広告

posted by fanblog

2012年12月28日

末期癌と温熱療法

末期癌、腹水の温熱対策


末期癌と温熱療法

84362ba50d237db4873e967ffe623726-300x212.jpg


私自身、今まで数多くの末期癌患者様、腹水患者様のご相談を受けてきた中で、最も多くの方が行われている治療が「温熱療法」だと感じました。確かに、温熱療法は、『幅広い効果(免疫・体力向上、血流改善、解毒作用、深部体温安定など)』『抗がん剤などのように、身体に負担を与えにくい(安全性が高い)』という点から、末期癌、腹水患者様のように体力が低下している方には特におすすめの治療の1つと思います。

◆温熱療法とは

癌組織は正常組織に比べ熱に弱いことが世界の科学者によって証明されています。癌組織は42.5以上の温度で死滅すると言われています。?

癌は、身体の表面から深い臓器に至るまでほとんどの組織にできる病気です。温水などの普通の加温では、所定の温度(42.5以上)に高めることは不可能ですが、高周波エネルギーを巧みに利用することによって加温が可能です。

また、高周波をがん組織と正常組織に同時に加えても正常組織は血管が拡張して血流が増え、放熱しやすいが、がん組織はほとんど血管の拡張が無く、血流が少ないため、蓄熱しやすく、正常組織に比べ高い温度が保てます。 この特性に着目し、生まれた治療法こそが温熱療法です。


温熱療法は、主にカラダの冷えを取り去って血行を良くし、体内にたまった老廃物を外に排出する療法です。老廃物が排出されれば血液がきれいになり、細胞に新鮮な栄養や酸素を送ることが出来ます。そのようなカラダを本来のあるべき健康な状態に戻す(自己治癒力を高める)治療こそ温熱療法なのです。


◆温熱療法は、様々な治療と併用することにより相乗効果が高まり、副作用を軽減してくれる

tntkgazou.jpg



抗がん剤との併用

・温熱で腫瘍内の抗がん剤取り込みを促します。
・がん組織内の薬剤の滞留時間の延長。
・抗がん剤の殺細胞効果を増強します。
・抗がん剤の薬剤耐性(薬が効かなくなってくる)を抑えます。
・全身投与の際に起こる抗がん剤の副作用(嘔気や食欲不振など)の軽減を図ります。


免疫療法との併用

・免疫療法と温熱療法は相性がとても良いです。温度を上げることで免疫細胞が活発に動き、免疫機能が強化され、その上免疫細胞が攻撃対象の癌細胞を見つけやすくなるので一層の治療効果を期待することがでると言われています。


高濃度ビタミンC療法との併用

・抗がん剤のような働きが期待できる高濃度ビタミンC療法は、抗がん剤の全身投与時の副作用を抑える働きもあり、温熱療法と併用する事で一層の効果が期待できると言われています。


◆温熱療法の素晴らしき効果

血液検査の内容・数値・見方.jpg



白血球を活性化して免疫力アップ

血液やリンパ液のなかに流れている白血球は、異物や病原菌、ウィルス、ガン細胞などを見つけて退治する免疫細胞です。全ての病気は免疫力の低下によって引き起こされているといっても過言ではなく、病気の予防、治療、再発防止には免疫力の増強は欠かせません。血行が良いと、白血球の流れも活発になり、免疫機能を素早く発揮することができます。また、白血球自体も39℃以上あると活発化するので、つまり、血流を良くしカラダを温めることは、免疫機能の活性化に直結していると言えます。

カラダの冷えを取る

カラダが冷えた状態になると、血行が悪くなり、体内での化学反応(新陳代謝)が行われにくくなります。その結果、内臓の機能が低下し、老廃物がたまり、病気になりやすくなります。温熱療法は、体内に熱を入れて行くいことにより、冷えて動きの悪い部分でも血流が良くなります。そして細胞が活発に動くようになり、内臓も正常に機能するようになります。


