広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

★万願寺とうがらし・・・

万願寺とうがらしが採れました!





関西地方・・・特に北部では有名なんですが、皆さま御存じでしょうか??



唐辛子の様であって、ピーマンにも似てる様で・・・でも、果肉は大きくて分厚く、



柔らかくて、なおかつ甘味があり、種が少なく食べやすい!!



この様な特徴を持った 「とうがらしの王様」 と呼ばれていますね。











万願寺とうがらし(まんがんじとうがらし)とは、京都府舞鶴市が特産地の京野菜。



ヤマセイ在住地域では単に万願寺と表現すれば、これを指しますね!



また、万願寺甘唐とも言いますね。。。!!



生まれは京都の舞鶴の万願寺地域で品種的には、大正末期に伏見とうがらしと、



外国系大型とうがらしであるカリフォルニア・ワンダーの交雑種として



万願寺地区で作られていたものでこの名が付いたんですよ。




それになんとヤマセイの知人の御爺さん達数人で品種改良に取りかかった事実も



最近知りました。    なんか嬉しくって・・・・





この様な縁で、ヤマセイ宅では毎年作っております。











こんなに大きく成るんですよ!



放っておけば身も大きく成るんですが、ヤマセイは早い目に取り込むために



少し小さい出来となっております。












ここで少し万願寺とうがらしレシピを披露しましょう・・・・




1・網焼き・・・

  
   単に網で焼いてさっと醤油をかけていただく・・・これだけで


   酒の肴に充分!! うまいって声が出てしまいますよ・・・



2・カレーライスに・・・

  
   カレーを作る時に単純に入れるだけで色を添えてくれます。

  
   見た目も味のうち!!とは言いますが、まさに絶品!!


3・サラダに・・・


   野菜サラダを作った時に、最後に上に置くんですが、置き方が


   ありまして・・・ヤマセイ流には、万願寺とうがらしを縦に細く


   切って細長い状態に致します。


   これを単にレタス等の上に置くだけで、プロ顔負けの色どりが


   出来あがりますよ!!


   また食感が良いので、これまた絶品・・・・




皆さんも次回は作ってみてくださいネ・・・意外と絶品の品に間違いないですよ!!
   
プロフィール

ヤマセイ
アトピー対策として無農薬・有機栽培で自家製野菜を作っています。結果、改善が見られ、このノウハウを皆さんに広く公開し、健康的な食生活を楽しんで頂きたいと思い立ち上げたブログです。
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
リンク集
カテゴリ別
掲載月別
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。