ファン
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
RSS取得
月別アーカイブ

2018年10月16日

【ノート:4ページ目】ジョハリの窓という性格の分類

joharinomado.JPG


ジョハリの窓といえば、心理学を勉強している人なら一度は聞いたことがあるだろう。

1955年夏にアメリカにて催行された「グループ成長のためのラボラトリートレーニング」席上で、サンフランシスコ州立大学の心理学者ジョセフ・ルフト (Joseph Luft) とハリ・インガム (Harry Ingham) が発表した「対人関係における気づきのグラフモデル」を後に「ジョハリの窓」と呼ぶようになった。 ジョハリ (Johari) は提案した2人の名前を組み合わせたもので、ジョハリという人物がいる訳ではない。 (Wikipediaから引用)

実は自分が周りに明示している性格というものは、理論的に言えば半分程度しか伝えれていないのである。

自分が気が付いていなくて相手から見られている盲点の窓や、お互いに知らない未知の窓は意識的に見つけることは難しい。

人と関わる時には、こうした無意識の自分も受け入れる器と、新しいことを知ろうとする探究心、更にはコミュニケーション能力が欠かせないのである。

やっぱ友達は多い方がいいよね(^ω^)





↑ ↑ ↑
ちなみに一人っ子はこのような性格傾向があるとのこと!?

興味があったらぜひ手に取ってみてください。

posted by ざわ氏 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学

2018年10月07日

【ノート:日記】

実は一昨日誕生日を迎えた。

時が経つのは早いもので本当に驚いている。

これからもしっかり勉強と勉強と生活を頑張っていこうと誓った。




というわけでこれからもよろしくお願いします。

2018年09月26日

【ノート:日記】教科書買ってきた

今回買ったのは

  • ベーシック現代心理学 パーソナリティ心理学
  • コンパクト版保育者養成シリーズ 保育の心理学T
  • よくわかる心理統計
  • よくわかる臨床発達心理学第4版


後期の授業で使われる教科書です。

他にもコミュニティ心理学や青年心理学なども勉強しますが、こちらはテキストが不要なのでナシです



取り敢えず頑張っていきたいと思います(^ω^≡^ω^)

では今日はこの辺でm(_ _)m

posted by ざわ氏 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強

2018年09月24日

【ノート:日記】大学が再び始まった

こんにちは

金曜日から大学の後期授業が始まりました。

後期では主に臨床から知覚、パーソナリティ、更に青年心理学など、だいぶ応用科目を勉強するようになります。

前期はまぁまぁの結果でしたが、後期はもっと上を目指せるよう頑張ります。

後輩とこの間食事に行ったとき、そのまま心理学検定の問題集を購入したので来年度頑張ってほしいなと思っています。

まだ結果は来ていませんが不安で仕方ないです(笑)

取り敢えずこれからも頑張っていきますm(_ _)m

posted by ざわ氏 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強

2018年09月23日

【ノート:3ページ目】自閉症スペクトラム障害

いつから言われたのだろうか。

アスペルガー症候群や高機能自閉症という名前は知っていたが、この間勉強したときにADHD、LD、そしてASDと呼ばれる自閉症スペクトラム障害という名前を知った。

ASDなんて聞いたこともなかった。調べてみたら2013年に呼称がまとめられたのだそう。

かつてのICD-10やDSM-IVで用いられている広汎性発達障害の中分類に含まれていた、自閉性障害(自閉症)、アスペルガー症候群、特定不能の広汎性発達障害、小児期崩壊性障害などの各障害は、DSM-5においてはASDの単一の診断名を用いて再定義された。

そのためDSM-5と、ICD-10やDSM-IVでは正確な分類の一致はないといわれている。

未だに一般市民からはなじみが深いとは言えないが、名前だけじゃなくてその分類、症状をしっかり把握することも重要だ。
posted by ざわ氏 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学

2018年09月18日

【ノート:2ページ目】不安について

こんにちは

不安について少々。

【不安:何かが気がかりで、落ち着かない(安らぎが得られない)心の状態】

物事を進めていくには、先を見据えて行動することが大事だとよく言われる。

しかしそれはいい事ばかりではない。

例えば、明日やるべきことを今から考えるとき、それが多かった場合には自分でイメージする容量に限界がきてしまう。

不安はこんなところからも生まれてくるのだ。

・すべてこなせるのか

・忘れてしまうのではないか

・トラブルが起きてしまうのではないか


ハッキリ言うが、想像だけで全てをするのは不可能だと言える。

早い話、ToDoリストや、もっと簡単に紙にやることを書くのが一番である。

やることを可視化するだけで一気に不安は軽減されるのである。

良ければ皆さんもぜひ実践してみてほしい。


以上。

posted by ざわ氏 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学

2018年09月06日

【ノート:日記】早朝帰還

こんにちは

先日から日本列島に大きな被害をもたらした台風21号の影響により、我が家では停電・断水が約30時間程度続いておりました。

昨日は父方の祖父母の家にお世話になり、今朝帰宅してきたところです。

夕べの1時ごろに停電と断水が直ったみたいで、父親は早朝から仕事に出かけていました。


いつもご苦労様ですm(_ _)m


一方で3時ごろに北海道胆振地方で震度6強の大地震が起きたそうですね汗


北海道に住んでいる皆様は大丈夫でしたか?


