広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
プロフィール

monmon
リンク集
<< 2015年01月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
Google Sitemaps用XML自動生成ツールを利用しています。

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
2010年10月18日 Posted by monmon at 23:05 | アニソン さ〜た | この記事のURL
最終兵器彼女@地球の果て
最終兵器彼女です。
あまりにも臭さのただよう作品ですが、
私は大好きです。

最後は救いのあるようなないような、
この作品のエンディングには様々な意見がありますが、
私はあれはあれでよかったと思います。

あのストーリーですごいハッピーエンドになってしまったら、
間違いなく最後にやらかした的な言われ方をして
駄作と呼ばれてしまうでしょう。

かと言って不毛な終わり方だと、悲しすぎて読み手が
厳しい心持ちになってしまいます。
なのでありだったのかなと。

そして肝心の曲の方は、地球の果てという曲なのですが、
試聴してみるとわかるように、いきなりギターの泣きの
メロディーから入ります。

このフレーズを弾くと3人に2人は、顔が恍惚の表情に
なってしまうこと請け合いです。




2010年10月17日 Posted by monmon at 16:44 | アニソン ら〜わ | この記事のURL
らき☆すた@もってけセーラー服
らき☆すたの、もってけセーラー服です。
どうしてこの曲をここで?
ギターとベースがファンキーでかっこいけど
どうして?

何と面白いことに、前回紹介したシステムオブアダウンの
ヴァイオレント何とかという曲で、もってけセーラーが歌えますw

知り合いがカラオケでこれをやっていたのですが、
思い切りふいてしまった記憶があります。

メタルとアニソン縛りのカラオケオフなんてものがあれば
これは絶対に鉄板だと思います。



2010年10月17日 Posted by monmon at 00:49 | メタル P〜T | この記事のURL
sistem of a down@メズマライズ
今日は何となく、システムオブアダウンを
紹介したい感じです。

このバンドは個性的ですよね。
妙にこゆい。
どこが濃いのかを言われれば、見た目も濃いし、
ボーカルの声も、何だがアラビアンな感じというか、
○サマビンラディン的な。

聞いたことのある人は、わかってくれる感覚だと
思います。

そしてこのブログで何故このバンドを取り上げたのか。
その答えはヴァイオレントポルノグラフィと言う曲に
あります。
よかったら試聴してみてください。

アニメ好きなあなた。何かを感じませんか?
むしろ何かというかこなたを感じませんか?

解決編は次回へ。



2010年10月15日 Posted by monmon at 00:24 | アニソン あ〜か | この記事のURL
JOINT@川田まみ
灼眼のシャナのオープニングソングだったでしょうか。
川田まみさんのJOINTです。

イントロから熱いギターのリフをかましてくださいます。
こういう音で、ピッキングハーモニクスばりばりだと
どうにもテンションが上がってしまってしょうがないです。

この曲もコピーしているバンドさんが多いですね。
聞いていてジャムるのが楽しいのがわかりきった曲です。



2010年10月13日 Posted by monmon at 21:55 | メタル F〜J | この記事のURL
in thie moment@A STAR - CROSSED WASTELAND
知ってますか?in this moment。
女の人がボーカルで、時々アークエネミー化というか
アンジェラ化というか、少しうがーとなる系ですね。

このバンドもライブと音源の差が激しいな、と
少し思ったりもした。

youtubeなんかでみると、ドラムのツーバスがばらついてるわ
ボーカル全体的にクオリティ低いし、、、

あの、叩くつもりはないのです。
たまたま調子の悪かった日の動画かもしれません。
音源もかっこよいので良しという感じで。

本当に曲はかっこいいですよ。



2010年10月12日 Posted by monmon at 22:00 | アニソン あ〜か | この記事のURL
狼と香辛料@旅の途中
アルバムの表紙みて、これなんだろうと
一瞬思いました?
狼と香辛料というアニメの曲ですね。
ちなみにこの、狼と香辛料はノベルがおすすめです。
いやいや、曲のレビューをしなさい、という話ですが、
たまには話がそれても良いのではないでしょうか。

