広告

posted by fanblog

ファンブログでアフィリエイトをするメリット・デメリット

このエントリーをはてなブックマークに追加
ファンブログ、とはアフィリエイトサービスの大手A8.netさんが提供する無料ブログです。
A8.netはかなり有名ですが、ファンブログ、と言う名前はあまり聞かない様に思います。
今回は、自分が使ってて感じるファンブログでアフィリエイトをするメリットと、デメリットを簡単に紹介したいと思います。
まずはメリットから。

余計な広告が出ない


一番分かりやすいメリットはこれかな、と思います。
ブログでアフィリエイトをする場合、FC2が最も有名な気がしますし、ファンブログと言われる事はまず有りませんが、そのFC2を含む多くの無料ブログサービスの場合は広告の表示が義務付けられている場合が多いです。

広告が表示されるせいで重かったり、無駄な外部リンクが増えたり、広告がある事によるデメリットはいくつかあると思いますが、ファンブログではそれがない。
これは割と大きいかな、と思います。

貼れる広告に制限がない


ブログサービスによっては貼れる広告に制限があったりしますが、ファンブログはありません。
広告掲載に関する規約変更のお知らせ − ファンブログからのお知らせ
に書いてある通りです。
『A8の広告しか貼れない』なんて事はなく、何の広告でも貼れます。
何でもとは言っても、
第 7 条(禁止事項)
会員による本サービスの利用に際し、次の各号に該当する行為を禁止します。


(7)ウィルス、ハッキングなどにより弊社の運営を妨害又は破壊する行為。
(8)おどし、わいせつ、名誉毀損、差別行為、政治活動・宗教活動、又はそれらにつながる行為。

(16)猥褻な映像・音声・文字等の情報を提供する行為、もしくはそれを試みる行為。
利用規約 - 稼ぐ!ブログ!ファンブログ!![無料]
と言う感じなので、そういうのは駄目ですけどね。

アフィリエイターと知り合いになりやすい


これは、楽天ブログでも同じ様な事が言えると思いますが、ファンブログの場合、a8に登録しなければ使えませんから、ファンブログをやっている全ての人はアフィリエイターと言っても過言ではない訳です。
そして、ファンブログには足跡機能があるので横のつながりは作りやすいと思います。

機能が少なくて混乱しにくい


これは、デメリットにも関連する事は書く事になると思いますが、機能が少ないw
良くも悪くも機能が少ないです。ブログを書く時のエディターの機能も最小限、と言った感じです。
なので、良く言えば混乱しにくい、と言えるでしょう。詳しい事は良く分からないが、とにかくブログを、と言う場合は良いかもしれません。

次はデメリット


とりあえず以上でしょうか。結構絞り出してそんな感じですwww
最後に一つメリットを上げるなら、割と安定している、と言うのは有るかもしれません。おそらくユーザー数が少ない、とかも関係しているのかな、とか思いますがw

はい。次はデメリットについてです。

ブログのテンプレートの種類がかなり少ない


まずはこれ。テンプレートは公式の物しかなく、ユーザーの作成したものは、そのユーザーのページなどでダウンロードとかは出来ますが、そういうのもほとんどない。
現在117種類しかなく、あまり良いと思えるデザインの物もありませんw
このブログは自分でカスタマイズして原形が無くなってる感じです。

カスタマイズに難がある


どういう事かと言うと、まずオリジナルタグと呼ばれるテンプレートに使える変数が少ないです。
例えば自分が一番困っているのは、カテゴリーアーカイブページで、そのページが何のカテゴリーのアーカイブなのか、を表示するための変数がない事です。
つまり、アーカイブページのタイトルに、そのアーカイブページの情報を含める事が出来ないんです。
なので、アーカイブページで検索上位を狙う、とかは無理です。

もう一つは、サイドバー。サイドバーで表示されるカテゴリーのリストや月間アーカイブなど、これらのソースをいじれません。また、それらを表示する様な変数も用意されていないので、元々用意されている物を使わないと、月刊アーカイブなどのリンクは使えません。
そして、そのhtmlのコードもtableだし、cssでどうにかする事すら難しい様な感じです。
ま、カスタマイズする予定の無い人なら関係ない事ですが。

