広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年10月05日

日本の薬、エボラ出血熱に効果

日本の製薬会社が開発した抗インフルエンザ薬で
治療を受けていたフランス人患者が治癒し、
入院先から退院したそうだ。


 患者は民間団体「国境なき医師団」に所属する女性看護師。
西アフリカのリベリア共和国で医療活動中にエボラ出血熱に感染。

9月半ばにパリ郊外の病院に入院し、
富士フイルムホールディングスのグループ会社、
富山化学工業が開発した抗インフルエンザ薬

「アビガン」

の投与を受けていた。

薬はエボラ出血熱の治療薬としては未承認だが、
仏政府が投与を要請し、仏国内での使用を許可したという。



感染について

エボラウイルスに感染し、症状が出ている患者の体液等
(血液、分泌物、吐物・排泄物)や
患者の体液等に汚染された物質(注射針など)に
十分な防護なしに触れた際、ウイルスが
傷口や粘膜から侵入することで感染します。

一般的に、
★症状のない患者からは感染しません。
★空気感染もしません。
posted by オコチャ at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会
アクセスカウンター
ボディピアス通販カラコンネックレス時計買取ウォッチング
プロフィール
オコチャさんの画像
オコチャ
モンスト配信後まもなくから始めた古参ユーザー「おこち」です。ゲームのおもしろさにハマり、そこから発せられるボイスに魅せられセリフ集を作らせていただいています。 どうぞ、お時間許すときにでもご覧ください。
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。