広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年12月02日

婚活が上手くいかずあきらめる前に試してほしい事(お見合い編)






婚活で男性からの誘いを受けるのは若くて容姿の良い女性のみ


男性から誘ってほしいのが多くの世の女性の心理です
こまめなメールやり取り、男性からのデートの誘いから盛り上がって
の男性からの素敵なプロポーズ。

このようなことは婚活ではあまりないのが実情です
なぜでしょうか

「婚活」=結婚を目的とした活動ですので、男女ともに結婚相手を探
して行動して、お見合いやパーティーに参加することになります

現実では異性を誘う活動はやはり男性からアプローチする事が多いの
ですが、婚活では女性からもアプローチしないとすっかり取り残され
てしまう事になります

婚活を始めると男性側は現実ではありえない女性からのアプローチを
受けます。お見合いの申し込みが殺到して自分がかなりモテていると
勘違いを起こすことになります

よく婚活で結婚したカップルからは男性からのアプローチを受けた素敵
なエピソードが紹介されますがそれは相当運がいいか、女性が若くて
容姿がよく相当人気があるかのどちらかです

もし、結婚市場であまり人気のない女性であれば男性から積極的に誘い
を受けてゴールインするのは夢物語ですが、男性側から誘って欲しいと
奥手になっている女性ほど婚活でゴールインするのは難しくなります

<関連記事>
ちょっとした工夫でOK率アップ!お見合いOKをもらう為の会話術
どうして?真剣交際を申し込むと断られる・・・その原因とは
人は見た目が9割!お見合いの失敗が続く人必見。見た目をサポートをしてくれる結婚相談所
条件の良い男性が交際中止にする特別な理由とは?

Embed from Getty Images

一般女子が婚活で成功するには行動あるのみ


男性にも女性にも言えることですが、自分と釣り合うよりも少し低い
条件の方から受ける事が大半です

容姿がよくなかったり、年齢が高すぎたり、年収が低すぎる等。
どうしてこんな人からしかアプローチが来ないかと婚活に対して
ネガティブなイメージをもってあきらめる人も多いです
特に昔はモテていた女性は特にこの違和感を感じるはずです
「なぜこんな人しかアプローチが来ないの・・・」
「こんな人にも断られるの・・・」
みたいな経験がある人も多いのではないでしょうか

男性は若い女性を好む人が多いです
女性は30歳、35歳、40歳のボーダーを超えたあたりから自分では気が
つかないくらいに市場価値が下がっているので現実を受け入れて行動
することが非常に大事になります






婚活の成功率を上げるのは行動しかありません
もし意中の人とお見合いができたら次の事を試してください

・常に笑顔で積極的に話しかけましょう
・話の共通点を見つけて「私も同じです」等、共通項が多いアピール
をしましょう
・沈黙時には趣味や好きな食べ物、休みの予定等を聞いて話を続け
ましょう
・歩くときや座った時には距離は近めに(ボディタッチは高度なので
初心者はやめておきましょう)
・別れ際には「今日はとても楽しかったです」の一言とクッキー等の
お菓子(300円程でよい)を渡しましょう
・お見合い終了時には結婚紹介所であれば、すぐに連絡してとても
気に入ったのでぜひお願いしたい旨、紹介所の仲人さん等に手助け
してもらいましょう

是非、上記を試していただきたいです
男性は単純で女性からの積極的なアプローチに非常に弱いです
お見合いでの成功率をぐっと上げるはずです

<関連記事>
目標は結婚・・・?条件を下げ、妥協して結婚して幸せを掴めるか
また交際終了・・・上手くいかない婚活に疲れた女子が復活する方法
「結婚」は恋愛無しでも可能、ときめかなくてもパートナーになれる
交際終了(中止)が続く女性には理由がある。男性が交際中にみている結婚相手に求める3つのポイントとは?




