広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

ダイコンの間引き菜レシピ

ダイコンの間引き菜を使ったレシピを紹介致します!!



ダイコンの間引き菜を使った逸品をひとつ・・・(ヤマセイだけかも・・・)


ダイコンの葉って大きくすると、ゴツゴツして少し食べにくいですよね・・・・


そこで小さいうちに、摘み取って食してみると、これがまた美味しいの何のって!!




そもそもダイコンを作る途中に、間引きをするんですが、間引いた葉を捨てるのは


勿体ないもので、そこから出てきた料理なんだとヤマセイは思っております



いうまでも無く皆様方ご存じかとは思いますが、ヤマセイの場合は

一工夫(?)しております・・・(単純に漬物ですが・・・)




普通の間引き菜はダイコンの間引いたものを利用していますが


ヤマセイ作は、そもそも間引き専用として作っております!!





じゃあ、、どうなの??と・・・




以下詳細を記載致しますネ



1・ダイコンの種を購入して単純に蒔きますが、まず第一に


2・最初に種を選別します

 ・種を皿とかに移して、大きさの不揃い・小さすぎる種・形の悪い種・割れてる種

 ・以上の種を間引き菜用に使うんですよ・・・


3.形の良い種はダイコン用の畝に蒔いていきます


4・不良の種はどうせすぐに刈り取るので、場所を取られても嫌なので

  肥料の無い土に少し密集して蒔きます





5・ころ合いを見計らって、間引いていきます(良品の畝から)

 ・それと同じように、間引き専用の苗も一緒に順次刈り取ります


6・そのようにすることで、良品だけの苗の中からさらに間引きをすることで

  さらに良品が残るというわけですね・・・(一石二鳥ネ)


7・尚、間引き菜だけを作りたい・・・と言われる方も勿論居られますよね!!

 ・畑が無い方でも、プランターとかでも肥料要らずで充分出来ますよ!!





次に間引き菜の料理方法ですが、ヤマセイの場合は一夜漬けに致します



1・間引き菜を少しの塩を付けて袋等に入れて少しだけ揉んで冷蔵庫で一昼夜置きます


2・次の日、取り出して少し水分を切って、包丁で食べやすい大きさに切ります


3・そこでヤマセイは土ショウガをおろしがねでおろして上に掛け、醤油で頂きます

 ・絶対、土ショウガを選んで下さいネ!!

 ・土ショウガはパンチの度合いが違いますネ!!

 ・ダイコンの葉自体のパンチとショウガの相乗効果で食が進む事間違いなし・・・



4・食べ方に付いては、皆様にいうまでも無く、ご存じかとは思いますが・・・




このように食して頂ければ、ご飯がおいしいですよ・・・


朝の眠気・帰宅後の酒のアテ等に最適ですね!!(ヤマセイだけかな?)



*あまりの美味しさに直ぐに無く成ってしまいますネ・・・





*もうイッチョウいきますと・・・かぶらの間引き菜なんかは極上の味ですね!


 ・香りが良い

 ・土ショウガを使って醤油じゃあなくて、スダチ・ユズ等で頂くと絶品!!


一度試してみてくださいネ!!作り方はダイコンの間引き菜同様です!!


勿論プランター栽培可能ですよ・・・・




*今からでもダイコン・かぶらの間引き菜作れちゃいます?


 ・大丈夫!!暖地ならば、充分可能!


 ・寒地の方はマルチを着せて防寒すれば充分!!


 ・プランターの方は、もちろん大丈夫!!!



今からでも充分作れちゃいますので試してみて下さい・・・!!

   
プロフィール

ヤマセイ
アトピー対策として無農薬・有機栽培で自家製野菜を作っています。結果、改善が見られ、このノウハウを皆さんに広く公開し、健康的な食生活を楽しんで頂きたいと思い立ち上げたブログです。
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
リンク集
カテゴリ別
掲載月別
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。