もともと私も商売人気質な人間なので、こういった話は
大好きです。
なのでおすすめするのは社会人の営業マンとか、
商売っけのあるアクティブな人が読むとにんまり。
もちろん、それ以外にもおすすめできます。

肝心の曲の方ですが、こちらも民族的、牧歌的な感じというか、
ケルトの香りもする感じで、これはまたメタルの
バラードにも繋がるところがあるのではないでしょうか。



2010年10月11日 Posted by monmon at 22:34 | アニソン さ〜た | この記事のURL
メタルヒーローシリーズ25周年記念 SHINNING SPIRITS メタルヒーロー主題歌大全集
これは、メタルヒーローシリーズの名曲を集めた
ファンならよだれの止まらない主題歌大全集です。

少し、このブログの意図するものと、ぶれてしまっているのか、
むしろぶれていないのか。
細かいことはさておき、この暑苦しいパワーも、ある種の
メタルと通じるところがあるのではないでしょうか。

内容紹介

伝説よ再び・・・25年の時を越えて、今甦る熱き魂の歌声!!
メタルヒーロー25周年記念企画!! 20周年の時に発売された
名盤中の名盤である「メタルヒーロー全主題歌集」を低価格化し
、豪華カートンBOX仕様でリニューアル・リリース。

17作にも及ぶ、主人公が光沢のある金属質のボディを持つ
メタルヒーローシリーズのオープニングとエンディングをコンプリート!!
アニソンライブで盛り上がる曲が満載!!



2010年10月10日 Posted by monmon at 23:14 | アニソン さ〜た | この記事のURL
屍姫@beautiful figter
屍姫というアニメのオープニングにお気に入りの曲がありました。
beautiful fighterです。
ANGELAという方の曲ですね。この人は曲ごとに色が違うので
面白いですよね。
この曲は入りからそれっぽさが出てます。

ギターもしっかり入ってますし、ドラムも後半ちょっとツーバスが
入ったりで楽しませてくれます。
バンドでコピるにぴったりですね。



2010年10月10日 Posted by monmon at 23:02 | メタル A〜E | この記事のURL
blind guardian@イマジネーションズ・フロム・ジ・アザー・サイド
そろそろblind guardianが出てくる頃かなと思いまして
チョイスしてみました。
もうクラシカル系のメタルが好きな方なら嫌いな人は
いないでしょう。

と、言い切ってみたものの、ボーカルの声のワイルドさが
聴き手を選ぶ可能性があるかな、と少し感じました。
何か野獣というか、そうですね、まさヴァイキング的な
激しいシャウト交じりのパワーがあります。

内容(「CDジャーナル」データベースより)

シンフォニックな彼らの音楽スタイルを全面に推し進めた,
メロディック・メタル史上に残る95年リリースのアルバム。
ジャーマン・メタルの枠を大きく超えた彼らの存在感に圧倒される1枚。


バイオグラフィー

ジャーマン・パワー・メタルの王者、ブラインド・ガーディアン。
オトコ魂を激しく揺さぶるワイルド・ハイトーン・シャウト、ケルト民謡の
影響を窺わせるメロディック・ツイン・リード・ギター、
超人的なツー・バス・ドラム……それらが有機的に結合し、
忘我寸前の高揚感が全身を襲う。

――時は中世ヨーロッパ、ゲルマン民族のアツき大躍進、
もしくは荒れ狂う大海原に立ち向かうヴァイキングの勇姿に、
僕らは思いを馳せるのであった。



2010年10月08日 Posted by monmon at 00:51 | アニソン ま〜や | この記事のURL
マクロスF (フロンティア) O.S.T.1 娘フロ
マクロスFの娘フロですね。
私はもちろんランカちゃんが良いです。
しかしマクロスF音楽気に入ってしょうがありません。

元々菅野よう子さん自体も好きな方だったので、
どんぴしゃりな音楽でした。

良い曲が多くて聞き手に回ると満足なのですが、
これは演奏する側になると、大変そうです。
キーボードさんとかどこまで音を詰め込むかで、
大いに悩むこと間違いなしですね。

聞きどころ?

トライアングラーと、ニンジンとにーはおにゃんで
大丈夫だと思われますよ。



<< 前へ >> 次へ

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。