PICKUP
  1. 1. あけましておめでとうございます 十二支と「ついたち」
  2. 2. AUDIO ROOM設置と維持に際し、考慮すること!(私の場合編)
  3. 3. ipod nano 5世代 の電源が入らない
  4. 4. 50年前のレコードを水洗い。からの LPの溝1本分は約1秒分の音声に相当
  5. 5. 買ってきた中古レコードの針飛び対応
  6. 6. PHONO-EQ(フォノイコライザー)の電圧を確認してみた
  7. 7. レコードプレーヤーのピックアップ、磁気の影響はないのか
  8. 8. 予算2万円台でプロジェクターがほしい!
  9. 9. 想像してたより難しい、プロジェクターの設置
  10. 10. NET Audioを構築する際の注意点とおすすめの無線ルーター
  11. 11. DLNAとOpenHome
  12. 12. アンプ出力のA+B端子を使ってスピーカのバイワイヤリング接続
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
もし、気に入ってもらえたら、 アイコンをクリックしてください。
オーディオランキング
気まぐれ日記ランキング
外部リンク
サイト内検索

2020年08月23日

金運UP! 木製のヘビ

snake-bero1.JPG



ショッピングセンターの中国物産展風の会場でおもちゃ?お土産品?のヘビがあった。材質は木製で妙にリアルなのである。木なのに動きもリアルにくねくねしている。
snake.JPG






金運上昇!とか書かれてる。1000円以下のおもちゃとかお土産品に見える。なんか気になって売り場を何度かグルグル、ぐるぐるしていた。

舌のついているものと、ついていないものがあるので店員のおじさんに聞いてみた。
「子供が遊んで、舌をとってしまうんだよ!」

ヘビの舌は赤系の輪ゴムを数センチに切っただけの物のようだった。

「消費税オマケして〇〇〇円にしとくよ!」

といわれ購入!


家に帰ってじっくり見てみる。

なんで、木なのにくねくねするのだろう!

胴体の約半分を左右交互に溝が切られている。その数片側だけで約150~200カ所。
1本の棒に溝を切っているのかと最初感心していたのだが、よく見てみると布または厚さ0.5mmほどの木の左右に木片が約150~200個引っ付いている。接着剤で引っ付けてあるのだろう。

IMG_4800.JPG



それでも、わずか数百円でこの完成度。リアルすぎて玄関に飾っておくと知らない人ならびっくりしてしまいそう。わかっていても、一瞬、ビクッとしてしまう。

snake-bero2.JPG
snake-bero.JPG



金運上昇と言えば、金運上昇の財布なんかもある。「ヘビの脱皮したあとの抜け殻を財布の中に入れておくとお金がたまる。」なんて事をきいて、小学生の頃、徒歩での帰り道にヘビの皮(脱皮した抜け殻の事)を見付けて、財布の中に入れておいたことを思い出す。








昨年は、ヘビが家の中に2回延べ3匹入ってきて、えらい目にあった。ヘビは家の守り神ともいわれるが、生きたヘビが家の中に入ってこられるといい気持ちはしない。

ヘビ関連の記事

ヘビが2匹!家の中に侵入

ヘビが2匹!家の中に侵入  ー 続報 ー
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/10140916
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
サイト内 検索
外部リンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
お名前.com
タグクラウド
サイト内 検索