広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

報告

しばらく放置してましたが、報告です。

うつ病が再発、我慢して仕事してましたが、心と体と自分の意思が乖離するようになり、このままではひどくなりそうなので、どうしようと思ってたら睡眠薬なしでは全く寝れなくなり・・・・。

結局、病気が原因で仕事をやめることになりました。

あまちゃんかもしれませんが、やれることは必死にやったので悔いは無いです。

男38歳独身、これからゆっくりじっくり何をするか考えてゆきます。

久々の登場

日々の生活に追われていました。
癒してくれるのは愛亀ニコだけなんですが。
ラジコンもカツカツしないようにやっていますが、ある程度カツカツしないと結果が伴わないような実力なので、今結果を求めてカツカツしてストレスをためるか、まったりやりながら結果にストレスをためるかのトレードオフに迷っています。

最大のストレッサーである職場は・・・・・、最悪な人間関係の中にいます。
まあ最悪にしたのは自分なので。
完全な村八分ってのにさらされています。
職務上知らないといけないことが、僕の頭上を飛び越えていきます。
接客業のため一日のうちで一回もしゃべらないで終わる日は無いのですが、一回も目をあわさない日は毎日です。子供みたいないじめにあっています。
救いなのは、そんなあれ(職場の人間)に僕が全く興味が無いので、そんな毎日もあまり気にならないことです。
もとい、気にならない体でいます。
心は徐々に蝕まれていて、ここ一ヶ月ほどは悪夢?をよく見ます。昔あった不安が的中したというシュチュエーションの悪夢。
例えば
内定が決まっているのに1単位足りないのが発覚し、会社の人に「自分どういうつもりなん」と問い詰められる
とか
本命の学校の試験日を一日間違って、浪人することが決まって親に言い訳している
とか
クレームを言って来られて、局長に「あいつが全部悪いんで監察よびますわ」といわれた
とか
その他乗り遅れたとか間違って捨てたとか忘れ物をしたとか・・・・
本当は無かった不安がリアリティーを追加しつつ勝手に物語が書き換えられて夢の中でオロオロする毎日。

たのしいよ

ありがとう、毎日こんな目をさせてくれて

おかげで査定のための書類、書くのが怖くて全く先に進めないし、怖くなってすべて過小評価しかできない。自分の評価がすべて上司にへりくだっている。
まだ俺大丈夫じゃないな。

自分の調子とカメ

このごろ、あまり気分の上下が無い。
上が無いということは下も無いということなので、非常に安定しているのですが。
ストレスは着々と溜まっていっているので、ガス抜きは毎週必要でそれはそれで大変なのですが、リクガメのニコを見ているとなんだかすべてがどうでもよくなるくらいのんびりしていて落ち着きます。
ゲージの中だけの生活なのですが、毎日がまったりしていて。
初めてうちに来たときから、このマイペースな感じは見習おうと思っています。

ニコがうちに着てから、気持ちの落ち込みとかがなくてなんかいいです。

ありがとう、ニコ。これからもよろしくです。

リクガメの風邪

ここのところニコは風邪を引いていて気を使いましたが、もう元気になってます。
まだまだ子供なので気をつけてやらないといけません。

ただ、動物病院から帰ってくると、相変わらず機嫌が悪いニコ。
原因は虫下しの薬。
なかなか怖がって薬を飲まないので、無理やり口をこじ開けられてのまされるのです。
まあ、自業自得なのですが、帰ってくると興奮気味に触ろうモンなら「ふ〜」と声を出して怒ります・・・・。

でもしばらくすると忘れてしまうようで、

お皿の上で遊んでいます。
やっぱりニコはかわいい・・・・。

アラフォーのおっさんが言うのも気持ち悪いけど・・・。

カメとの生活

別にニコが死んだわけではないですウインク
先月の連休にうちにやってきたリクガメのニコですが、日々面倒見ていて益々愛情があふれ出してきます。
こちらに伝える表現は少ないにしろ、非常に表情が豊かで、かわいい(と思っているのは僕だけでしょうが)
朝出勤のときに「今日は寒くなるので暖房つけていこう」とか「乾燥するから水入れておこう」とか。

しかしこの前動物病院で相当ひどい目に合わされてから、ニコはちょっと人間不信。
特に注射が大嫌い(あたりまえ)
まあ、風邪が早く直ったらもうしないから・・・・・。
明日はバナナあげてみよう。
リクガメの大好物らしいので、ちょっとは食欲沸いてくれるかな?

というか、ニコ

風邪引いてるんだから早く寝ろ!!

