広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年05月04日

滑らかなお肌とは?

1147622.png




皮膚は身体の中で、一番大きな臓器と言われてます。

冬になると多くの人がカサカサになったり
春は肌荒れで悩む人も増えてきますね。
夏は紫外線の影響を受けシミになったりと、
季節ごとに特徴が現れてくるようになります。


だからこそ自宅ケアはとても重要。


今回のケアは、【滑らかさ】

なめらかさとは(キメの状態)で角質層の状態がいいこと。



簡単なお手入れ方法は、水分と油分のバランスを良くすればいいだけのこと。

カサカサやブツブツになるいちばんの原因が、



皮膚が硬いから!



皮膚が硬くなるのは、油分が足りないからなんです。


「怒り」という状態の活性酸素(ストレス)は皮膚が硬くなる要因になります。


特に「ベタベタするから油分は付けない!」というお肌は、
時間とともに皮膚を硬くしてしまうので、水分と油分のバランスは必須。


乳液は皮膚を滑らかに柔らかくする成分が多く含まれているので是非使ってみてね。


脂性肌の人はさっぱりタイプ
乾燥肌の人はしっとりタイプで補ってあげましょう!


2020年05月03日

あとどれくらい生きるのだろう。。。

alexander-krivitskiy-PoogTvXLv8U-unsplash.jpg



「あとどれくらい生きるのだろう・・・」

そう考えて暮らしている人もきっと少なくないと思う。


新型コロナウイルスのニュースが毎日、毎時、毎分と飛び交っているなか、
多くの人が命を救うために戦い、
多くの人が命を守るために自粛し、
多くの人がはかなくも命を落としている。
 

自分は大丈夫だと、何の根拠もない自信だけが自分の身を守ることかもしれない。


東日本大震災が起きたあの時、
誰もが命には限りがあると思い知らされたはず。


さっきまで、笑顔だった人が突然いなくなってしまう・・・
そんな思いから、自分には何ができるのか、
残された大切な命の使い方を自ら探し出したあの時を思い出す。



自分はあとどれくらい生きるのだろう。。。


やり残したものがあるなら、今すぐに取りかかればいい。
やりたいことがあるなら躊躇わず、今すぐに行動すればいい。
諦めたものがあるなら、もう一度チャンスをもらえばいい。


明日生きられるという確かなものがない世の中で
後悔だけはしたくない。
 

今、この瞬間を輝かせるのは自分だけ。

一瞬で過ぎ去る人生を満足させるために。
 


2020年05月02日

新時代の美容アイテムに欠かせない「ヒト幹細胞」

FireShot Capture 008 - ヒト幹細胞専門サロン Colleague 札幌市中央区大通 - www.colleague.salon.png


ヒト幹細胞とは再生医療の技術から生まれた
「ヒト幹細胞培養上清液」

ヒト幹細胞培養液を配合した化粧品は
今まで当たり前とされてきたスキンケアとは全く違います。



お肌に美容成分を補充するスキンケアではなく、美容細胞を活性化させ、
お肌自ら再生するのが「幹細胞」です。



加齢によって老化が進むのは、成長因子(=グロスファクター)が減少するためで
美容細胞が活性化するのは、その成長因子がヒト幹細胞に含まれているからです。



また、最新の研究において幹細胞から分泌される成長因子物質が、
体内にある再生能力の高い細胞に働きかけることがわかりました。



組織の再生を促す抗炎症作用、抗酸化作用、創傷治癒作用、免疫調整作用など、様々な作用に発揮して、
老化やストレスが原因で衰えた細胞を修復回復させる究極のアンチエイジング効果が期待できます。


2020年05月01日

女性が豊かに生きる世界を夢見て・・・

名称未設定のデザインのコピー.png




「女性が豊かに生きるために」

25年以上美容の世界で働き、綺麗な業界のようでいて、実際は過酷な肉体労働。

さらに追い討ちをかけるかのようなノルマとの戦いを経験。


自分自身がボロボロの身体であっても、お客様のためにと「笑顔のホスピタリティー精神」


それを知っているからこそ、「もっと楽しく働けたなら・・・」と
応援するための記事を書き綴ることを決意。


働く女性を応援したい!


働き方、買い方、売り方も変わってきて、全ての業界でイノベーションが求められる時代。
人と人の心の繋がりを意識していなければ「信頼」を得ることが難しいと感じられるようになってきました。


それでもお客様が求める「思いやりの心」だけは、AIがどんなに発達したとしても、
商売の原点で変わることのないものだと思います。



エステティックサロン業界は約40年という歴史があり、一時は良かったものの、
昨今の動向として苦しい状況に置かれているのは、エステというものが個人に対して、
絶対的な存在として身近なものになってこなかったからではないでしょうか。




美しくなることは、特別なことではなく、私たちにとって身近なことであると、
認識さえすれば、誰もが気軽に足を運べる業種になるはず。


生き残る商売の原点は、
良い評判や良い噂が立ち、お客様がお店を愛し守っていくのが本来の姿。


私自身、心理学のトレーナーとして約8年ほどの間、
クライアントに対してのカウンセリングやコミュニケーション講座、集客講座や講演会などを開催してきました。
でも、それは、美容業界に25年以上携わってきた「接客」に於いて、
数々の成功や失敗を経験してきたからこそできたことでした。


私ができることは、美容業界で培った実体験をもとに、そこで働く人達へのエールとなるようお伝えするだけです。


『女性が豊かになる世界』の望みは

・健康であること
・美しくあること
・経済が回ること


この3つです。
そのための記事をこのBlogに書きたいと思い始めました。



このサイトを訪問してくださったあなたに、
少しでもお役に立てるような記事を書いていきますので応援よろしくお願いいたします。

posted by 美麗 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己紹介

人気ブログランキング
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール
検索
最新記事
ファン
写真ギャラリー
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。