵にしないで、

自然の営み沿った方法で作物を育てる方法を体験しました。

演習の畑の隣に

マイ畝を借りて

ジャガイモを植えました

耕さず、化学肥料は入れず、水もやらず

芽かきと雑草の葉を刈りかけただけです。

竹草は根切りしましたが

抜いていません

余計な手間をかけずとも

安全安心な

おいしいジャガイモを収穫できました。

論より実践

何事も

やってみなければ

わからない。


パル フィットシステム http://palfits.web.fc2.com/
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。