2016年03月06日

女性らしい雰囲気とはまず美しくなることから始まる

女性が、力と体力で男性に勝とうとするのは無理があります。

絶対に勝てないとは言いません。

しかし、不利な条件が先天的にあるからです。

「男性ホルモン」と「女性ホルモン」の違いです。

ribbon20121202.jpg

生まれつき、男性には男性ホルモンが多く分泌され、女性には女性ホルモンが多く分泌されます。

このホルモンの違いから、男性は男性らしい体つきになり、女性は女性らしい体つきになります。

ホルモン分泌に決定的な違いがあるため、体格にも違いが生じてしまいます。

女性が、男性に力と体力で勝負するのは、あまりおすすめできません。


心がけは素晴らしいですが、そもそも女性の体は、男性より小柄にできています。

ましてや、力や体力も男性ほどではありません。

では、女性は男性に勝てないのでしょうか。

先ほどお話ししました、女性ホルモンを思い出しましょう。


男性が男性ホルモンによって男性らしくなるのなら、女性は女性ホルモンによって女性らしくなります。

では、女性ホルモンによって得られる主な効果とは何でしょうか。

それが「美」です。

女性ホルモンとは「美しくなるホルモン」です。

女性が女性らしくなるポイントは、まず「美しくなること」です。

男性が、女性に絶対に勝てないとは言いません。


しかし、先天的なホルモンの違いから、始めから女性に大変有利な条件がそろっています。

当たり前ですが、今一度押さえておきたい基本です。

女性ホルモンによって、男性より女性のほうが肌や髪のつやはよくなります。

事実、白髪は男性のほうが早く生え始め、女性は遅いです。

女性らしくなるためには、まず「美」を磨くことです。

女性ホルモンによって実現される「美」を、さらに追求することです。

もちろん美と言ってもさまざまな美があります。

「肉体的な美」だけでなく「精神的な美」も両方磨くように心がけましょう。

女性が女性らしくなるのは、まず「美しくなること」から始まるのです。





ブログ頑張りますので、応援クリックお願いします! ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリーアーカイブ

ファッションニュース ブログランキングへ
リンク集