リンク集
プロフィール
^_^oookanさんの画像
^_^oookan
プロフィール
ファン
検索
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
タグクラウド



女性・婦人科の病気ランキング

にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へにほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村













広告

posted by fanblog

2018年10月17日

入院までにすることBの書類の整理

入院までにすることのB
書類の整理をしました!

保険証書を整理していた時、ふと保険について考えてみました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私が病気入院した時、いったいいくらかかるのか
手術した時はいくらかかる
もし、死亡してしまったときはどうなる。。。
それ全部、他の家族の場合は
もし、稼ぎ頭の夫が病気になった時は

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最近考えてなかったので、じっくり見てみました。



入院までにすることのB



書類の整理をしました!



保険証書を整理していた時、ふと保険について考えてみました。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私が病気入院した時、いったいいくらかかるのか

手術した時はいくらかかる


もし、死亡してしまったときはどうなる。。。

それ全部、他の家族の場合は

もし、稼ぎ頭の夫が病気になった時は

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


最近考えてなかったので、じっくり見てみました。



そもそも、保険は必要だとは思っていました。



私は自分が病気になるかもと思っていたからです。



その理由は、実の母も30年くらい前に子宮筋腫で子宮と卵巣を摘出しています。



私は、昔から生理痛もあったけど、自律神経系もあまり強くはなく、体調を崩すことが多かったです。



そういうこともあってか、結婚当初から保険は大事と思っていました。



でも、20年前くらいに契約したので、あんまり深くは考えず



入院が1日5000円?1万円?くらいかな?と思って、ずっとその契約でいました。



いざ、手術・入院するとなるとお金がかかります。



自分の保険をしっかり見かえしてみると、



まだ手術していないし、正式に請求していないからはっきりとは分かりませんが。



手術をした場合の保険金は思っていたものより少なそうです。



おっと、これは大丈夫かな?



他の場合の保障も



不安がよぎります。



がん特約



自分が若い時は、あまりなかった「がん」



今では、日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人ががんで亡くなっているそうです。



確かに身近に多いです。



自分もいつなるか分かりません。



今の私の保険は「がん特約」をつけていないので、「がん」と診断されても1円も出ません




あ〜しまった



自分が病気になって初めて気付きます。



実際に想像できるんです。



治療したり、病気で体調が悪く仕事を休んだりしていると



生活がしんどくなることを



元気な時の私は考えていませんでした。



身近な方が「がん」になった時も自分の保険の見直しはしませんでした。



あの時見直せばよかった。




私の保険の場合



今、病気になってしまったので、これが完治してから「がん特約」がつけられるまで、5年待たなくてはいけません。



その間に、もし「がん」になってしまったら・・・



治療費や子供たちの教育費などどうしよう



おそらく途方にくれてしまうでしょう。



ちなみに、夫の保険も「がん特約」をつけていませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)



夫の保険は見直ししてみようと思います。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

備えあれば患いなし


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


とは言うものの、子育て中は、教育費や生活費、家ローンなど一番お金がかかる時




目の前の支出の方が先ですが




近い将来の為の保険も大事だと今回本当に感じました。




1年前に見直しをしていれば。。。と思ってしまいます。




もし見直せるなら、



元気だからと掛金を抑えるより、



自分がもし病気になり、子供たちに満足な教育を受けさせてやれなくなるかもと思うと



手厚い保障を考えた保険を考えておくべきだと




今心から思っています。



病気が分かってから、しんどいことや周りに迷惑をかけて申し訳ない気持ちになることが多いけれど



改めて、色んなことを見直しさせてもらってるな〜と感じます。




この話が、どこかの誰かのお役に立てたらうれしいです(笑)




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




女性特有の不調のはじまりに【ノムダス】



糖質オフの食品専門店『低糖工房』



WordPressを使うならロリポップ!

簡単インストール完備で楽々スタート!









タグ:保険 医療費
posted by ^_^oookan at 17:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブログ
この記事へのコメント
初めまして。
akiさん、コメントありがとうございます(^^♪
つたない文ですが、読んでいただけて嬉しいです!

来週、手術されるんですね。
ドキドキ、ですね(((uдu*)ゥンゥン

akiさんも不調があってしんどい思いをされていたんですね。
私も、手術で不調が良くなると信じてます(人'v`*)
季節の変わり目で、身体もしんどいと思いますが、お互い頑張りましょう♪

あったかいコメント、ありがとうございました(〃´∪`〃)ゞ
Posted by ^_^oookan at 2018年10月19日 17:16
初めまして。いつも楽しく読ませて頂いてます。
私もチョコ嚢胞と筋腫で子宮&卵巣1個と卵管を摘出します。
手術は来週なのでもうドキドキです。
手術をすることで辛かった腹痛や貧血等から解放されますよねー。
これからの人生を快適に過ごすための手術!と考えて前向きにお互いに頑張りましょうね♪(^_−)−☆

いきなりのコメント、失礼いたしました。
Posted by aki at 2018年10月18日 19:45
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8210289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。