広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

★じゃがいも成長期に突入★

じゃがいもの成長に感動





ヤマセイ宅のじゃがいもが昨近の適度な雨と適度な温度の

おかげで成長目覚ましい雄姿に感動・・・・!!










このペースで成長すれば、末は博士か大臣か・・・に例えて


末はカレー三昧かじゃが攻めか・・・で今後が楽しみです!





この時点で気を付けることは、二本仕立てで大きくする事!!


近くに寄って見てみましょう・・・










こんな感じで二本に絞って大きくしましょうね!!




詳しく言うと・・・


芽が10cmくらいに伸びてきたところで、1つの種芋から出ている


芽の中で、強くて勢いのある芽を1〜2本だけ残して後は全て


取っちゃいます!


これを「芽かき」と言うんです。





これをしないと、1つの芽が1つの株となるために、株が密集していると、


大きなイモが採れなくなるんですよ。


そのために、芽かきは必須ですよ。





また、風の通りを良くして、おまけに日当たりも良くなり更に株元に


寄せ土をすると、少々の風雨にも大丈夫・・・ときたもんだ!!





更に、種イモの深さが当初より深くなるために多くのイモが出来るんですよ!


経験では、なかなか出来ないんですが、深さ15cm程度が良いと・・・・


教科書的には記載が有ります。





でもこだわらなくてもヤマセイの経験上大丈夫ですからね・・・!




そこで、ながら作業を一つ実行願います・・・


それはですね、、寄せ土をする場合に畝の斜面に生えている雑草を


ついでに刈り取りましょう・・・・・!!


そうする事で雑草取りに労力を使う手間を省けますからね!!!






それと追肥の関係ですが、いつ・どのくらいの量を・・・


といつも質問メール頂いて心配されていらっしゃいますが、ヤマセイ流で


元肥をされている場合は、追肥の心配は要りません!!





何せ、ヤマセイ宅では、あまり追肥すらしたことが無いのに


毎回、立派なイモが出来上がりますから、心配なしですよ・・・





手を抜ける所はちゃっかり抜いて、力を入れる所はしっかり入れる!!!!


この事を実体験で身体が覚えると、出来栄えはきっと感動体験と


なること間違い無しですよ・・・・!!

(*_*)しいたけの根性見たり(*_*)

しいたけの根性



全く気がつきませんでした・・・・


何のことやら・・・


まずは見てやって下さい!!ヤマセイ宅の面白いしいたけの出来栄え!!









まるで草履(ぞうり)を履いたホダ木・・・・


もう少し接近して見てみましょう!!









ホダ木の真下に傘を咲かせたものの存在に気付かず少し不貞腐れて


ホダ木を持ち上げて存在を””アピール””!!


こんなしいたけの根性に感動しました。



今度は真下から見てみましょう・・・








何かに似てません・・・愛着が湧いてきますよね!!

*ヤマセイ流で言えば”ゾウさん”に似てるかな・・・


逆に怒って怖いかな・・・


収穫遅れで少し時間が経ってますが、立派に成長しています。




そこで不思議に思いません??


ホダ木の真下に出来上がってるのに、天敵であるナメクジ等に


食害されていない様は正にしいたけの根性と言って良いでしょう!!


実は第二の作戦である仕掛けを施した結果、食害に合わなかった


様なんですが・・・




第二の作戦なんですが、ヤマセイも暇を見つけて色々とあの手この手


と試案をしているんですが・・・・


たまたまなのかもしれませんが、ホダ木の近くに塩水を蒔いておいた


ところ・・・なぜか、食害の被害に合わなかったのです。


もう少し統計を採ってみないと判断は出来かねますが、時間経過で


判断可能と思います。


分かり次第、お知らせを致しますね!!


こんな感じで、皆さんも色々と試して、薬に頼らず無農薬で済めば


環境だけじゃあなく、身体にも良いですもんね・・・



ナメクジ対策裏技!!

ナメクジ対策裏技の回答




そもそもナメクジとシイタケ栽培は切り離して考える事は無理があると・・

いっそう仲良く成れないかな!!






そうなんですよ!!


シイタケ栽培は、湿度・温度どれをとってもホダ木のシイタケ菌の生育環境

とナメクジ環境は同一環境!!





なおかつ、ナメクジはシイタケが好物ときたもんだ・・・・・・





この条件に気付き、それでは・・・・


と考えたのが今回の発想なんです!!