ディレクトリ型のブログサービス


これは一概に悪い、とは言えないのかもしれませんが、アフィリエイトをする上ではサブドメイン型のブログサービスの方が良い、と言われているのを見た事があります。
何故かと言うと、理由は色々あるのかもしれませんが一つ上げると、同じドメインのサイトは検索上位に2つ程しか表示されない、と言う事が上げられます。
つまり、狙っているキーワードの検索上位に既にファンブログのページがある場合、検索上位を狙うのが難しくなる、と言う事になります。結構重要な事だったりします。

アップロード出来る容量が少ない


1つ200KBまでで、ブログ全体で50MBまでです。また、アップロードは記事投稿時にしか出来ないため、ブログのデザインで使う画像ファイル等はダミーの記事を保存するなどする必要があります。更に、基本的には画像ファイルなどしかアップロード出来ない、と言う制限があります。
なので、java script等のファイルをアップロードする場合には、拡張子を変えてアップロードする、などする必要があります。(参考:ファンブログにjava scriptをアップロードする方法
ファイルのアップロードを考えている場合は結構キツイかな、と。

ブログを書く時のエディターが低能


大、特大、小、太、斜体、下線、打消、文字色、絵文字、顔文字、左揃え、中央揃え、右揃え、リンクの挿入、画像/ファイルの挿入、引用、
しか機能がありません。
しかも、引用は、ただタグが付くだけで、<などは置き換えてくれないため、&lt;などと自分で書いたり、他で変換してからじゃないとコード等を表示する事が出来ません。

また、文字数は本文、追記、共に10,000文字までです。10,000文字、と聞いても分かりにくいかもしれませんが、この記事が10,000文字以内、と言うのは確かだと思います。ただ、最初の数行は本文で、その後が追記なのでもしかすると多少オーバーしてるかもしれませんw
日記程度なら問題ないと思いますが、コード等を含めて、半角10,000文字までなので、記事の中にコードをたくさん載せたり、長文で説明したり、とかしてると文字数制限くらって泣きます。
さらに、文字数制限くらっても、その時何文字なのか、と言うのが表示されないので、別で文字数のカウントを行ったりする必要があってほんとに泣けますw

カテゴリーの入れ替えが出来ない


割と不便です。結構不便です。カテゴリーは名前の変更しか出来ません。表示だけならファンブログのカテゴリー一覧の表示を入れ替えるスクリプトを使ったりすれば良いですが。

ちなみに、記事のカテゴリーの変更は、個別でしか出来ません。
記事の設定の一括変更などは全く出来ず、一括で出来る事は記事の削除のみです。

まとめ


とりあえず今思いついたのはそんな感じでした。実際に使っている分デメリットの方が上げやすかった、ってのは有ると思います。メリットってのは中々気付きにくいものです。

簡単にまとめると、機能が少なくカスタマイズ等いじり倒そうとすると全然いじれなくて悲しいですが、出来る事が少ない分楽、と言う感じでしょうか。
アフィリエイトを始める、と言う場合最初は何をすれば良いのか分からないと思います。
何も分からずとりあえずA8に登録してみた、と言う場合はファンブログも始めてみて、『とりあえずブログを書いてみる』とか、『色々試す様に使ってみる』とか、『別ページへの被リンクの為に使ってみる』とかすれば良いんじゃないでしょうか。
アフィリエイトは知識だけでは稼げないと思います。経験を積むためにとりあえずファンブログ、と言う選択肢はあると思います。

最後に


一番肝心な、『アフィリエイトに向いているかどうか』と言う事については良く分かりませんwただ、あまりカスタマイズ出来ませんし、他より検索に強い、ともあまり思いません。
ディレクトリ型なので、ファンブログ自体のページ価値が上がれば良くなるのかもですが、現在はそんな事もないんじゃないかな、と。

検索に強いと言われているFC2には勝てないかもですが、最近FC2は重いので、重さだけなら勝てるかな、とw
ブログ自体の表示も、記事投稿等もファンブログは重くて不安定だな、と感じる事はあまりありません。
ただ、もしFC2を使った事がある人は、ほんとに機能不足で泣くと思います。とにかく機能は最小限しかありません。その事だけは強く言っておきます。

長々失礼しました。ファンブログをご利用の方は、他に思いつくメリット、デメリットを書いて下さるとありがたいな、と思います。

このブログの更新情報は TwitterRSS でチェック出来ます。是非、フォロー、またはRSSの購読をよろしくお願いします。
「RSSの購読って何?」って人は、 ブラウザ毎のRSS購読方法の簡単なまとめ を読んでみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事

PAGE TOP

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。