忍者AdMax 広告
↓ 1ぽち お願いします ↓
こちらもお勧め




広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2015年04月29日

宍道湖シーバスポイント 【五右衛門川】

宍道湖シーバスポイント、
今回は【五右衛門川】の案内動画です。

山陰自動車道の宍道IC、R9方面から【はくちょうおおはし】
幾つかのポイントを経由し、出雲空港の脇道を通り元の交差点へ

動画はこちら


※2015.04.29現在、北岸で護岸工事中です。
工事車両が通りますので駐車スペースには気を付けて下さい。

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 21:50 | 五右衛門川

2015年01月02日

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川 北岸 【河口】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。


今回は五右衛門川 北岸 【河口】


場所は五右衛門川 北岸 の川土手の道路の最下流になりますが、

途中に車止めがあるためポイントへのアクセスは別ルートになります。

進入路はこちら↓の信号を東進するルートがお勧めです。
※道によっては非常に狭いので要注意


目印は水門を管理する建物とこの橋↓
五右衛門川 北岸 【河口】 駐車スペース.gif
駐車スペースは橋を渡った土手の空きスペースに数台分のみ。

また駐車スペースへの橋の坂の角度がきついため、

車高の低い車では進入出来ません。

近くにはお店、自動販売機、トイレも無いため、

ファミリーフィッシングには不向きです。


釣り場はかなり広く、狙いどころも豊富で実績もあります。

ポイント周辺の状況
五右衛門川 北岸 【河口】.gif

北寄りには葦エリア、東向には広大なシャローエリア、

南には水門、更に進めば五右衛門川の護岸部、

色々な釣り方を展開出来ます。


葦や突き出た岩の周辺はトップウォータープラグ、

シャローエリアはミノーやバイブレーションプラグの遠投、

水門付近は小型のミノーがお勧めです。


河口という事もあり、

当然ながら雨後の増水時の実績が高い釣り場です。


お勧め&実績ルアーはこちら

※葦や岩の周辺
メガバス(Megabass) GIANT DOG−X SW


※シャローフラット
メガバス(Megabass) MARINE GANG(マリンギャング)


※遠投用 (根掛かり注意)
メガバス(Megabass) CUT VIB(カットバイブ)Heavy Weight


※水門周辺
メガバス(Megabass) FX6.6 SW


お勧めショップ

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 17:57 | 五右衛門川

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川 北岸 【河口】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。


今回は五右衛門川 北岸 【河口】


場所は五右衛門川 北岸 の川土手の道路の最下流になりますが、

途中に車止めがあるためポイントへのアクセスは別ルートになります。

進入路はこちら↓の信号を東進するルートがお勧めです。
※道によっては非常に狭いので要注意


目印は水門を管理する建物とこの橋↓
五右衛門川 北岸 【河口】 駐車スペース.gif
駐車スペースは橋を渡った土手の空きスペースに数台分のみ。

また駐車スペースへの橋の坂の角度がきついため、

車高の低い車では進入出来ません。

近くにはお店、自動販売機、トイレも無いため、

ファミリーフィッシングには不向きです。


釣り場はかなり広く、狙いどころも豊富で実績もあります。

ポイント周辺の状況
五右衛門川 北岸 【河口】.gif

北寄りには葦エリア、東向には広大なシャローエリア、

南には水門、更に進めば五右衛門川の護岸部、

色々な釣り方を展開出来ます。


葦や突き出た岩の周辺はトップウォータープラグ、

シャローエリアはミノーやバイブレーションプラグの遠投、

水門付近は小型のミノーがお勧めです。


当然ながら河口という事もあり、

特に雨後の増水時の実績が高い釣り場です。


お勧め&実績ルアーはこちら

※葦や岩の周辺
メガバス(Megabass) GIANT DOG−X SW


※シャローフラット
メガバス(Megabass) MARINE GANG(マリンギャング)


※遠投用 (根掛かり注意)
メガバス(Megabass) CUT VIB(カットバイブ)Heavy Weight


※水門周辺
メガバス(Megabass) FX6.6 SW


お勧めショップ

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 17:55 | 五右衛門川

2014年12月31日

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川 北岸【車止め】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。


