UA-61935318-1

2018年10月23日

東京・恵比寿のクリニックが起こした奇跡。レヴィーガ モイスチュアセラム

東京の恵比寿にある美容皮膚科・美容クリニックの「LEVIGA CLINIC」から生まれた新発想美容液「レヴィーガ モイスチュアセラム」を使ってみました。

レヴィーガ モイスチュアセラム

ミスユニバース沖縄大会の公式商品にもなっているんだとか。

話題のラメラ構造100%


ラメラ構造とは肌の角質内部の水分と油分が交互に規則正しく並んだ肌の構造のことをいいます。ラメラ構造が整っているか乱れているかでお肌の状態が変わってくると言えます。レヴィーガ モイスチュアセラムは化粧品そのものを肌と同じラメラ構造にするという、新発想の美容液なんです。

レヴィーガ モイスチュアセラム.jpg

化粧品に配合される中で一番多いのは水ですが、この美容液は水を一滴も使用せず酸素水に置き換えています。真皮からしか供給されることのなかった酸素を発酵によりラメラ構造において導入したのは世界初なんだそうです。さらに、酸素は分子が小さいので外から供給してもじゅうぶん浸透してくれます。界面活性剤と防腐剤を使用しておらず、本当に肌に必要な成分のみを配合しているという点でも安心です。


スキンフローラに着目


スキンフローラとは常在菌の集合体のことをいいます。善玉菌、中間菌、悪玉菌などがそうです。肌のバリア機能は表面の皮脂膜によって守られていて、この表面の皮脂膜は肌の常在菌が作り出しているものです。この美容液は常在菌の最善のバランスに導いてくれます。

使うのは洗顔後に化粧水をつける前です。洗顔後の清潔な乾いた手に3〜4プッシュ取り、両手で温めます。さらに両手で包み込むようになじませます。

レヴィーガ モイスチュアセラム

確かに浸透がよく、洗顔後で潤いが失われているであろう肌にスーッとしみ込んでいく感じ。もう1プッシュ取り、フェイスライン、耳下、デコルテを優しくマッサージするよう伸ばすとさらに効果的です。

つけたあとの肌はふっくらモチモチ。この後のスキンケアはしなくてもいいかな?と思ってしまうほど(しますけど)。なによりクリニックが開発しているという安心感があるので、効果にも期待が持てます。使い続けることで、スキンフローラを改善してしっかりとしたバリア機能を持続させていきたいです。


posted by はな at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 導入美容液
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8225840
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
プロフィール
はなさんの画像
はな

いろんなコスメをお試しするのが好きです。
わたしがいいと感じたものをたくさんの人にも知ってもらいたいと思い、
このブログを立ち上げました。
みなさんの参考になればうれしいです。

お問い合わせはこちらからお願いします。
(フォームが開きます)
プロフィール
検索
最新記事
アクセス数ランキング
  1. 1. 品切れ続出!フローフシのエリアファンディを使ってみました
  2. 2. メイベリンのクッションBBクリーム、かなり潤います!
  3. 3. ロレアル初のクッションファンデ!ルーセントマジック クッションルミエールを使ってみた
  4. 4. マツキヨで買えるオーガニックコスメ「アルジェラン」を使ってみました
  5. 5. ラサーナの海藻ヘアエッセンスはやっぱり最高のヘアトリートメントだった!
みんなはこんなコスメを買っています
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
株主優待