こりをほぐして血流改善

血流が悪いと血液はよどみ、そこに老廃物や有害物質が滞留してきます。温熱療法では、末端の毛細血管を拡張し、血流を良くします。血流が良くなると、それに伴いリンパ液や神経の流れもよくなります。つまり全身の循環が良くなり、カラダのホメオスタシス(恒常性)が保たれるようになります。


体細胞を活性化させる

血流が良くなると、細胞の新陳代謝を促す赤血球の動きも円滑になり、60兆個の体細胞も活性化します。


ホルモンバランスを整える

視床下部、脳下垂体、甲状腺、副腎などを温めることで、内分泌機能を正常化し、ホルモンバランスを整えます。


発汗作用で老廃物を排泄する

注熱で血行がよくなると、淀んでいた老廃物や有害物質が血流に乗って体内を流れるようになります。それを外に出すために水分を十分に補給し、温熱ドームベッドで汗をかき、汗と共に老廃物を排泄していきます。


遠赤外線の有害物質除去作用

重金属、環境ホルモン、ウィルス、カビ、皮脂などの汚れは脂肪に溶けて毛穴の奥にある皮脂線にたまります。温熱療法で使用する遠赤外線は、皮脂線に作用して皮脂の分泌を促進し、そこに蓄積している有害物質、汚れを皮脂と一緒に排泄する働きがあります。

以上の7つが温熱療法がもつ主な作用と言われています。


--------------------------------------------------------------------------


ここからは自宅で行う全身温熱法《全身用温熱シート》について


全身用温熱シート

玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴スーパーマット(全身用)

全身用温熱シート

秋田県の秘湯「玉川温泉」は、湯治と岩盤浴で有名で、マスコミの紹介番組や、口コミなどで知れ渡り、日本全国各地より、毎年多くの方が訪れています。
岩盤浴ブームの火付け役となったのも、この玉川温泉です。秋田県の仙北市田沢湖玉川にある玉川温泉は、JR田沢湖駅から路線バスで1時間20分ほどかかる場所にあります。
JR田沢湖駅まででも、東京から新幹線を使っても3時間かかりますので、簡単に行ける場所ではないですね。



玉川温泉岩盤浴の北投石(ほくとうせき)北投石は台湾の北投温泉などでも産出するとされていて、普通の石の千〜1万倍の放射線を出します。北投石が作られるには10年でやっと1mm程度だそうです。
北投石は大正11(1922)年に学術上貴重なものとして国の天然記念物に指定され、27(1952)年に特別天然記念物に再指定されました。
北投石の特徴は縞模様で、その縞模様は温泉中に含まれていた硫酸塩鉱物によるものであり、温泉の硫酸塩鉱物が沈澱して少しづつ集まって石化し長い年月をかけ北投石になると言われています。
日本では秋田県の玉川温泉が唯一の産地になります。
「健康によい」さらには「末期癌をも治す効果がある」等と 、しばしばマスメディア等で取り上げられ、盗掘は後を絶ちません。摘発された事例もあります。
※北投石は特別天然記念物ですから勝手に持ち帰ることはできません。
全身用温熱シートは、天然記念物に指定される1952年以前に採掘された玉川北投石を使用していますので、安心してお使いいただけます。


玉川岩盤浴マイナスイオン遠赤シリーズ 玉川岩盤浴 敷パッド ベージュ無地

全身用温熱シート

全身用温熱シートには、近年注目の遠赤外線による温熱効果があります。遠赤外線は、熱線の赤外線の中で一番長く、人間の身体に心地よい電磁波の一種です。

長い電磁波なので、体内の深層部まで熱が到達することができ、体の芯から温める事が出来るとされています。これは、人の体の大敵「冷え」を元からじっくりと解消することになります。結構有名なりましたが、がん細胞もこの「冷え」が大元だとされています。

遠赤外線の温熱は、遠赤外線が体に吸収され内部から加熱され、まさに体の芯から全身にじっくり時間をかけながら加温してくれる効果的な働きで「冷 え」の解消が大きく期待できるという事になります。

