広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

10月の成果と雑感

10月のA8単体の発生は249だった。
これが来月末に確定すれば、210程度か。

300まで行けそうだった前半、中盤に反して、
後半に失速。とても残念だ。

ちょうど1年前の発生が378だったことを考えると、
進歩しているのか、退化しているのか
よくわからない。


グーグル変動については相変わらず無風。


自演をいくつかつけている所有サイトは1位にいるし、
メインサイトにも変動はない。



アフィリエイトに対して若干の飽きがある。

本来はA8単体の売上が回復していないのだから
生業に対して飽きなどと言っている場合ではないのだけれど。

広告主からサンプルをもらっても
なかなかすぐにサイトに反映させなくなってしまった。
フットワークが重い。


ちょっとまずいなあ。


私にとっては、
グーグルの変動よりも
こちらのメンタル的な問題の方が大きい。

さてさてどうしたものか。



賃貸物件は2か月半空いただけで次の借り手がついた。
今回、同時に売却の査定もしてみたのだが、
残債消して、手元に100万程度しか残らない結果だった。

中古戸建ての価格なんて
あってないようなものだ。
周辺の同規模物件の価格、新築の価格との比較ですべて決まる。
物件の住宅機能的なスペック(外張り充填断熱とか、防湿べた基礎で基礎断熱だとか、スレートの等級だとか、外壁材だとか)はあまり考慮されない。
それより見た目にいい住宅設備の新旧なんかで判断されがち。

注文住宅は一生住まないのであれば、
過剰投資になりがちなんだね。

今売って残債消して100万の手残り。

それじゃあ、メリットは少ない。
手離れよく、心配事が減るのはメリット。
会社勤めをしているなら売却を選んだに違いない。

でも、収益化を目的として運用しているのだから
心配事を減らしたとしても、しょうがない。
幸い、時間に自由が利く仕事をしている。
心配事は自分の足でカバーする。

空室リスクがあるのは承知で、
儲けが出るように運用したい。



一度入居した後に、そのまま長期間借りてくれる人が、
大家にとってどれだけありがたい存在なのか
よくわかった。

1年くらいで出ていかれるのが一番痛い。


次回からはもうリロケーションを使わない。
手数料がかかりすぎる。

クロス施工を自前で手配したおかげで
地元の内装屋と面識ができた。
聞けば、キッチンも浴室も思いのほか安く交換してくれる。
今後はそこに依頼すれば見積もり金額が怖くない。


アフィリエイトに意欲がわくまでは
大家として汗を流すのもアリだ。




アフィブログは、
どうしても書き手のことを考える。

そんだけわかっているなら、
自分の収益はどうなんだってこと。

ブログの更新が途絶える一番大きな理由は
収益が右肩上がりでなくなる点だろうな。
唯一の支えが収益だから。
あとは別の場所で承認欲求が満たされた場合か。

それにしても
刺激のある情報を発信するアフィリエイトブログが減ったな。
ほとんどのブログの更新頻度が落ちている。

新しいトピックが無いってことだね。
誰かが書いていたことの繰り返しになってしまう。













    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。