posted by マコト at 19:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活

2018年05月02日

「結婚」は恋愛無しでも可能、ときめかなくてもパートナーになれる






「結婚」価値観の変化について


「結婚」というのは恋愛の延長にある
お互いが盛り上がった上のラブラブ状態でするもの
という価値観から最近は変わりつつあるようです

生き方が多様化している現代、必ずしも「結婚」を選択しなくても幸せに生活できる
ひと昔前のように独身が変わり者に見られなくなってきてもいます

それでも婚活市場は活況で結婚相談所や婚活パーティー市場はしのぎを削って
会員数を増やしています

「結婚」だけが人生ではないと考える人もいれば、なんとしても「結婚」したいと
考えている人もいるのが最近の婚活の現状となっています

<関連記事>
社長、医師、弁護士等のエグゼクティブ層との出会いに特化した結婚相談所
婚活してはじめてわかる!婚活市場で女性が気をつけなければいけない事
本当に?高スペック女子が婚活市場で余っている現状

Embed from Getty Images

恋はしなくても結婚は可能?


結婚相談所ではお見合いして気に入れば交際状態となり、原則3か月で退会するか
決める必要があります。
知り合って3か月で結婚するか決めるというのは普通の恋愛ではないスピード感で、
まさしく結婚のための活動といえます

この活動では相手の事を恋愛対象として心がときめくかよりも、人間的に好意があり、
この先一緒に共存できる生活力があるかを確認する活動になります

恋愛から結婚に発展する場合とは結婚までに至る過程が根本的に異なります
恋愛中のように周りが見えなくなっている事も無い為、結婚相談所等での婚活は冷静な
判断もしやすくなります

ひと昔のように「結婚は恋愛結婚がいい」と感じる人の割合も減ってきており、
お見合いが少しずつ見直されているようです






結婚相手はパートナー


結婚相手というのは今後何十年も生活を供にするパートナーです

もちろん相手の事を憧れたり、尊敬できる部分があって、いつまでも好きと
いう気持ちは大事です
ですが、それよりも大事なのは一緒に生活する生活力や包容力です

一緒に暮らしていて心が落ち着く、生活が落ち着く、問題があっても
解決できる人というのは今後も長い間生活する事が可能です

尊敬できる知識や技術、肩書、自慢できるような外見を持っている結婚相手でも
暮らしていて落ち着かない、生活力がない人とずっと暮らすのは心身ともに疲弊
してしまいます

これを読んでいる人が良いパートナーに巡り合う事を希望しています

<関連記事>
人は見た目が9割!お見合いの失敗が続く人必見。見た目をサポートをしてくれる結婚相談所
婚活らしくない出会い 自然に出会って恋して、結婚をする結婚相談所





posted by マコト at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 婚活

2017年03月27日

アラフォー男がお見合いでOKをもらえる見た目に変わる方法とは






お見合いは第一印象が全て!!


男性売り手市場の婚活において、男性に市場価値が一気に下がるのは40歳という節目です
ただ同じ40歳を過ぎても人気がある男性も一方では存在します

40歳を過ぎると人によって老い方に大きく差が出てきます
年齢マイナス10歳くらいに見える若々しい人と年齢プラス10歳くらいに見える人
外見が老けてしまった人では見た目年齢が20歳も違います

お見合いが決まったアラフォー男子はまず見た目を磨かなければ、お見合いでいい返事は
絶対にもらうことはできません

<関連記事>
恋愛経験が少なく婚活が上手くいかない男性へお勧めする婚活の学校
誰を選んだらいいの?婚活が長期に渡るほど選ぶのが難しくなる理由
婚活市場は男性不足!その原因は女性の地位があがったから?



お見合い時の服装


まずは服装を新しいもの、サイズを合わせたものに変えましょう
お見合いはスーツで行くのが基本になると思いますが、普段仕事で来ている
よれよれのペラペラスーツではなく、ここ一番の勝負スーツで行きましょう

また、襟元から見えるシャツにはこだわった方がいいです
安物はすぐにわかりますし、女性は意外と細かくチェックしています

更には足元、靴は汚れがないものにしましょう
時計は安物なら付けない方が無難でしょう






お見合いのその他身だしなみ


年齢を感じさせるような箇所には気を付ける必要があります
いうまでもありませんが、鼻毛が出ているのは一発退場レベルの失敗です
その他にも耳毛が出ていたり、眉毛を整えていなかったりした場合は
清潔感を感じられませんし好意に思われることはあり得ません