全身用温熱シートは、玉川温泉だけでしか採取できない天然鉱石【北投石】を加工し、心材とした自宅で手軽に天然遠赤外線温熱が利用できる家庭用のシート(がん湯治で有名な玉川温泉と同じ鉱石などを心材に使用)です。

製品検査をした結果

henka-thumbnail2.jpg

第三者検査機関でのサーモグラフィによる検査

<実験日>  2009年 5月 11日 14:13〜
<被験者>  40代 男性  サラリーマン
<実験内容> サーモグラフィによる岩盤マット使用後の体温観察

同素材を用いた製品で手首と足首に巻きつけるバンドタイプで実験、検査した事例がありましたが、やはり同様に開始3分後には、明らかな体温の変化(血流の改善)が見受けられたとのことです。
従って、サーモグラフィ体温検査においても期待ができる製品である事が証明されています。



全身用温熱シートの特徴


ひらめき全身用温熱シートは3大要素がすべて入っています。


自己の免疫力を上げ様々な病気が治癒すると信じられている「玉川温泉」では、地面や岩盤から ホルミシス、遠赤外線、マイナスイオン の自然のパワーが放出され、湯治客は地面に横になることでそれの恩恵を受けようとしています。 国内の安全基準をクリアしつつ最大の鉱石放射を得られる商品がついに完成です。
マット状にすることで誰でも簡単に扱えるので毎日 ご自宅で岩盤浴を楽しむことができます。




低放射線によるホルミシス効果

ホルミシス(Hormesis)とは「ホルモンのように作用する」現象のことで、「活性させる・興奮させる」という意味のギリシャ語のhormaeinから来ています。『放射線ホルミシス効果』という場合、大量(高線量)の放射線は人体に有害でも、微量(低線量)の放射線を浴びることはむしろ健康に良いという意味です。微量(低線量)の放射線とは、もともと自然界にあって私たちが毎日浴びている自然放射線の10~100倍程度の放射線量とされています。

健康にちょうどいい低線量の放射線を浴びるのに最適なのがラドン温泉です。温泉文化が世界一発達した日本でも、難病を抱えた人々が湯治の ためにこぞって足を運ぶのが放射能泉(ラドン温泉)であり、中でも秋田県の玉川温泉は日本における岩盤浴発祥の地でもあります。そして玉川温泉の岩盤浴のパワーの源泉が北投石です。全身用温熱シートの素材のホルミシス鉱石にはこの北投石が配合されています。



マイナスイオンによるリラックス効果

マイナスイオンの健康効果については諸説ありますが、科学的な検証が十分でないこともあるので詳しくは触れません。ただ、森林浴など空気の澄んだ自然の中に身を置いたときに生じる「なんだか気持ちが良いな」「癒されるな」という感覚にはマイナスイオンが少なからぬ役割を果たしているとされています。

マイナスイオンは呼吸器からだけでなく、皮膚呼吸によって肌からも取り入れることができるので、全身用温熱シートの使用に際してはシーツや毛布などでワンクッションを置かずに直接肌に触れるようにするのがポイントです。季節にもよりますが、あまり着こまず 寒くない程度に薄めの格好で寝られるのがベターだと思います(その際は掛け布団はしっかりと温かくして風邪を引かないようにしてください)。


遠赤外線による温熱効果

mat009.jpg

遠赤外線と聞くと反射的にヒーターやストーブを思い浮かべる人も多いでしょう。電磁波の一種である赤外線の中でも最も波長の長いのが遠赤外線で、我々が熱として感じとれるので「熱線」とも呼ばれます。地上のすべての物体は遠赤外線を発しているのですが(もちろん人間も)、とくに鉱物の遠赤外線は強く、とりわけ微量の放射能を有するラジウム鉱石の発する遠赤外線のパワーは強力です。

全身用温熱シートに使用されているホルミシス鉱石の強力な遠赤外線と人間の身体から発する遠赤外線が共鳴して振動することで使用者それぞれのペースでじんわりと発熱して内部まで温まっていきます。その意味では、熱源は自分自身であると言ってもい いかもしれません。




