専業アフィリ屋の気概。アフィリの理想。

専業アフィリ屋としてのスタンスというか
気概というか理想だが、

日の目を見ていない
良品を発掘して
広告主とともに収益を大きくしたい

というのがある。




何度かやってみたが、
すでに儲かっているジャンルに参入する
というのがやっぱり好きになれない。


SEOに自信がないのがそもそもの発端ではあるが、

激戦ジャンルに飛び込むのは

せっかくフリーな立場なんだし
パイの取り合いをして
同業者間で消耗戦をしてもなぁーって

考えてしまう。

無駄な消耗ですよね。




物販アフィリの最大の魅力は

三方良し

であって
それが堅調な業界の成長を支えている根本だろう。


いいものを、いいよって紹介して、誰かの悩みが解決して
見合った対価が得られるなんてすばらしい。


すでに誰かが得ている報酬を
私が奪い、その報酬も
明日には誰かに奪われるかもしれない
って同業者と戦いながら暮らすのではなく


まだ、
誰も得ていない報酬を
私が開拓して、大きくする。

ここにロマンや
やりがいがあるのではないか。



マクロでみれば、
こっちの業界が大きくなれば、
どこかの業界がしぼんで、
パイの取り合いをしていることは同じなんだろうけどさ。。。


そんなことは考えず、
日々の生活では
半径5メートルの幸せを願う。



騙し、騙されの世界ではなく

いいものをいいと根拠づけして
切り口を変えて紹介していく。

その結果、
誰かの悩みが解決して

広告主が対価を得て

私にも対価が支払われる。


同業者間で消耗戦をしなくても済む世界。


そうすれば、
検索ユーザーの悩みにだけ
集中して向き合える。

その時間が増える。


そんなのは理想論だと
わかっている。


でもね、
1000万への道のりでは
そこに注力したいなぁ。


もう、金額の大きさでは
日常的にモチベーションが保てないフェーズに入ってしまった。





お盆も売り上げは落ちていない。
アクセスも回復してきた。
後半跳ねるかも




    >>次へ