ファン
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
【実践記】ゴッド凱旋 by 鈴木ケンゾウ (10/25)
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール

2019年10月03日

アナザーゴッドハーデス攻略A





おはようございます。

まだ夏の気分だったのに、いつの間にか完全に秋ですね。

北海道は涼しく快適に過ごせています。

みんなのレビュー動画が集まるお得なアプリ
▼ViiBee(ビービー)▼
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35NXH6+BRWNHU+3UUW+BWVTF

さて、本題のハーデスの立ち回りに入っていきます。

【自己流☆ハーデス立ち回り法】
ゴッド凱旋と、ハーデスの立ち回りはもちろん区別します。

まず、ヘルゾーン高確の400Gと800Gは狙います。もちろん800G狙いの方がいいです。
百回転ほど回せば来るくらいがベストですが、そんな台が落ちてることはあまりないでしょう。

そして、設定などは狙いません。グラフが右下がりでとになくハマってる台を選びます。
出来ればAT後回転数も多く回っていると良いです。

ですが、天井を狙うわけではないんです。ですから、例えば、1回目の当たりが200回転ほどで現在500ハマりの台と、一回目の当たりが1000ハマリくらいで、現在500では後者を選ぶのです。

とにかく、グラフが奈落の底まで右肩下がりに落ちていくようなグラフの台を選ぶのです。

ハーデスで勝つには爆発力、事故ることが必要だと私は思っています。
結局はゴッドとかを狙うんです。だから設定は気にしません。

【打ち方】
ヘルゾーン高確中は無駄に時間をかけてゆっくり打ちます。ヘルゾーンに入りにくい場合は、一度席をはずすのも手でしょう。

そして、回転数が浅いときやAT中は素早く回します。チャンスボタンとかもあまり気にしません。とにかく素早く回して爆発させます。
逆にハマってきたり、AT中、調子が悪いときは超ゆっくり打ちです。
席をはずして、ご飯でも食べると良いでしょう。

以上が自己流のハーデス攻略です。

実は凱旋の方が得意なのは内緒です。

本日はここまで。



2019年10月02日

アナザーゴッドハーデス 攻略@





こんばんは。
私が現在更新していってる機種はほとんど撤去寸前ですが、最後まで楽しめるよう、私の知識をお披露目していきます。

管理栄養士監修で栄養バランスのとれた食事をお届け【まごころケア食】


【ハーデス基本基礎】
まずは、数字によるモードの強さ、レア役の強さは必要不可欠な知識です。

奇数テンパイだけでは全然モードを推測できません。低確であろうとそれなりに出現します。
重要なのは左奇数、中、右で奇数テンパイや奇数ハサミの中奇数、奇数順目が何度か出てやっと天国準備以上を期待できるのです。

そして、レア役でのAT当選について、設定差はあるのですが(偶数設定は当選率優遇)
右上がり黄7と中段黄7は通常モード以上であれば当選がだいぶ期待できるので、しっかり打ち続けましょう。

モードアップ示唆演出の闇の霧演出ではリプレイ(特殊リプ含む)時に発生すれば100%モードアップですから、その後の数字出目をさらにチェックしましょう。それ以外は低確なら上がりやすいですが、通常時から天国準備などには上がりにくいです。

今回はこれで以上とさせていただきます。
それを踏まえた上で次回は立ち回りについて指南させて頂きます。