全身用温熱シート情報


全身用温熱シートは多くのな製造会社から製品化されていますが、高いもので30万円以上もするのに実際にはほとんど必要のない機能がついている場合があります。確かに性能的には良い製品もあるのですが、けして「安い」とはとても言えません。

こちらの全身用温熱シートは、良質な岩盤浴で知られている秋田県の玉川温泉を自宅で体感できる鉱石温熱シートです。ホルミシス鉱石加工芯材を用いたシートで、全体から遠赤外線による鉱石温熱作用が得られます。
自宅でできる遠赤外線鉱石温熱療法のアイテムとしてとくにお奨めのタイプです。

他の商品に比べれば、安価な製品ですが、機能は少なくても熱伝導力が比較的高く、性能的にもすぐれた商品といわれています。安価の理由は「流通経路」にあるようですが、「宣伝をかけていない」という大きな理由もあるようです。

どんなに機能がたくさんあっても全身用温熱シートに本当に必要なのは、機能よりも“熱伝導力効果”の方ではないでしょうか。



全身用温熱シート 口コミ・体験談

ダウンロード.png


右矢印1全身用温熱シート口コミ・レビュー

右矢印1からだの冷えが癌になりやすい理由!!


■50代 女性 ★★★★★ 全身用温熱シート 

以前は頻繁に岩盤浴に通って遠赤外線温熱の良さを実感していました。遠くて通うのがたいへんなため、何か代わるものはないかと探していたところ、良い商品をご紹介頂き感謝しております。遠赤外線の独特な熱が体に伝わってくることを体感できます。持ち運びが便利なところが特に気に入っております。

■60代 女性 ★★★★★ 全身用温熱シート

足元に敷いて休んでいます。これからの季節の変わり目に安心して利 用できると期待しています。微妙な朝晩の温度差 身体の変化にも足元が温かさがあるほうが、気持ちも安心できるので、ゆっくり眠ることが嬉しいです。すごく 足に不安があ

■40代 女性 ★★★☆☆ 全身用温熱シート

末期がんで闘病中の父の体温を少しでも高めてあげたい…と思い購入しました。効果を実感する間もなく亡くなってしまいましたが、やれることは全てしてあげたかったので後悔はしていません。残されたマットは冷え性の母が使ってもらいます。発送に際して、無理を言い当日配送して頂き有難うございました。本当に感謝しております。?

■50代 男性 ★★★★★ 全身用温熱シート

先 月から使っていますが、母の眉間にシワがよることが少なくなったのを感じています。痛みをちゃんとコントロール出来ているようです。もっと早くから使っておけば良かったと、ちょっと後悔しています。腹水の溜まる速さもなんと無く遅くなっているような気がします。

■50代 男性 ★★★★★ 全身用温熱シート

大病を患い、血液の循環が悪く、肩こり、冷え性、浮腫みなどで悩んでいましたが、このマットを使い始めて3日後から、肩こり、浮腫み、冷え症状が少しずつですが緩和されてきました。血の巡りが良くなったのだと思います。本当に驚きました。使い始めて1ヶ月が経ちますが、今では、肩こり、浮腫み、冷え症状は出ることなく毎日を過ごせて います。大変満足しています!!

■40代 男性 ★★★★★ 全身用温熱シート

まず、大きな変化として、温まることで痛みが減ったことです。それから、冷え対策にもなっています。血液の循環が良くなったのか、「薬の効き目が良くなったきがする」と喜んでいました。心臓癌がない理由がこの血の巡りに理由があるようで、本人もかなり前向きになっています。病気とうまく付き合っていける状態が続いているので大変満足しているようです。性能的には満足のようですが、強いて言うならば、もう少し厚みがある方が利用しやすいのではと思いました。

■50代 男性 ★★★★★ 全身用温熱シート

大病を患ってし まい、治療でとりあえず回復傾向にありますが、二度とあのような思いはしたくないと思い、少しでも予防できたらと思い、いろいろ調べていたところ、家庭でできる岩盤浴のマットがあると聞き使っています。知人が使っているものは15万円位するものですが、こちらのタイプで機能的に十分だなと思いました。検査結果も良好で安定しているので喜んで使っています。同じ位の機能でも15万円〜30万円と価格に幅があるように感じました。こちらのマットは比較的、価格と性能のバランスがいいように思えます。

