7月の成果と8月。

7月、8月はとても期待していたのだけど。

繁忙期ドンピシャで案件にいろいろあって停滞。
広告撤退ってことにならなかっただけでも
よかったとしなければな。

夏にA8単体で発生500までいけたらなー
ってのは、夢と消えました。
しょうがない。

7月のA8単体の発生は、310。
これが確定すれば245くらいか。

数字で見ると結構影響があったなぁ。
50くらい伸びる予想だったところ、逆に50くらい減ったおかげで
体感100減った感じ。


8月に入って、
発生の波がひどい。
好不調の振り幅が今までで一番。
おかげで気持ちよく過ごせていない。

もともと常に動いているクエリが主戦場だったけれど、
動きがさらに増した感じ。
把握しきれていない変動がいくつも加わっているんだろうな
それが振り幅が大きくなった原因だろうかな




暗号通貨はあいかわらず変動が大きい。
2年後に大きく育っているか、
ごみになっているか。
(ゴミになる確率はかなり低いと思うけど。)
50%ダウンとか、元値の2倍になったとか
その程度では動く気になれない。せめて10倍。

秋の状況を見て、オルトの整理も含めて
方向性を考えようかな。
保有しているだけで億の夢が見れるのは
それだけで楽しかったりする。
にしても底で拾うのは難しい。


決算の都合で、
エンベロップデスクを購入。
手前に傾斜させるとマウスがすべり落ちる。
わざわざ押し入れからUSBケーブル付きのマウスを取り出す。
後傾姿勢でこれはこれであり。

スピードの前傾姿勢。
思考の後傾姿勢。

って使い分けなんだか、
エンベロップとアーロンの組み合わせは
気づくと後傾になってしまう。
姿勢の影響で熟慮タイプになりつつある。



3D投影可能なプロジェクターを購入。
六本木のツタヤですら3D映画のレンタルがほとんど出回っていないので、
ちょっと誤算。買うしかないのか・・・。

子供が小さいと夫婦で映画館へは行きにくいので、けっこう重宝。
寝静まったあとで、300インチの大画面を夫婦で楽しむ。
きっと夫婦でゲームも楽しいんだろうな。


リムワールドを始めた。
(テラリアとかストロングホールドとか
エイジオブエンパイアとかが好み)
チープな絵と面倒な設定が=面白い。

昔は10時間程度なら
ひたすらゲームだけプレイできたもんだけど、
だんだん集中力が続かなくなってきた。
設定に入り込めないし、
動きが激しいのは見てるだけでよくなってきた感あり。



墓参りで京都のリッツに泊まってみた。
全体を把握できるこじんまり感と
従業員の余裕ある対応がとても好感が持てた。
くそ高いけど。
余裕のある従業員が働いているホテルっていいね。
くそ高いけど。
客層も静かでいいね。
くそ高いけど。
オムレツに動物性のクリーム入れるとか、
そんな選択肢まであるんだね。朝食。
5000円するけど。
星のやは子供連れていけないけど、
リッツは0歳児もつれていける。
子連れでも気持ちよく泊まれる。

毎年泊まれるように頑張ります。


案件不調のため、残念だが
A8さんで8月に伸びる展望はないな。

こういう時は、最低限の労力でキープして
状況が変わるまでほかに注力。





<< 前へ     >>次へ