最新記事
カテゴリーアーカイブ

人気ブログランキング

検索

ファン
リンク集

広告

posted by fanblog

2017年08月31日

ビタミンを摂って綺麗になろう 美容と栄養




野菜.png



綺麗になりたいなら栄養について知るのは必須。
美容に繋がる栄養について紹介します。
EXにはその栄養が多く含まれる食物を載せています。



■ ビタミンA
皮膚や粘膜を丈夫にするビタミン。コラーゲンも作る出してくれるので毛穴が綺麗になります。
また免疫力や抵抗力も上げる効果があります。ニキビが悪化するのを防いでくれます。

EX レバー・ほうれんそう・乳製品


■ ビタミンB1
糖質を分解してエネルギーに変えてくれます。
そのエネルギーによって脳が正常に働き精神が安定します。
そのため不足するとイライラしてしまうことも。
イライラは美肌の大敵です。

EX 豚肉・玄米や麦・ごま


■ ビタミンB2(リボフラビン)
脂質代謝を促し、また粘膜を丈夫にし免疫力も上げてくれます。
不足すると肌が荒れちゃいます。

EX 納豆・のり・牛乳


■ ビタミンB3(ナイアシン)
血液の流れをよくしてくれるので冷え性に効果的。

EX かつおやさばやいわしなどの魚・鶏肉・玄米


■ ビタミンB5(パントテン酸)
ビタミンCをサポートするビタミン。
ストレスを和らげたり、肌や髪を健康にしてくれます。

EX 牛肉や鶏肉・魚・卵


■ ビタミンB6
不足すると湿疹や口内炎になる原因に。
またホルモンの乱れを整えてくれるのでPMS改善に効果があるとされています。

EX 鶏肉・にんにく・かつおやさんま


■ ビタミンB12
資質やたんぱく質の代謝を促してくれます。また自律神経を整える効果も。

EX いわし、さんま、まぐろなどの魚 あさりやしじみなどの貝



■ ビタミンC
コラーゲンの分泌を助けてくれます。抗酸化作用があることで有名。
美容に興味があるならまずビタミンCを摂りましょう。
特に、シミや日焼けが気になる人はこまめに摂取しましょう。

EX 野菜・果物全般


■ ビタミンD
カルシウムの吸収を促がしてくれるので骨や歯を丈夫にしてくれます。
また皮膚のバリア希望を強化してくれ、ターンオーバーも促してくれます。

EX 日光から作り出せる 食べ物ならしらす干しなど


■ ビタミンE
抗酸化作用で有名なビタミン。アンチエイジングしたい人は必須。
生理痛や生理不順などを改善してくれる効果もあるので女性に嬉しいビタミンです。
ビタミンCと一緒に摂ることで吸収されやすくなります。

EX アーモンドやくるみな、ナッツどの木の実


■ ビタミンK
血液を固めることに関わるビタミン。
不足すると血が出た時に止まりにくくなるので青あざが出来やすくなる。

EX パセリ・しそ・納豆




ビタミンは一度に大量にとっても尿と一緒に出ていってしまいます。

いっきに摂取するのではなく、毎日こまめに摂取しましょう。
毎日の食事があなたの肌や体を作るのです。
食事で補いきれない分はサプリメントを利用すると良いでしょう。



posted by かえる at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6649515
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。