因果応報になればいいのに

金曜日、どうしても行きたくなかった忘年会。
どうにかして行かないように考えたり、言い訳したり、方策を練ったのですが、結局断れずに行く羽目に。
結局予想に一寸も違わずの展開。

始まって延々と上司の陰口、えらいさんの陰口、昔の上司の陰口

その後は下ネタのオンパレード。

それで飽きてくるといてる人間で気に入らない人間の悪口

延々と4時間近く他人と自分の悪口を聞かされて、正直えずきそうになりました。
家に帰ってからも気分が悪くて、寝て忘れたいのになかなか寝れないし。
うとうと翌日の朝方まで。
思い返してもいやな気分です
本当にこのままこいつらみんな帰るときに狩られてしまえばいいのにと思った。

そんなに保険がいいと思うんなら、自分で試してみたらえぇねん。
あんたらの家族にもろてもうたらえぇねん。

そう思う自分が情けなくて・・・・・・。

次からどうやって宴会に行かないようにするにはどうしたらいいか、本気で考えよう。

結局ニコとラジコンに癒してもらって何とか明日は仕事にいけそうです。
ニコは今日動物病院でえらい目にあいましたが。
駆虫とレントゲンと風邪薬の注射で大分怒りまくっていました。

午前中までは不貞腐れていたのですが、保温ライトを新しくしてやって、床材を新しくして大好きな小松菜をあげたら、ちょっと機嫌を直してくれました。
今はぐっすりおねむです。

外に出る気がしない・・・。

駄目な兆候が出てきてますが、この週末はどうも外に出たくない。
臨床心理士の先生には、体がきついと思っても少し無理して趣味のことをしてくださいといわれているのですが、それができない。
したくても気力が出ない。
時間だけがどんどん過ぎてゆく。

よかったのはリクガメを飼い始めて、心が少し和むこと。
名前はニコに決めました
観察していてとても面白い生き物ですよ、リクガメ。
今まだ赤ちゃんなので、好き勝手してますが、意外と動きが早い!!

また月曜日がやってきます。
金曜日の夜から相当憂鬱になっているのですが、ほんとに俺大丈夫か?
そして今週は本当にいやな忘年会があります。
本当にいやです。この悪しき会合のために僕はいろいろなものを失ってきました。
「時間を進めることができるスイッチがあればいいのに」と思う瞬間が増えてきているのですが、病気で休む前にどんどん近づいていっています。
正直なところ「この仕事、本当に俺はこれ以上やっちゃいけないんじゃないか」と思う今日この頃です。

念願のリクガメちゃん

大分と決心が揺らいでいたのですが、先週見たこのホルスフィールドリクガメがどうしても気になって、給料が出たのでとうとうお買い上げしてしまいました。
自分だけで飼うペットは初めてです。
水槽やら床材やら保温用の電球やらで、周辺機器のほうが高いんですが、ちまちまそろえていったのでそれほど気にならず。
どうやら初期投資にお金がかかるものが僕は好きなようです。

で早速一晩たったので、念願のお風呂(温浴)

まだまだベイビーなのですが、ホルスフィールドリクガメというだけあって、堀まくってますラブ

勇気

職業柄基本土日が休みなのですが、ちょいちょい出勤が入る上に土日だけで平日できない家の用事をすべてしたうえで、ストレスの解消はできないわけで。

なので色々やろうとしていることがあります。
まずはリクガメちゃん。
ロシアリクガメを飼おうと計画中です。平均寿命が20年と長いので一生のお付き合いと思って飼う覚悟が必要ですが、その覚悟ができたので。
ただいま室温を測ってリクガメちゃんが変える環境かどうかのチェック中なのです。
小さいけど守るものができたという勇気。

次に平日にもガス抜きをする努力。
体がえらいからといって、次の日に向けて体調を整える生活ではせっかく直りかけてかさぶた状態の僕の心にはよくないので、ガス抜きをすることに。
リクガメちゃんがそれになればいいのですが、僕にはラジコンしか無いみたい。
リスクはあるけど、体のリスクを省みないで心のガス抜きをする勇気。

そしてどうしてもぼろぼろになっている今の現状で、休暇をくださいという勇気。
なかなかいえないでいるけど、「あいつ出てきたから、俺ら休める」みたいに同僚が有給を消化していくさまを見ていて、もうちょっと耐えられない。
心が折れそうと思っているけど、もう折れてるかもしれない。
今なら間に合うと思って、今週こそは言ってみよう、あのモンスターたちに勇気を出して。
僕の言葉が通じたらいいんだけど。

もう少し休みたい・・・・。

という本音です。
このごろ疲れが取れなくて困っています。どうしていいものか・・・・。

で、前に話してたペットの話。
やはり犬猫などの大型のやつはダメですが、小動物ならOKということで、めだかとかの淡水魚かカメを考えています。
どちらも飼育にはそれほど難しい技術はいらないそうなんですが、それぞれメリットデメリットがあるので。
で、エンゼルフィッシュにするかギリシャリクガメか。
みていて癒される、きれいさではエンゼルフィッシュ。
でも、愛くるしさや家族な感じではリクガメ。
どちらもなつくらしいのですが、ずっと飼育していくのであればリクガメかなと思うのです。

大分ぐらぐらして帰ってきたわけです。
    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。