PICKUP
  1. 1. AUDIO ROOM設置と維持に際し、考慮すること!(私の場合編)
  2. 2. Audio Roomの演出に!Barigoの気圧計
  3. 3. 50年前のレコードを水洗い。からの LPの溝1本分は約1秒分の音声に相当
  4. 4. 買ってきた中古レコードの針飛び対応
  5. 5. PHONO-EQ(フォノイコライザー)の電圧を確認してみた
  6. 6. レコードプレーヤーのピックアップ、磁気の影響はないのか
  7. 7. 予算2万円台でプロジェクターがほしい!
  8. 8. 想像してたより難しい、プロジェクターの設置
  9. 9. NET Audioを構築する際の注意点とおすすめの無線ルーター
  10. 10. DLNAとOpenHome
  11. 11. アンプ出力のA+B端子を使ってスピーカのバイワイヤリング接続
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
もし、気に入ってもらえたら、 アイコンをクリックしてください。
オーディオランキング
気まぐれ日記ランキング
外部リンク
サイト内検索

2020年10月04日

ラジオ 橋ひかるのハイウエイランウエイ

radio-cassette-3634616_1280.png


土曜日の12時台、車に乗ってFMラジオを聴いていると橋ひかるの「ハイウエイランウエイ」という番組をやっていた。

本日10月3日が初ON AIRのようであった。

ラジオ愛の強い19歳の女性、モデル、女優。Youtubeもやっていると話していた。

明るく、おしゃべりは早口。ググってみるとkawaiiです。

自身でも言ってましたが、「ラジオ愛が半端ない」感じ。


番組名「ハイウエイランウエイ」の由来や、イヤホンを常に耳につけてラジオを聴くことが多いなど、色々と熱く早口で語っておりました。

ラジオのきき方、付き合い方は、人それぞれ。

おしゃべりを楽しむ人、雰囲気を楽しむ人、ノリを楽しむ人、日常、しょうもないこと、悩み相談、お役立ち情報、人生相談・いろいろ などなど。


そして音楽!
そういえば、おっさんのラジオ人生?の全盛期は1970年代の中学・高校生時代であった。AMもたまに聞いてはいたのだが、もっぱらFMのエアチェック 飛行機をしていた時代だ。



音楽に、先の諸々の要素や状況が合わさって心地よい感動や時間を提供してくれる。


橋ひかるの「ハイウエイランウエイ」今後も注目をして行きたい!
サイト内 検索
外部リンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
タグクラウド
サイト内 検索