1反3畝に植え付け



SH3J1127.jpg

畝立てから幾度もの雨に打たれ堅くなった畝を成形機で畝を立て直した。

SH3J1128.jpg

成形機で約一時間で13畝を成形したが表面は乾いていたのだが

SH3J1129.jpg

日が昇り始めると湯気が立ち始めた。

SH3J1130.jpg

70メートルの畝の一往復に8枚の苗が必要

SH3J1132.jpg

乾燥不足の中での植え付け。足元が悪くタイヤも時折スリップ。


SH3J1131.jpg

真っ直ぐ植えたつもりでも少々ふらつきがある・・・。

SH3J1133.jpg

8時から耕し9時から植え付け。
100枚の苗箱を植え終わったころは15時だった。

広い田んぼは鹿の通り道。周囲に支柱を立て柵を張り巡らす。

中耕作業




SH3J1125.jpg


玉葱栽培中の苗の間に機械で溝を付けて雑草管理と肥料用の溝を

堅くなった表面を削ることで根っこが元気になります。

SH3J1124.jpg

初チャレンジ! 

ターザン 機械植え




新年おめでとうございます。

今年もサラリーマンと農業の二本立てで元気に楽しめたらと願ってます。

SH3J1117.jpg

機械苗が余りそうなので比較的乾いた田んぼで植え付け予定です。

SH3J1118.jpg

乾燥不足でころころの粘粘状態ですが・・・。

SH3J1120.jpg

本日の植え付けは2畝。25メートルの畝が6筋です。機械苗のパレットは16枚使用。

かなり水を含んだ状態ですが風が強いので表面は少し乾き始めてます

SH3J1119.jpg

植え付け機は軽トラックに積み込まず トコトコと歩いて帰ります。

この機械にも バックミラーがあればいいな〜〜。

サニーレタスの市況



朝霜が降りるようになり不織布で霜から守る。

露地栽培は天候を気にしつつ・・・

SH3J1112.jpg


6キロから7キロになるよう一箱に15個づつ詰めてます。


201612-sa.jpg


JA淡路島の市況は大きな値動きもなく推移してます。

15個詰めて1500円。でも手取りは箱代金等を差し引くと・・。

初めて機械で植えています



昨日耕した田んぼは 900坪。
昨年はシルバー人材センターに手伝っていただきながら手で植えたが
今年は我が家も機械化しました。

SH3J1106.jpg

機械で植えるための苗も初めて育成。
苗の剪定も なんとなく素人??苗の長さがうまく揃わない。


SH3J1103.jpg

初めて使う機械だからクボタ農機の指導を受けながらチャレンジ。

苗の寸法が長すぎたのでコンベアーにうまく乗らず悪戦苦闘!


SH3J1104.jpg


朝から夕方まで頑張って 450坪 15畝を植え付けたぞ〜。

雨水を杓とバケツで



三日に一度は雨が降り田んぼは乾かず
轍(わだち)に溜まった雨水を杓とバケツで汲み出した。

SH3J1099.jpg

乾燥不十分ですが ご近所の田んぼも奮闘中!


ブロッコリーの価格は下がり始めていたけど




20161130-bbb.jpg



ブロッコリーも高値です。少し下がり始めましたけど



ブロッコリーの収穫。


SH3J1078.jpg

雨天が続き玉ねぎは植えれないけどブロッコリーが順調に育つ。

SH3J1079.jpg

実に傷がつかないように丁寧にコンテナに収納する。

SH3J1082.jpg

大きな葉っぱに守られた中心部に実るブロッコリー

SH3J1081.jpg




三日に一度雨が降る 



田んぼが乾き始めたころに雨が降る。

早生玉葱の苗はどんどん成長して太くなる〜〜。

SH3J1077.jpg

田んぼに配水用の溝切をして乾燥を促進する。

SH3J1076.jpg

困ったもんだわ お天とさんとにらめっこの日が続く

本日の市況は驚きの2730円



近年にない高値で推移している葉物野菜。

レタス白菜キャベツにグリーンボールなど昨年の2倍以上の値がついてます。

本日出荷のサニーレタスは市場価格で2730円。



SH3J1071.jpg

コンテナにてんこ盛りで2段重ねができないので倉庫満杯


SH3J1075.jpg

一個づつ丁寧に品質チェックを済ませ包装。


SH3J1074.jpg

Lサイズは15個づつ段ボール箱に詰めています。

    >>次へ