■60代 女性 ★★★★★ 全身用温熱シート

知人の開業医の方からここのお店を紹介され購入しました。使い始めて2ヶ月くらいになりますが、とにかく 体が軽くなりました。手足が本当に良くあたたまり、朝の目覚めがものすごく良く、効果に本当にびっくりしています。是非他の方にもこの良さを実感して欲しいです。

■40代 男性 ★★★★☆ 全身用温熱シート

玉川温泉は冬季の期間は閉鎖となってしまったので、色々ネットで検索したうえで、先日ここのお店で岩盤浴マットを購入しました。玉川岩盤浴スーパーマットですが、とっても体に良くびっくりしました。是非、両親にもすすめたいです。もう一枚購入しますが、お値段がもっともっと手軽な値段になればと思い、星4つです。

■60代  男性 ★★★★☆ 全身用温熱シート

正直、余り期待はせずに藁をも掴む思いで購入しました。商品到着後、(玉川岩盤浴スーパーマット)を姉に渡したところ、椅子に座り膝にかけて居たのですが、 ものの一分もたたないうちに、膝が冷えて困ると長ズボンに股引まで はいて膝掛けにくるまっていた姉が、汗が出てきたと膝掛けを取り払 ったのには驚きました。体温が上がるというのは血流が良くなっている証拠だと思われ、免疫力の向上を期待しています。

■40代 女性  ★★★★★ 全身用温熱シート

2年前に腎臓の腫瘍を摘出しました。もう二度とあのような思いをしたくないので、サプリを飲んでおります。もともと冷えがあり、サプリメントアドバイザーの方から「「冷えがあるとサプリが体を廻りにくい」ということを聞き、再発予防と冷えの解消を含めて使っております。身体が芯から温まるので暖かい状態が持続し、身体が軽くなるのがわかります。

■70代 男性 ★★★★★ 全身用温熱シート

岩盤浴マットが町内会で評判となって、評判を聞きつけてここのお店にたどり着きました。購入後その日のうちからさっそく試してみましたが、すぐに体がポカポカとしてきて、効果に驚いています。ネ ットでの購入の手続きがわからなくて電話でお問い合わせをした際にも、丁寧に対応いただいて、ありがとうございました。ここのお店は、値段や店員さんの対応なども含めて、とてもおすすめできるお店だと思います。ありがとうございました。



◆参考動画『癌治療 岩盤浴マットで血流が劇的に変わる!

血流が変わる瞬間を収めた映像です。
毛細血管の血液の動きに注目


温熱参考製品の詳細と入手について

全身用温熱シート
温熱・遠赤外線効果で全身の血流を高め代謝の向上を促す!)

全身用温熱シート(上下パッド)
温熱・遠赤外線効果で全身の血流を高め代謝の向上を促す!)


◆医療用ではないため、健康促進の補助での使用をして頂くことが前提とのことです。


参考にしたページ

玉川温泉に行けない人のための方法
(温熱療法の効果や併用治療などを詳しく解説!)

がん治療・温熱療法ってなあに?




この記事へのコメント
末期癌の漢方温熱治療≪自宅で行うケアノート≫
Posted by 末期癌 at 2017年05月08日 17:06
腹水の症状と溜まる原因、漢方治療で解決
Posted by 腹水 at 2017年05月08日 17:06
腹水は余命に直結?自宅行う腹水、癌の漢方治療
Posted by 腹水 at 2017年05月08日 17:04
胸水が溜まる原因と胸水の漢方治療について
Posted by 胸水 at 2017年05月08日 17:04
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6232039
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2012年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
末期癌と温熱療法 by 末期癌 (05/08)
末期癌と温熱療法 by 腹水 (05/08)
末期癌と温熱療法 by 腹水 (05/08)
末期癌と温熱療法 by 胸水 (05/08)
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
鉱石温熱シートさんの画像
鉱石温熱シート
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。