広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年03月27日

かえるくん親子の英語学習記 知覚動詞

かえるくんです

知覚動詞は、まさしく人間の知覚つまり5感から来ています。

ここで覚える知覚動詞は5感の内

見る(see,watch)、聞く(hear)、感じる(feel)の3つです。

see 〜が〜するのを見る(目に入る)

watch 〜が〜するのを見守る

hear 〜が〜するのを聞く(耳に入る)
※ 音楽を聴く、人の話を聴くのlisten toとは違います。

feel 〜が〜するのを感じる

知覚動詞の場合は使役動詞と違い、目的語にかかる不定詞

である原型不定詞のほかに現在分詞(〜ing)がくる場合

もあります。

知覚動詞+目的語+原型不定詞or 現在分詞〜ing の形です。

@I saw him run away.
 私は彼が逃げるのを見た。

AWe watched the birds fly off.
 私たちは鳥たちが飛び立つのを見守った。

BI heard her cry.
 私は彼女が泣き叫ぶのを聞いた。

CWe felt our school shake.
 私たちは学校が揺れるのを感じた。

DI heard someone coming up.
 私は誰かが上がってくるのが聞こえた。

@〜Cは原型不定詞を使っているパターンです。

Dは現在分詞を使っているパターンです。

どういう違いがあるかというと現在分詞を使うと

「〜している最中を知覚」という事が強調されます。

まあ、正直言って微妙な違いです。

以上

使役動詞も知覚動詞も原型不定詞を伴うことをしっかり

覚えましょう。




タグ:俺塾

英語 ブログランキングへ にほんブログ村 英語ブログ 英検へ
にほんブログ村 クリックお願いします にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村 クリックお願いします にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村 電車 姉妹サイトかえるくんの諦めない日々
ファン
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
検索
英語学習ランキング
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリーアーカイブ
最新コメント
プロフィール
かえるくんさんの画像
かえるくん
元学習塾英語講師で小学生から息子に自分で英語を教えています。家庭でお金をかけずに、[毎日の短い時間で効果的に]を目標にリアルタイム実践を講義形式で更新してます。中学生のうちに2級を目指しています。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。