あと、特にアラフォー男性が気を付けなければいけないのは
「加齢臭」です

この「加齢臭」は頭皮から最も強いにおいがでると言われています
シャンプーだけでなく、トリートメントもしっかりして頭皮を清潔にして
お見合いに臨んでいただければと思います

さらには、服にも臭いがついている可能性があるので、当日着ていく服には
柔軟剤等で清潔感がある臭いの服で臨んでください

<関連記事>
人は見た目が9割!お見合いの失敗が続く人必見。見た目をサポートをしてくれる結婚相談所
結婚相談所に入会さえすれば結婚できるという妄想





posted by マコト at 23:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 婚活

2017年03月12日

関係を進めるか?それとも退くか?見極めどころの3回目のデート






前回デート後の関係


前のデートで失敗したが、それほど悪い印象ではなかったのか
前と変わらない関係が続いていた
メッセージのやり取りの頻度は下がっていたが、内容はだんだん濃い感じに
なっていて、徐々に進展している感じを受けていた

3回目のデートは考えたが港で遊覧船に乗って食事をするような
ちょっとおしゃれな感じで計画してみた

今までは差し障りのない、お互いに少し猫を被ったような
お見合いの延長のデートをしたいたけど、今回はもうちょっと
距離を縮める事を目的に頑張ろう

久しぶりの出会いはちょっぴり違和感を感じて


当日、遊覧船チケットを2枚購入して待ち合わせ場所で待つ
時間ちょうどにえみこさんが現れた

「こんにちは」

会釈をするえみこさん

「船が出るまでちょっと時間があるんで待合所でまちましょうか」

「はい」

久しぶりに会ったえみこさんはちょっと雰囲気が違う
原因が分かった・・・

服装がちょっぴり個性的というか、あまり慣れない服装で。

全身を覆うようなダボッとしたポンチョというかコートというか
でその下にピエロが穿くようなダボッとしたズボンで
何とも特徴的な服装をしてる

違和感を感じながら話を続ける

「最近仕事は忙しかったですか?」

「まあまあですね。数年前まではすごい忙しかったですけど、最近は後輩君がいるので仕事を押し付けて楽できてます」
冗談っぽく笑うえみこさん

「へえ〜そうなんだ」
※距離を詰めるように相槌から徐々に敬語をなくしていこうとの頑張り

「マコトさんはどうですか?」

「そうですね。僕もまあまあ忙しくもあり、楽もしつつ・・・」

13時出航予定の****号の乗船が開始しています。乗船されるお客様は乗り場へ移動してください
船の待合所に流れるアナウンス

「時間ですね」

えみこさんと顔を合わせ二人で乗り場へ移動した

天気は幸運にも晴れていて、遊覧船を乗るにはいい天候であったが、
船の乗り場近くにいくと結構風が強い

「このあたりはさすがに寒いですね」

「そうですね。早く乗りましょ!」
先に船に乗り込むえみこさんに続いて乗船した

<関連記事>
女性が婚活を成功に導くファッションを手軽に得る方法
社長、医師、弁護士等のエグゼクティブ層との出会いに特化した結婚相談所
男性が結婚相手に選ぶ女性の3つの条件



船デート


船の内装はなかなかおしゃれでデートにはもってこいの環境であった
しかも室内は暖房がきいていて快適である

「心地よい室内で遊覧を楽しみますか?迫力を求めて室外にでます?」

「外行ってみたいです」
意外とアクティブなえみこさんと一緒に船外に出る

「やっぱり寒いですね。でも迫力があって爽快で気持ちいいですね」

「うん。確かに」






しばらく外にいたが、さすがに寒くて室内に戻ることに
並んで座って会話をする

「きれいですね」

「そうですね。船に乗ってると風を感じますけど、割りかし穏やかな海ですね」

「海は好きですか?」

「好きも嫌いもないですね。海で泳いだりとかはあまりしないです」

「そうですか」

海を見ながら何気ない会話が続く
あっという間に時間が来て船を降りる事に

「意外に楽しかったですね」

「そうですね。私、船に乗った記憶あまりないですね。初めてかも」

「そうですか。記念すべき第1回ご一緒できてよかったです」

「お誘いありがとうございます」

そこそこいい感じで第3回デートが進展する

<関連記事>
本当に?高スペック女子が婚活市場で余っている現状
2回目のデートは失敗 暗い雰囲気になってしまった原因は
初デートは軽くディナーで、レストランは東南アジア料理が丁度いい
16回目のお見合い 女医さんと会話を盛り上げるテクニック
婚活らしくない出会い 自然に出会って恋して、結婚をする結婚相談所




2016年12月03日

婚活で上手くいかないぽっちゃり女子の救世主!「ぽちゃ婚」






ぽっちゃり女性はモテル?モテない?


