広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

春の気配

長雨と春の陽気に誘われて・・・!




やっと出てきてくれましたヨ!

このところの長雨と春の陽気に誘われて顔を出したのは 『 しいたけ 』 です!




 
<雑学>英語読み・フランス語読み共に 『 しいたけ 』 なんですよ!!



ところで、しいたけは、低カロリーの代表的健康食品で下記の栄養素を

含んでいるので、一家に一本は是非常備したいものです!



1・ビタミンD

  カルシウムの吸収を助けて、骨を作る
   
  天日で乾燥させるとビタミンDが数倍アップする


2・エリタデニン

  高血圧・低血圧の人、全ての血圧をコントロールする

  血中コレストロールを除去し、調整する

  動脈硬化・狭心症に効果あり!


3・レンチナン

  抗ガン成分を含み、ガン予防食材に一つに数えられている

  *注意点として、生シイタケを食べた場合、まれにシイタケ皮膚炎と

   呼ばれる炎症が発生することがあるらしいのです

   レンチナンに対するアレルギー反応と言われています

   干しシイタケの戻し汁などでも同様に症状が発生することが確認

   されています

   そのため、アレルギー体質の児童に対しては注意を要します

   ちなみに、私の子供たちは皆、アトピー体質ですが、上記の症状は

   皆無ですが、頭の片隅に置いておいて下さいネ!!



気を取り直して、しいたけには、旨み成分として、5'-グアニル酸やグルタミン酸

を豊富に含むので、食材としてだけでなく、出汁をとるのにも使われるます

風味・食感に癖があるため、好みの別れる食物の一つでもありますが、嫌いな

方にとっては、細かく刻んでカレーに入れるとかすれば、分からないでしょう!



栽培方法

 原木の採取から、コマ打ち作業等の管理が難しいためホームセンターで購入

 しちゃいましょう!

 ただ、欠点としては、販売の際の室内暖房にさらされているため、原木が

 乾燥しているのが、欠点でしょう!


 そのため、購入後直ぐに、まる一日水に浸して水分補給をしましょう!!

 また、雨降りならば、外に放置して雨にあてましょう!!

 でないと、しいたけが生えてくれません!

 最悪は一つも出て来ないです!


 そうして水分補給をした原木には元気一杯のしいたけが生えてくれます

 そこで、生えると直ぐに採らずに、玄関周りのオブジェを楽しんだり

 してみて下さい!


 きっと健康と一緒に話が弾みますよ・・・・




キャベツ栽培

キャベツ栽培



キャベツというのは、古代ギリシャ・ローマ時代から栽培されていたんですよ!

なんとなんと、当時は野菜として栽培されていたのでは無く、薬草として

栽培されていたんですよ!(ビックリ・・)


まさに表題如く、『 健康食 』 だったんですよ!!

何せ、ビタミン C と U を含んでいるため、
 
 
 ・胃壁の粘膜保護

 ・潰瘍を抑える働き



が当時既に発見されていたのですよ・・・・!(すごいすごい!)


*****お酒とかけ合わせて食すると、まさにグッドですね!*****


このような食材が、一年を通して栽培可能で、また一般家庭菜園向きなので、

作らないわけにはいきませんよ・・・(絶対にネ)


それじゃあ、わたくしヤマセイの栽培例を見て下さい・・・!



最初に・・・


1・旬は?

  春と冬

2・どんなのが良いの?

  色が濃くて重いものを選びましょう・・!

  *それはね!

   キャベツというのは外側の葉から成長していき、順に内側に向かって

   成長していきます。そのため重いキャベツほど葉数が多くて

   成長してるということです!


3・賞味期限は?

  切り取って冷蔵庫で保存するとして、約1週間くらい!


また、キャベツは夏の暑さと乾燥に弱く、冬の寒さに比較的強いので旬である

今の時期に育てると、やわらかくて非常に甘みが強いものができます!



それでは・・・


いまから種まきをしても充分出来るのですが、ヤマセイはポット苗栽培で

作ってみなした!


1・用土(土作り)

  市販の野菜用培養土ならそのまま使用可能です

2・種まき

  ・用土をポットに入れる

  ・そこへたっぷりの水をかけ、しみ込ませる

  ・指で深さ約5mmの穴を開けて、種を2~3粒蒔きます

  ・そっと土で覆います

  ・更に水をかけてます

  ・日陰に置いて上を新聞紙で覆い被せます

  ・さらにその上から新聞紙が湿るくらい水をかけます
   (乾燥すると発芽しないので注意です)

3・発芽

  ・早ければ2日くらいかな・・・

  ・普通で2~3日くらいです

  ・5日経っても発芽しない場合は、失敗ですね!
   (初めてのころありましたネ! へこまないヘコマナイ!)

4・間引き

  ・順調ならば、種の数だけ発芽します

  ・元気で大きそうな苗を残して、ポットに1株だけ残します

5・移植

  ・本葉が5~6枚くらいで、畑に移植します




これが今の状態です!((今のところ順調))




*1月下旬にポット苗を作って畑に植え替えた姿です!

また、畑の苗床作りに付いては、苗床作り編を見て下さいネ


みなさんも、今からが本当の旬ですので、作ってみて下さい!!

ヤマセイの場合は、常に時期を少しだけずらして、一度に多く採れないよう

工夫しています・・・!

  

効果抜群!!

意外と効果抜群なんです・・・!









本日の紹介は、フランス名 『ローリエ』 ・ 日本名 『月桂樹』 です。


意外と簡単に育てられて利用価値も高く、また人に優しいんです。


じゃあ??


どんな木(葉)?

 ・勝利者の象徴!!(これは皆様ご存知!!)

 ・常緑樹の高木(意外と強くて寒暖にも強い!!)

 ・樹勢が強いので、強めに枝を切り詰めましょう!!

 ・枝を切るのが疲れるくらい、硬いので年に数回、剪定をしましょう!!


病害虫対策は?

 ・放っておいてもほとんど大丈夫!!
 (この点を逆に利用するんです・・・)

 ・ただ、葉が密集しているので、風通しが悪いと害虫発生します!!

 ・私の経験上、病害虫の発生経験は少ないです・・!


利用方法は?


 ・皆様ご存知のカレー・シチューの香り付け!(大活躍!)

 ・香り付けだけでなく、肉や魚の臭みを消す働きもあります!

 
意外な利用方法は?

 ・乾燥した葉をタンス等に入れると防虫剤の代わりに成ります!!
 (これで防虫剤を買う必要無し!まさに自然の防虫剤!!)
 
 ・また米ビツに入れておくと防虫効果を発揮します!!
  (一枚二枚じゃあダメ!多めに入れましょう!!)

 ・葉の煮汁をお風呂に入れると、そのすがすがしい香りゆえに、疲労回復

  精神安定・汗疹・アトピー対策として効果抜群!!
  (葉を入れるだけでも良いんですよ!!)
 
 ・剪定した枝は枯れずに強いため、部屋のインテリア・消臭効果・すがすがしい
 
  香りゆえの精神安定・疲労回復等に良い!!

 ・自動車の中にそっと忍ばせるだけでも、効果抜群!!
  (効果が感じられない場合は、多めに入れましょう)


何をとっても、良いことばかりです!!

まさに、自然の恵みを体験出来ます・・・・!


一家に一本は植えておきましょうネ・・





   
プロフィール

ヤマセイ
アトピー対策として無農薬・有機栽培で自家製野菜を作っています。結果、改善が見られ、このノウハウを皆さんに広く公開し、健康的な食生活を楽しんで頂きたいと思い立ち上げたブログです。
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
リンク集
カテゴリ別
掲載月別
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。