ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
【実践記】ゴッド凱旋 by 鈴木ケンゾウ (10/25)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール

2020年10月21日

【解説】パチンコ機種のハマり、ゾーンについて





こんばんは。

【リミックスでんき】


今回お話しするのはパチンコ機種の回転数についてのお話です。

良く甘デジなのになぜこんなにハマってるのだというような台が落ちてますよね。
ジャグラーで千回転ハマりなども一応同様です。

なぜ、ハマりが起きるのか説明していきます。
1、まず当たるような確率演出が出たものの、時間帯やシマの稼働状況によって当選信号が与えられなかった場合

ほとんどがこれだと思います。特に一人が時間もあけずに打ち続けたときにこうなる可能性が高いです。
だからといって、人が入れ替わっていたとしてもこうなることはあります。

人が入れ替わる、時間を空けるのは台が良い状態になる場合も悪くなる場合もあるのです。
当たりが近くなる、遠くなると言ったところでしょうか。

この場合ハマり台を打つメリットは少ないです。
ハマるのはそもそもこの台が優秀台である可能性を否定するものです。

2,演出的に当たらない場合
こっちは実はその後爆発する可能性も秘めています。
しかし、店側が機種そのものに何か施しているのであれば話しは別です。

どんな台でも平均的に出てる店ではこういうハマりを狙うメリットもあります。
その後の連チャンが大きくなる可能性が高いです。

そして、回転数ゾーンがありますね。
たとえば0〜100回転での当たりは20%
100〜200回転では8%の割合などです。

これは演出的に熱い回転数と捉えて良いです。回転数が少ない方が良いということですね。
周りの稼働状況を踏まえてハマってないこういう台が落ちているのなら十分狙い目です。

本日は以上です。



2020年08月09日

【最新】パチンコ台選び解説!A+オマケ





こんにちは

【ポケットモバイル】3日間のデータ容量制限なしのWiFi


昨日は回転数での狙い目をお話しました。
しかし、台を選定する要素としては回転数の優先順位は低いのです。

まず、そもそもシマの稼働状況が良く、また、同じシマに確変で連チャンしてる台がないところに座るのが最優先です。
そうしなければ、例え台に座って赤保留のような当選確率の高い演出が出たとしてもだいたいハズレてしまいます。

皆様も激熱などの演出をはずした経験もあると思います。
遠隔だ!と騒ぎたくなる気持ちも分かります。私もそうでしたから。

それは決して個人遠隔などではなく、ただ単にホールコンピュータ(出玉管理システム)的に当選させるといけない状況であるから出さないのです。

ホールコンピュータによって店側がしっかり利益を得られるようにしてるわけです。

そういったところで、100%毎日のように勝ち続けるのは至難の業です。
プロの私でももちろん100%ではありません。
それでも私は勝ち続ける方法を研究し続けますがね。

次世代青汁「グリーンクレンズジュース」


【オマケ】
JRA競馬予想
新潟11R レパードステークス
◎ 10 ライトウォーリア
○ 6 ラインベック
▲ 4 デュードヴァン
△ 1 ケンシンコウ
☆ 9 メイショウダジン

札幌11R エルムステークス
◎ 6 リアンヴェリテ
○ 12 ハイランドピーク
▲ 13 タイムフライヤー
△ 2 エアスピネル
☆ 7 ワイルドカード



2020年08月08日

【最新】パチンコ台選び解説!@





こんばんは

今回は台の回転数狙い目についてお話しします。
以前話した内容と重複してるかもしれません。

お名前.com


まず初めに、演出や保留についてなんですが、機種にもよりますが、赤系の演出がよく出てる台は実際当たりやすいです。
熱い演出がハズレることもその分多いですが、ホールコンピュータによる当選信号を獲得さえ出来れば、すぐに当選します。
逆に演出が静かで保留変化もないような台はオススメ出来ません。

回転数については、ハマり台はわりと良いこともあります。
というのは400〜500回転まで回ってる台はその辺の回転数で熱い演出が出やすく、すぐに当選することも良くあるのです。
特に朝イチ400〜500ハマり台をオススメします。

逆にデータ的に当たってしまっている台では、確変で長く連チャンしていたり、グラフが右肩上がりの台が良いです。

もしくはハマり後に当選してその後すぐにやめてる台もなかなかオススメです。
それが単発であったり、軽く連チャンしていたとしても、当選後の電チュー保留が内部滞在してる可能性があるのです。

重要なのはひとつ前の記事の稼働率と周辺の台の当選状況です!
それも踏まえた上でパチンコのこのような台選びをすることで、勝率をあげることができます!