先ほどやっとついたテレビを付けてみると、道路は液状化していて建物は一部倒壊していました。

余震も続いているみたいなので気を付けて過ごしてください。



posted by ざわ氏 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2018年09月03日

【ノート:つぶやき】大丈夫かな


ここ最近台風多いですね。

日本は大丈夫なのでしょうか。

いくら復旧作業を繰り返しても

何回も何回も台風に吹き飛ばれては

そろそろメンタルやられますよ・・・

どうか穏やかな日々が続きますように・・・


2018年08月31日

【ノート:1ページ目】学習の向上についてお話します




今回は勉強の仕方についてお話ししようと思います。

勉強.jpg



  • 成績が上がらない
  • いつも宿題に追われている
  • 勉強のやる気が出ない


これらは一貫性があります。

順番を正しく並べると



いつも宿題に追われている

まともにテスト勉強できず、成績が上がらない

上がる見込みが見えないため、勉強のやる気が出ない




このような順番になると思います。



それなら話は簡単。事前に準備することが大切です。


【宿題から解放される2つのポイント】




1つ目は、宿題を確実にできる環境を作ることです。


塾に通っているお子様なら、自習室など環境が整っているため、容易に準備をすることができると思います。

では、自宅で学習するお子様にはどうすればよいか?

必要なのは、机といすと筆記用具と教材。

これさえあればあとは何もいりません。

つまり、それ以外の物を目に付くところから排除します!!

漫画や小説、ゲームやスマホなど、知覚に関係のないものが置かれている場合、大抵の人はそれについつい手を出してしまい、効率よく宿題をすることができません。

直す場所がそこしかないのなら、自分が勉強する場所を変えたらオッケーです。


2つ目は、「ご褒美システム」をつくることです。


例えばこんな例があります。

「宿題が終わったらスマホをしてもいいよ」

「この問題を解いたら少し休憩をしよう」


など、程度や量は様々ですが、何かしら課題がある時に、報酬が与えられるという約束がされたなら、ゴールまでの学習のモチベーションが上がります。

これは、学習心理学における「オペラント条件付け」を基にしたものです。

ある行動に報酬を与えると、その行動が強化されるというものです。

宿題に限らず、勉強というものは一気にやってしまうと実は非常に効率が悪くなります。大切なのは、少しずつ確実に終わらせるというコツコツ型が一番有効だということです。

以上の2点をおさえて、宿題を進めてみてはいかがでしょうか?

勉強の仕方を分かるだけでも実はやる気というものは引き出すことが可能です。

よろしければ実践してみてください!!


次回は「わからないことが多すぎて勉強が進まない時の対処法」について説明しようと思います。


この記事が良いと思っていただけたら、是非評価のほどよろしくお願いしますm(_ _)m

こちらをポチっと!
   ↓

人気ブログランキング


posted by ざわ氏 at 00:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強

2018年08月29日

【副業】18歳以上に大人気!?チャットレディについて

こんにちは。

この記事をご覧いただきありがとうございます。

今回は最近女性の間で話題となっている
「チャットレディ」について説明していこうと思います。











〇チャットレディとは?




チャットレディという名前の通り、女性を対象にしたお仕事のことです。

具体的にどのようなことをするかといいますと、TV電話の様にカメラで映像を映しながら男性とチャットしてコミュニケーションをとる業務を行います。

男性会員と直接会う事がないので、「安心・安全な高収入業務」としてチャットレディを始める女性が増えているというわけです。

基本的にパソコンを使用しますが、難しいことをするのではなく、会社側からしっかりサポートも充実しているので何か悩みがあったら何でも相談に乗ることができます。

もちろん出来ない、やりたくない事を強要する事は一切ありません。
貴女のできる範囲でより稼げるように、ライブチャット専門のスタッフがサポートしてくれます。




〇どんな人が対象?

基本的に女性対象で、18歳以上となっています。

高校生以下の人は残念ながらまだできませんが、卒業して大学生以上から応募することが可能です。


他にもこんな魅力があります!!



◎北海道から沖縄まで全国100店舗以上のチャットルームを予約できます。
◎即日面接・即日体験・24時間面接予約が可能です。
◎在宅勤務もOK・副業としても最適。女性スタッフがサポート対応。
◎小悪魔ageha等の女性誌やインターネットテレビ局AbemaTV等でも掲載。
◎劇場公開映画「チャットゾーン」の制作協力もしました!



このように、チャットレディはもはや女性の間では知らない人は少ないかもしれません。

ちょっとしたお小遣い稼ぎからしっかり在宅で高収入を得る人までやり方は自由です。

ノルマもなく、自分のやりたいときにスキマ時間を活かして稼ぐことが可能です!










もし、少しでも詳しく知りたい方は是非、バナーから飛んでみてください!!





ちなみにですが、夏期は男性会員が急増するので、報酬も高額になるかも!?









この時期にしっかり稼いでおきましょう!!!!








posted by ざわ氏 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 副業
検索
リンク集
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
ざわ氏さんの画像
ざわ氏
プロフィール