それでは具体的に紹介しましょう・・・(皆様お待たせです)





そもそもナメクジは夜行性で高温多湿を好みますよね。。


また、ナメクジは時間の許す限り目的を達成しますね。。


いちいち夜な夜な相手もしてられませんよね。。






そこで発想の転換を図りましょう!!





いっそう仲良く成って、お互い無理をしなければ・・・



皆さんナメクジを敵とみなして戦ってましたよね。。


まさか薬とか使いたくは無いですよね。。






発想の転換でナメクジと友達に成りましょう!!






じゃあどうやって??



敵を知り己を知らば百戦危うからず・・と孫子は言ってますが


戦わずして勝ちましょう!!これが一番楽ですから・・・




まずナメクジは昼間どこにいますか?


そうですよね・・木とか葉の陰とかの湿度の高い所に隠れていて


夜な夜なやって来ますよね。。





何を頼りにやって来ます??


自分の一度通った道を伝ってやって来るんですよ。。





そこで皆さん見た事有るでしょう!!


ナメクジが一度通った後に付いたあのギラギラした道を・・・


あのギラギラした道を再度通ってやって来るんですよ!!





何せ目は退化しているので嗅覚を使ってやって来ます。


そのために自分の通った足跡である体液を頼りに夜な夜な


出没・・・


これが生態なんですよ!!






それでやって来る道順的にはヤマセイの観察によると地面からが圧倒的に

多い・・・


そこで仲良くなるために、地面に一番近いシイタケを一つだけ!


一つだけですよ!!






ナメクジにくれてやるんですよ!!






一つで済むの??って思ったでしょう??



流石ですね!





そこでですね。


ギラギラの道を付けて嗅覚を頼りに一番下のシイタケに到着


したとしますよね。




そのシイタケを食べながら次のシイタケに移動をするのが


彼らの性格なんですよ!!





そいこで、一度付きかけたギラギラの道を消し込んでやるんです!


綺麗に消してね!!


そうすると次のシイタケには行かずに毎日同じシイタケを食べるんですよ!




それでも彼らナメクジ達にも反乱分子が居て、異なるシイタケを


目指すやからも居るわけで・・・



この食欲旺盛な反乱分子対策として


ビールなんかが最高ですね!





じゃあどう使うかはこれも発想の転換で・・・


普通ビールを近くに置いて集めるために使うんですが、ヤマセイは




全くの逆でして・・・





一番下のシイタケに集める為にだけに使います!



筆とかで一番下のシイタケに塗っておきます!!




そうすると、シイタケの匂いはするは・・・ビール(酵母)の匂いはするはで、


たちどころに集まって来ます。



でも次の日には上に行こうとした反乱分子の付けたギラギラの


道を消し込んでやります。





そうする事で、上に行きたい気持ちを遮って一つのシイタケだけに


留まらせる事が出来るんですよ・・・



これ一度お試しあれ!!!!









今日もヤマセイ宅のしいたけはナメクジと仲良くして育っています!!





ナメクジ対策裏技!!

ナメクジ対策の裏技を解説





またまたナメクジの被害に有ってしまいました!!


ちくしょう・・・・残念・・・・






と言いたいのですが、まずは下記写真をご覧ください!











これ不思議に思いません??


この写真!!





実はこの写真向かって左側は被害に有ってるのに・・・


右側は、全くの無傷・・・・・



どう思われます??





実はですね・・・ちゃんと意味が有るんですよ!!



ヤマセイ流・・・対策なんですよ・・・




これを今からこっそりと教えちゃいますから・・・・



しいたけ栽培での害虫の一つにナメクジ被害が有ることは


以前説明を致しましたが、このナメクジ被害は私たちの手の


届かない時間帯に、しかもゆっくりと手間暇掛けて確実に


しかも、必ずと言って良いほど毎日定時にやって来ます!!




私たちが寝ずの番で待機をしていても良いのですが、絶対と言って


良いほどナメクジ君の根性には勝てません!!



いっその事・・・負けましょう・・・・と思った瞬間に思いついた


裏技なんですよ・・・!!



***回答は次回をお楽しみに***

   
プロフィール

ヤマセイ
アトピー対策として無農薬・有機栽培で自家製野菜を作っています。結果、改善が見られ、このノウハウを皆さんに広く公開し、健康的な食生活を楽しんで頂きたいと思い立ち上げたブログです。
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
リンク集
カテゴリ別
掲載月別
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。