巷では「ぽっちゃり女子」なる言葉が出てきて
ぽっちゃりな女性が流行しているような気配も
感じられる世の中になってきました

確かに太っている専門の洋服店があったり、
ぽっちゃりでもおしゃれでモテそうな女性も
街で多く見かけるようになっています

確かに徐々に変化の兆しは見えますが、一般論としては
婚活市場ではまだまだぽっちゃり女性には
厳しい現状があります

「ぽっちゃり」= 自己管理ができていない
というイメージが根強く、結婚相手としては未だに
敬遠する人が多い現状です

女性も同じような理由でぽっちゃり男性を避けることが
多くあります

婚活市場で原理原則として
「ぽっちゃりより標準体型の方が出会う機会は多くなる」
ことになります

ぽっちゃり体型の人はダイエットすることが婚活成功の
近道になります

<関連記事>
太ってる女性は結婚相手として敬遠されるか?婚活とダイエットについて
女性が婚活を成功に導くファッションを手軽に得る方法



ぽっちゃりに朗報!ぽっちゃり専用結婚相談所の出現


「ぽっちゃりの人はダイエットすることが早道」ということを
文章の前半で記載しましたが、実はこのぽっちゃりブームの中、
ぽっちゃり専用の婚活サービスがスタートしました

ぽっちゃりの人が好きな男性が登録している婚活サービスですので
今まで普通の結婚相談所でお見合い連敗が続いていた人でも、急に
世界が変わったようにアプローチが来ることになります






ぽっちゃり女性とぽっちゃり好き男性の活気的サービス「ぽちゃ婚」






「ぽちゃ婚」
10万部発行の人気ファッション雑誌『ラ・ファーファ』とのタイアップ企画から開始した
各種メディアで取り上げられるほど話題の婚活サービスになります

ぽちゃ婚に登録している男性は全員「ぽっちゃり体形が好き」な男性です
体形を理由に断らわれることはないので自信をもってお見合いに臨めます

また「モテコーデ」といわれる
外見と中身について専門家がコーディネートをしてくれるサービスもあり、
婚活に向けてのファッションや話し方等サポートも充実しています

料金体系も非常に親切で登録は無料で、実際に発生する費用はお見合いを
希望する際に発生する月会費のみとなっています
少しだけ婚活をしてみたい方にもおススメです

1か月プラン:19800円
3か月プラン:49800円
6か月プラン:89800円

<ぽちゃ婚>
ぽっちゃり女性とぽっちゃり好き男性を繋げる。婚活応援サービス【ぽちゃ婚】


<関連記事>
社長、医師、弁護士等のエグゼクティブ層との出会いに特化した結婚相談所 
人は見た目が9割!お見合いの失敗が続く人必見。見た目をサポートをしてくれる結婚相談所
婚活らしくない出会い 自然に出会って恋して、結婚をする結婚相談所




す。
検索
最新記事
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ
プロフィール
マコトさんの画像
マコト
独身を謳歌してきた アラフォーサラリーマンが婚活をはじめました 結婚を目的とした活動の記録を公開します
プロフィール
最新コメント
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
写真ギャラリー
ファン
タグクラウド
結婚相談所

エグゼクティブが入会する相談所

30代40代中心・質にこだわる紹介

きめこまやかなサービスの相談所
自衛隊員限定の相手紹介
女性看護師に特化した結婚相談
自分磨き

婚活疲れを癒す話題の女子旅プラン
女性が苦手な男性のための婚活学校
東京でくびれを作れる女性専用ジム
東京以外にも展開している女性専用ジム
モテ服!コーディネート型ファッション
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。