本日は以上です。



2019年12月21日

パチンコの天井?!熱い回転数とは





こんばんは。夜分遅くに失礼します。

今回はパチンコの攻略です。浅い回転数を狙う人、逆にハマってる台を狙う人、どちらも間違ってないです。

ただ、大きく勝ち、収支をプラスにしていくための狙い目があります。

第一優先としては、480回転くらいの台を狙います。
520回転ほどでの当選が目安です。その際、ある程度確変に入り、しっかり連チャンしてる台を選びましょう。

500回転を越えてるような台だと当たりをスルーして、ハマってしまいやすいです。

座ってすぐ当たるってことは大型店ではなかなか少ないと思います。そういった部分で、少し投資してから当たるくらいを考えます。

もし、そのような台がないときは、前回520以内だがハマって当たり、単発または、3連以下のものです。
そして、現在の回転数が浅い100回転程度のものを狙います。
これは、大型店よりかは中型店ほどの店で有効な狙い目です。

朝イチ台はよっぽどいい店でない限り打ちません。もし、朝イチ打つならば、機種としては牙狼等が良いでしょう。

今回はこの辺で終わります。





【オマケ】
有馬記念の枠順が決まりましたね。
予想が大幅に変わりました。

◎2 スワーヴリチャード
○10 サートゥルナーリア
▲9 アーモンドアイ
△7 ワールドプレミア
☆4 スティッフェリオ
× 6 リスグラシュー

ほとんど人気馬ばかりになってしまいました。
明日最終予想します。



2019年12月18日

久々更新!パチンコ攻略【狙い目】





お久しぶりです。
長らく更新せず、誠に申し訳ありません。

今回はパチンコの攻略について記載していきますが、その前にジャグラーの連チャン自己最高記録を更新しましたので自慢させていただきます笑

DSC_0397.JPG

12連の2000枚越えです。ジャグラーでは、わりと珍しいのではないでしょうか。

年賀状印刷はネットスクウェア


さて、本題に入ります。

パチンコはもちろんお店によって台の特徴も全然異なるのですが、その根本的な基本部分をお伝えします。

まずは、ハマリについてです。
550以上のハマリが一度でもあった台というのは優秀な台ではないと判断します。
逆にそれ以下の回転数で何度も当たっている台はある程度優秀なのです。

機種によって多少ことなりますが、現在回転数の浅い台(100〜200回転など)や450〜500あたりで捨てられてる台を選ぶと比較的投資が少なく当選しやすいです。

そして、台の演出などでは保留変化に特に注目します。
保留変化が起こったとしても、青保留などの当たりそうもないものばかりでは、その台は調子の良い台とは言えません。
逆に緑や赤などある程度熱い保留がよく出ているなら優秀と言えます。

しかし、激アツリーチでのハズレなどがあると、それはあまり良い台ではないです。

激アツリーチハズレ後に次くらいの保留でよく当たることはあるので、そこですぐヤメルのは厳禁です。

パチンコについては、スロットよりも知識や経験が劣りますが、実践を積んで台をさらに判別できるようにしていきたいと思います。

次回もパチンコの話をしていく予定です。

最後までご覧いただきありがとうございました。



2019年10月13日

パチンコ攻略A





こんにちは。

パチンコの攻略について、もう少し具体的に書いていきます。

日本にいながらタイ仕入れ!限定企画は今だけ


基本甘デジは打ちません。そこまで勝てないからです。

ライトミドルかミドルを打ちます。

そして、確変継続率の高いスペックの台を打ちます。

富士商事かSammy系の台がオススメです。

もし、打っていてハマってきたり、熱い演出を外した場合、一度時間をあけます。

席をはずし、ご飯を食べたり、トイレにいったりします。

そうしてまた打ち出すと十分当たりやすくなるのです。
特に確変でハマってきたり、このまま終わってしまいそうな時は時間を空けることが大切です。

また、玉がチェッカーに入りにくい場合や保留がたまらない時も同様です。

ボタンは適度に押してやってください。
特に熱そうな演出のときです。
まるでコピーするかのようにトントントンとリズミカルに押してやります。
決して、オカルトではないです笑

私が意識してるのはそんなとこですね。
特にハマってきた時はなんども時間をあけながらダラダラ打つのも大事です。

以上で本日は終わります



2019年10月11日

パチンコ 攻略@





こんにちは

本日は一旦スロットの攻略ではなく、パチンコの攻略に入ります。

まず、私には止め打ちや釘を見る力は一切ありません。

ですが、大体狙う台としてはグラフに極端なハマリがなく、また現在のゲーム数も100〜300程度を狙います。

重要なのは確変ですから、そこまで継続してないにしろ、確変にも五割程度は入っている台をオススメします。

それと、回らない台ではなく、回る台を選びます。

特に小さなホールではやたら回りません。

今回は以上で、次回もパチンコの攻略です