広告

posted by fanblog

トマトの雨対策2

・・・・・トマトの梅雨対策・・・・・




梅雨の最中、トマトにとって非常に辛い時期で有ります


梅雨の時期を軽快に難なく乗り越えるための対策、第二弾です!!




前回の続きに成り、また多くの方々より ” 早く書け・・・・! ” とメールを頂き


、お待たせを致しました!!




それでは参ります・・・・・




皆さま、一回目の内容は御理解出来たでしょうか・・・・・?




重要な事はポリマルチの意味に有ります




*ポリマルチの意味する事は、雨を根に近寄らせない・・・・


*根の水分吸収を阻害させる・・・・(出来るだけ水分は少なめに・・・)


*雨の跳ね返りに効果がある・・・・(後に解説有りますよ)


*雨の跳ね返り対策に付いては、非常に重要で、もう少し噛み砕いて解説

 すれば、雨というのは落ちてきて地面に当たって跳ね返るんですが、その時

 地面が土ならば、土を持ち上げて一緒に跳ね返るんです・・・・・・!!


 その跳ね返った土混じりの雨は、もちろん下の葉に付いてしまうんです・・・

 普通の野菜ならば影響は無いんですが、トマトは非常に敏感なんですよ・・





 要するに、この土の中には沢山の雑菌が居るんです



 この雑菌の影響で下の方の葉っぱが枯れてきて、最終的に木が枯れるんです!!



 そのため、ポリマルチをして雨による雑菌の跳ね返りを防止するんですよ!!


以上がポリマルチをする意味なんです!!






我が家にはポリマルチをするのは手間だ・・・・・!!


と言われる場合は、別の方法が有ります!





例えば、前回記載しました、竜の髭を蒔くとか、段ボールをひくとか


要するに、土混じりの雨の跳ね返りを防止する事に意味が有るんですよ!!





これが分かれば、次に植え方なんですが、これも一捻り(ひとひねり)コツが


有るんですよ・・・・



まずは写真を見て下さい!!

何か変でしょう??




斜めに成ってるしね・・・

こんな植え方で大丈夫かな??と思いませんか???



 








これ全て大丈夫なんですよ!


これ植え方の意味する事は、次回に詳しく記載しますから・・・・



梅雨の最中、今からでも土の上に何か敷物を敷いて土の跳ね返対策を

してみて下さいネ・・・・・!!

この記事へのコメント

   
プロフィール

ヤマセイ
アトピー対策として無農薬・有機栽培で自家製野菜を作っています。結果、改善が見られ、このノウハウを皆さんに広く公開し、健康的な食生活を楽しんで頂きたいと思い立ち上げたブログです。
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村
リンク集
カテゴリ別
掲載月別
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。