検索
最新記事
写真ギャラリー
<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

2018年04月14日

一人で過ごす淋しさ。誰かと一緒に呑む時に感じる人の暖かさ

2018-01-15-13-45-54.jpg

ゲストハウスから10分ほど歩いた辺りに屋台村はあった。この屋台村は三年ほど前にできたらしい。


ちょうど春になり、沖縄では野外でも飲めるほどに気候がよくなっていた。今日は三人とも半袖で過ごせるほどの陽気だった。





屋台村をしばらく物色し、お店を選ぶのが面倒になった三人は適当なお店に入ることにした。メニューを見せてもらうと結構高かった。焼き鳥が一本250円もする。俺はそのことについて意見を述べようと思ったが、小心者の心が顔を出し、結局言い出すことができなかった。


三人とも適当にお酒を注文して乾杯をした。ああ、お酒を飲むのもいつ以来だろうか。そんなことを空想していると、俺がおかしな顔をしていたのか二人は口を大きく開けて笑っていた。


人の笑顔は良い。そんなことも忘れているほどに俺は人と疎遠になっていた。いつからか一人でいても良いように思うようになっていた。人に合わせるのは面倒だし、一人が一番気楽だと思っていた。


でもこうして誰かと一緒に語らい、笑い、お酒を飲んでいると、それだけで心が満たされるように思えた。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7509757
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック