最新記事
(05/13)ヴァシリー・カリンニコフ 「エレジー」
(03/26)日本医師会のCMの曲を聴いて
(06/23)クレメンティ「捨てられたディドーネ(Didone abbandonata)」Op.50 No.3
(03/15)ヘラー 25の旋律的練習曲(25 études mélodiques) Op.45
(02/01)ダウランド 「Lachrimae Pavan(涙のパヴァーヌ / ラクリメ)」「Flow my tears(流れよ我が涙)」
(01/21)ラフマニノフ 絵画的練習曲『音の絵』 Op.33 Op.39
(01/19)ブラームス 子守歌(Wiegenlied/Lullaby) Op.49 No.4 ピアノ版
(01/18)スクリャービン 左手のための前奏曲 Op.9 No.1
(01/14)グリーグ 抒情小曲集
(01/11)レビコフ 秋の綴り
(01/08)チャイコフスキー 「ただあこがれを知る者だけが」 Op.6-6
(01/07)グノー アヴェ・マリア 弦楽器・木管楽器・金管楽器(オーケストラ・吹奏楽)版
(01/07)グノー アヴェ・マリア 声楽版
(01/07)グノー アヴェ・マリア オルガン版
(01/06)イザイ 「子供の夢 (Reve d'enfant)」 Op. 14
(01/06)オギンスキ ポロネーズ第13番 イ短調 「祖国への別れ」
(01/06)クララ・シューマン 『音楽の夜会』 より 「ノクターン(ノットゥルノ /Notturno)」 Op.6 No.2
(01/03)バラキレフ/グリンカ 「ひばり」
(01/02)バラキレフ 東洋的幻想曲「イスラメイ」
(01/01)アルベニス 「入り江のざわめき」
<< 2016年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
Amazon ランキング
カテゴリアーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年03月01日

眠れるかもしれない? 音楽


こんばんは。

こちらのブログでも、ちょっと取り上げてみようかな・・・?


精神的に疲れてきたとき、

何かいい音楽はないかと思うことがあります。


私の場合、別ブログ「音と楽しむ日々」で、

眠りを誘ってくれそうだと感じる曲(主にクラシック音楽)を

紹介していますが、

聴きなれたクラシック音楽以外のほうが、

時には、いいかもしれないと感じるときがあります。


昔、子どもが生まれたばかりのころ、そう感じました。


なかなか眠ってくれず、ぐずついていたとき、

子どもを泣き止ませようと、いろいろとCDを流してみました。

それでも、なかなか泣き止まない子で、

かなり疲れていたあの頃・・・


音楽は子どものためではなく、

自分を慰めるものでもあったかもしれません。

精神的に疲れ果てて眠れないとき、

聴きなれたクラシックでは、

眠るときに、音楽を聴いてしまって、なかなか眠れない。

それで、

セラピーミュージックを聴いてました。


今、

ふとそんなことを思い出してしまいました・・・


いろいろなCDがあるようですね。

究極の眠れるCD




究極ですか・・・

合うか合わないかは、人それぞれですから、

どうなのでしょうね?


自律神経にやさしい音楽




こちらは、

AmazonでベストセラーになっているCD。

以前、聴いてみたことのあるものですけど、

こちらは、眠れるものというより、リラックスできるものです。

でも、

神経の緊張をほぐして、リラックスできてはじめて、

眠れるのかな?と

感じているので、眠る前に聴くにはとてもいいかもと思っています。


そういった意味では、

自律神経を整える。~心と体のためのメンタル・トリートメント




ほっとひといき、自律神経が安らぐ音楽




も、

いいのかもしれません。


でも、私は、


自然音シリーズ 生命の島、屋久島




せせらぎ



自然音で眠りたい~入眠サポート~




といった自然の音が一番好きですね・・・

やっぱり、

どうしようもなくなったとき、

自然の音が一番苦に感じないので、

聴きやすいのかもしれません。


精神的に疲れを感じて、体に異常を感じてしまったら、

結局は、自然回帰?


どこか、無理をして生活をしている人間・・・

気がつかないうちに。

多くの人は、心が悲鳴をあげているみたいです。


なんでしょうね?

自然ではない人工のものに囲まれて生活することで、

人間が本来持っている大事なものを失ってしまっているのでしょうか?


私も、気がつかないうちに、かなり疲れてしまっているようです。

なんとなく、

こういう音楽(音)を聴いて、リラックスしてみたいと思ったので、

書いてみました・・・

決して、眠れないわけでもないのですけど、

神経が緊張しているような気がして・・・

今日は、家にあるCDを聴いて、リラックスしてみたいと思います。
posted by りー at 21:19 | 癒しの音楽
リンク集
プロフィール
りーさんの画像
りー
こんにちは。クラシック音楽関係のものを紹介していきます。
ブログ
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。