今回は五右衛門川 北岸【車止め】


場所は五右衛門川 北岸【フィルターユニット護岸】の更に下流になります。

駐車スペースはありませんが、少し上流の島のように突き出た場所が

少しだけ道幅が広いのでここに停める事になります。

ただし、道幅が狭くUターンが難しいのであらかじめバックで進入する

事をお勧めします。


車止め ※写真奥の建物は出雲空港です
五右衛門川 北岸 車止め

ポイントの様子
五右衛門川 北岸 車止め

こちらは上流側と違って石積みの護岸となっています。

葦や杭などのストラクチャーもあり、比較的狙いどころも

多い場所です。

増水時には石積みが隠れてしまうのでウエーダーや

ひざ下程度のレインブーツがあると便利です。


釣り方はストラクチャー周辺をトップウォーター、

流心に向かっての遠投になります。


お勧め&実績ルアーはこちら

メガバス(Megabass) MARINE GANG(マリンギャング)


メガバス(Megabass) CUTTER(カッター)115


メガバス(Megabass) XLUSH(エクスラッシュ)F


お勧めショップ

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 11:42 | 五右衛門川

2014年12月28日

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川 北岸【フィルターユニット護岸】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。

今回は五右衛門川 北岸【フィルターユニット護岸】です。


場所は五右衛門川 北岸 【はくちょうおおはし】のやや下流。
※船着き場の下流側です。

駐車スペースは無いので【はくちょうおおはし】周辺に駐車します。


護岸はフィルターユニットという石の入ったネットが並んでいますので、

増水時には根掛かりに注意が必要です。
五右衛門川 北岸 石積み

対岸には二つ並んだ水門が見えます。
五右衛門川 北岸 石積み

対岸のもう少し下流には出雲空港
五右衛門川 北岸 石積み

釣り方としては遠投して広く探りながら移動が鉄則、

更にオカッパリよりもウエーディングの方がお勧めです。
※夏場はサンダル&短パンでも可


お勧め&実績ルアーはこちら

メガバス(Megabass) METAL EDGE(メタルエッジ) 16g


メガバス(Megabass) CUTTER(カッター)115


※遠投用に長めのロッドもお勧めです
メガバス(Megabass) XOR Shadow XX SXX−110M


お勧めショップはこちら

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 21:31 | 五右衛門川

2014年12月24日

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川 北岸【はくちょうおおはし】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。


今回は五右衛門側【はくちょうおおはし】北岸


場所は【はくちょうおおはし】のすぐ北の水門付近です。
はくちょうおおはし北岸

駐車スペースは道路脇と船着き場があります。

船着き場は漁師さんが作業中の場合は確認してから

駐車するようにします。
※比較的道幅が広いので道路脇の方が無難です。

また、周辺にトイレ等はありませんので出雲空港の公園等

で借りる事になります。

船着き場の様子
はくちょうおおはし北岸

ポイントは何と言っても水門周辺になります。

まずは小さ目のトップウォータープラグで丁寧に探り、

反応が無ければミノー等にチェンジ。

もし、水門周りで反応が無い場合は船着き場をランガン。

但し、船着き場のすぐ前には葦があるのでこちらも

小型のトップウォータープラグで丁寧に探る釣りがお勧めです。


お勧め&実績ルアーはこちら

メガバス(Megabass) DOG−X Jr.BAY DRIFT


メガバス(Megabass) FX9 SW


メガバス(Megabass) X−80 Jr.SW


※水門付近で一発大物狙いに!!
メガバス(Megabass) I−SLIDE 185SW


お勧めショップ

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 19:10 | 五右衛門川

2014年12月20日

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川【車止め】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。


今回は五右衛門川【車止め】



出雲空港前の川土手の車止め付近です。
五右衛門川 車止め

駐車スペースは土手の緩やかな面、邪魔にならないように駐車します。

釣り方は川沿いをランガン。

点在する葦の際をトップウォーターで探り、

反応がなければ流心に向かってロングキャストで広範囲を探ります。

ただし、岸から数メートルのところまで石積みがあるため

根掛かりに注意が必要です。
※葦の位置で大まかな石積みの位置が分かります。

また、この石積みの深い側にシーバスが潜んでいる事が多いので

丁寧に探るとヒットに繋がります。

五右衛門川 車止め

おすすめ&実績ルアー

メガバス(Megabass) MARINE GANG(マリンギャング) 140


メガバス(Megabass) X−120 SW


メガバス(Megabass) DOG−X Jr.BAY DRIFT


おすすめショップ

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 15:23 | 五右衛門川

2014年12月16日

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川【空港前】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。

今回は五右衛門川【空港前】


場所は五右衛門川【水門】の少し下流、出雲空港のほぼ目の前になります。

ポイントへの進入路は出雲空港のすぐ手前の細い道になります。
※進入路はたくさんありますがここが解り易いと思います。
五右衛門川 空港前

車は道路脇のスペースに駐車するようになります。
※土手もなだらかなので駐車できます。
五右衛門川 空港前

一番目につくポイントはこちらの砂浜になります。 ※北向き
五右衛門川 空港前

砂浜 ※東向き
五右衛門川 空港前

釣り方としては基本的に遠投して広く探る釣りになりますが、

岸際の葦の周辺はトップウォータープラグがお勧めです。
※葦の近くには石積みがあるため、根掛かりに注意して下さい。

また、粘って釣る場所ではないのでアタリが無ければ上流、

下流への移動をお勧めします。
※ポイントを休ませてもう一度入り直すと釣れる事もあります。


お勧め&実績ルアーはこちら

メガバス(Megabass) MARINE GANG


メガバス(Megabass) CUTTER(カッター) 90


メガバス(Megabass) GIANT DOG−X SW


お勧めショップ

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 20:57 | 五右衛門川

2014年12月11日

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川【水門】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。

今回は五右衛門川の【水門】


場所は五右衛門川【はくちょうおおはし】から少し下流、

2つ並んだ水門が目印になります。

駐車スペースは道路脇に迷惑にならないように駐車しますが、

船着き場に停める事も出来ます。
※漁師さんが作業中は停めない、もしくは確認する事
はくちょうおおはし下流の水門


水門付近の様子
はくちょうおおはし下流の水門


上流側の水門からの様子
はくちょうおおはし下流の水門

ポイントは何と言っても水門周辺、水門からの流れがある時が狙い目です。

やはり雨後に実績がある場所です。

また、船着き場を釣り歩くのもお勧めです。
※船に乗ったり、ルアーを引っ掛けないように注意する事


実績&お勧めルアーはこちら

メガバス(Megabass) X−140 SW


メガバス(Megabass) X−80 MAGNUM


メガバス(Megabass) CUT VIB


お店はこちら

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 10:00 | 五右衛門川

2014年12月07日

宍道湖シーバスポイント 五右衛門川【はくちょうおおはし】

宍道湖シーバスポイントの紹介です。


今回は【はくちょうおおはし】です。


大まかな場所は出雲空港の滑走路北の川、五右衛門川の少し上流になります。

分かりづらい場所ですが進入路はこちら↓

空港西交差点を西へ約200mの道を北へ真っ直ぐ。
※これが一番分かり易いルートです。

ポイントの目印はこの水門、西側の小さな橋が【はくちょうおおはし】です。
はくちょうおおはし
※写真左=南、写真右=北

駐車スペースは写真左側、水門の隣に約2台分があります。
※車のあまり通らない道ですが迷惑にならないように駐車する事

ポイントの様子はこちら
はくちょうおおはし

水門 → 河口
はくちょうおおはし

ポイントの特徴は何と言っても水門という大きなストラクチャーです。

また、水門を境に川幅が急激に狭くなっています。


釣り方としてはまずは水門の橋脚周りをトップウォーターで、

反応が無ければミノーにチェンジ。

その後は川幅の広いエリアをミノーやバイブレーションで探る。

このような釣り方が基本になります。


また、少し下流にも小さな水門があるのでここも要チェックです。

シーバスの反応が薄いようであれば余り粘らず、ここを基点に

釣り下ると沢山の釣り場があります。


お勧め&実績ルアーはこちら

※水門周辺でのお勧め
メガバス(Megabass) I−SLIDE 185SW


メガバス(Megabass) DOG−X Jr.BAY DRIFT


メガバス(Megabass) SALTY SHADING−X


※オープンエリアでのお勧め
メガバス(Megabass) CUTTER(カッター) 128


メガバス(Megabass) METAL EDGE(メタルエッジ) 16g


お店はこちら

←ブログ更新の励みになります。
【1ぽち】お願いしますm(__)m

↓忍者AdMax 広告↓

posted by Orfevre at 17:20 | 五右衛門川
最新記事
カテゴリアーカイブ
お勧めリンク


釣り具 & 総合アウトドア 【ナチュラム】


釣具のバスメイトインフィニティ


リバース楽天市場支店


釣具のポイント i ショップ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。