広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

玉レタス栽培

レタス栽培に挑戦!!




つぼを押さえりゃあ簡単な ” レタス ” 栽培!!


個人的には大好物で・・・・食卓に無いと寂しい食材ですね・・(私だけかな?)




レタスの不思議って知ってます??


新鮮なレタスを切ると白い乳状の苦い液体が滲出するんですが・・・・


これは ラクチュコピクリン と呼ばれるポリフェノールの一種です





レタスの語源はラテン語で 「 牛 乳 」 という意味なんですよ!!!


またラクチュコピクリンには 「 軽い鎮静作用 ・ 催眠促進 」 の効果があり、


茎に多く含まれます


19世紀頃までは乾燥粉末にしたレタスを鎮静剤として利用していたと言うからびっくり!!


俗説で「玉レタスを4分の1程度食べると眠くなる」と言われ、韓国では仕事前のドライバー


が食べてはいけない食べ物として知られている


これって面白いでしょう・・・・・・・






じゃあ早速栽培の ” つぼ ” ・ ” こつ ” を記載しますね!!




レタスは意外と、冷涼で乾燥した気候を好むんですよ!


春先にも作る事が出来るんですが、成長期に葉が腐りやすくて、今頃の秋に


作るのが最適!!


さらに、熱い夏の気候が去ってからと思って苗の植え付けを遅くすると、結球しないん


ですよ!!


その為に、植え付け時期を必ず守りましょうネ!!


じゃあ時期は、細かく言うと・・・


1・一般地・・・・・ 9/中 〜 9/下 


2・寒冷地・・・・・ 9/上 〜 9/中


3・温暖地・・・・・ 9/中 〜 10/下





くらいを目安に考えましょう!!



次に苗の準備ですが、私・ヤマセイは何時もポット苗を作っておきます!


またレタスのポット苗はすごく簡単に作れちゃいますから何も心配無しですね!

(普通の培養土で簡単に作れますよ)










写真の下側半分がポット苗で作ったレタスです!


少し小さいですが、ヤマセイ畝に植えてしまうと、あら不思議!!大きく成る事


間違い無しですよ!!

*ポット苗作ってないよ・・・と言われる方は、早速苗屋さんへ行って買いましょう!





次に畑の土の注意点ですが、酸性土壌をすごく嫌うので苦土石灰等で調整しましょう!


注意点としては、苦土石灰を少し多い目に蒔いて、耕すだけで済みますから・・・





次に、植え付けですが、植え付け前にたっぷりポット苗の上から水をかけておきましょう!


また、植え付け後にもたっぷり水をやっときましょう!!











これは植え付け直後の写真です


こんな感じに成りますネ



最後に害虫対策と病気対策の為に、トンネルをかけましょう!!











害虫対策はもちろんの事、病気対策というのは、雨対策なんですよ・・・


植え込み直後の場合、弱っているために雨粒が落ちて土を持ち上げます


すると、混ざった雨粒がレタスの葉に付いちゃうんですよ・・・


これで土中の雑菌を雨が持ち上げてしまうために、病気に成りやすく


その為にマルチがけをして予防に努めます・・・・







最後に、それでも虫に食べられちゃったよ・・・・と言われる方の付いては


レタス
は食害にあうと、結球しないんです!!


でもね、ボールに成らないだけで充分食べられますから心配無く・・・


また、切り口から滲出する乳液は乾燥すると、赤茶色に変化するために


嫌なら白い段階で水で洗い流しましょう!!









これが、今現在の成長ぶりです!


植え付けから今日9/21時点まで約1週間!!大きく成ったと思いませんか?


これは、畝に理由が有るんですよ!!



詳細は、畝作り編を再確認願いますネ



今年はかなり期待出来そうで嬉しいです!!皆さんもぜひ頑張ってみて下さい!!

   
プロフィール

ヤマセイ
アトピー対策として無農薬・有機栽培で自家製野菜を作っています。結果、改善が見られ、このノウハウを皆さんに広く公開し、健康的な食生活を楽しんで頂きたいと思い立ち上げたブログです。
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
リンク集
カテゴリ別
掲載月別
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。