広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2018年01月20日

生きる軸にあった企業の見つけ方!選択肢を絞る!

ども!

お疲れ様です。生きる軸を決めたらその価値観で働ける企業を見つける。企業の見つけ方について考えを共有します。

最初は見つけるというよりかは選択肢を絞るです。

例えば

若い時からたくさんチャレンジしたい!
この価値観で働ける会社は?

安定企業よりも成長企業を選ぶ!

企業が成長するためにはチャレンジが必要です。

ゆえに、

成長企業はチャレンジ出来る環境が多い傾向にあります。

どうやって成長企業を見極めるか?

売上高の推移
営業利益の推移
従業員数の推移
新事業の創出

この指標をみて毎年増加している会社は成長企業である可能性が高い。

さらに、スピード感をもって働きたい!
3年後には事業部長になりたい!
この価値観で働ける会社は?

上の指標の成長率が急激に増加している企業を選ぶ。

お金をたくさん稼ぎたい!
この価値観で働ける会社は?

初任給はいくらか?
全社員平均給与は?
30歳社員の平均給与は?
トップ社員の給与は?
インセンティブの充実度

すべて公表しているとは限りませんが、お金を稼ぎたいと思うのであればなるべく公表されている会社そしてよりたくさんお金を稼げる会社を選ぶ。


チームプレイで働きたい!
この価値観で働ける会社は?

組織図をみればだいたいわかります。チーム制を導入していて、5〜6人をマネジメントするマネージューがいて5〜6チームをマネジメントするマネージャーいる。このような組織化されている企業はチームプレイで働ける。仕事が多岐にわたりチーム化されていない会社もあるのでその場合は個人プレーになりがちである。


さらに、リーダーシップを発揮して働きたい!
この価値観で働ける会社は?

経営者が現場に権限を委譲する考え方であるか?いわゆるアメーバ経営の方針かどうか?20代の若い社員を子会社の社長に抜擢するような会社は間違いなくアメーバー経営である。またサーバーエージェントさんなどは次世代のリーダー育成カレッジなどを開講していて、リーダーシップを求めてる会社は思いっきりアピールしてるケースが多いです。


成果主義で働きたい!
この価値観で働ける会社は?

一般的に大企業で既得権益化している商売をしている会社は年功序列の可能性が高い。逆に成長企業は成果主義の可能性が高い。


このように生きる軸を基準に考えて絞っていく。

ただ、生きる軸で絞ってもまだまだたくさん会社があるじゃないか?

そんなツッコミをされそうですが、

小さい頃からピアニストになりたいとか、サッカー選手になりたいとかやりたいことが決まっている人の方が少ない。

やりたいことがあるということが正しいみたいな風潮があるけど、やりたいことがない方がむしろ型にはまっていなくていいと自分は思います。


自分自身も人材育成の事業を本気でやりたいと思ったのは30歳過ぎてからです。それまで生きる軸を変えずにいろんなことを経験してきました。いろんな経験をしながらなんのスペシャリストになりたいか決めればいいと思う。

絞りきれなくて大丈夫です。正解はひとつの会社ではありません。軸さえブラさなければどこの会社に入っても正解にすることが出来ます。


ただ、全部の会社に面接にいったら時間が足りません。

次回は、

・理念に共感する
・人を大切にする会社を選ぶ


さらに絞るやり方を書きます。
検索
ファン
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリアーカイブ
プロフィール
さんの画像

元サッカー少年、元ソウルサーファー、横浜で会社を経営しています。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。