ファン
検索
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
【実践記】ゴッド凱旋 by 鈴木ケンゾウ (10/25)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール

2020年08月12日

勝ち越し後の立ち回りについて考察@





こんばんは。

太陽光投資なら【リンクス】


今回は勝ち越した後どうするべきか。自分なりの理論を語っていきます。

コンスタントに勝ち続けながら楽しんでいくために、論理的な根拠+経験則は必要になります。
経験則はいわゆるカンですね。
それもないがしろには出来ないのです。

確率論や期待値だけで勝負できるような現実ではないですし、天井期待値のみを狙っている方も負け続けているのが現実でしょう。

まず大前提として、ARTや確変などの連チャンが終わって勝ち越したならその台は即ヤメです。

熱いモード示唆が出たから、設定が良いから、等と安直に判断して打ち続けてはいけません。

収支で言うとその深追いが結果として最高値よりもマイナスになるのが8割を占めるでしょう。

もちろんストックなどの確認は最後まで徹底しますが、それ以上打つのは収支のプラスを考える上では良くないということを理解してください。
資金的に余裕があり、マイナスになっても良いから楽しみたいならそれはそれで良いです。

私のようなパチンコ・スロットで生計を建てていくのなら向き合い方を変えなくてはなりません。私にとっては娯楽でも趣味でもないんです。

説教くさくなってしまいましたが、本日はこれにて終わります。
次回は具体的な勝ち越し後の立ち回りを、私の実際の立ち回りも踏まえて話していきます。