PICKUP
  1. 1. あけましておめでとうございます 十二支と「ついたち」
  2. 2. AUDIO ROOM設置と維持に際し、考慮すること!(私の場合編)
  3. 3. ipod nano 5世代 の電源が入らない
  4. 4. 50年前のレコードを水洗い。からの LPの溝1本分は約1秒分の音声に相当
  5. 5. 買ってきた中古レコードの針飛び対応
  6. 6. PHONO-EQ(フォノイコライザー)の電圧を確認してみた
  7. 7. レコードプレーヤーのピックアップ、磁気の影響はないのか
  8. 8. 予算2万円台でプロジェクターがほしい!
  9. 9. 想像してたより難しい、プロジェクターの設置
  10. 10. NET Audioを構築する際の注意点とおすすめの無線ルーター
  11. 11. DLNAとOpenHome
  12. 12. アンプ出力のA+B端子を使ってスピーカのバイワイヤリング接続
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
もし、気に入ってもらえたら、 アイコンをクリックしてください。
オーディオランキング
気まぐれ日記ランキング
外部リンク
サイト内検索

2020年06月17日

待望のTVをGET

plasma-tv-147902_1280.png


訳あって中古のTVが手に入った。
SHARP 32”LED液晶TVだ。
型番はLC32H11 2014年製造。2台のうちの1台のTVが壊れて約1年ぶりである。

今までは32”のLG製TV2013製造を寝室兼Sub-Audioシステムの一部、兼MACのモニターとして使っていたのだがSONYの40”TVが壊れてしまったため、LG製のTVがメインのTVに格上げされ、サブとして使っていた寝室のTVはずっと不在の状態だった。

やっと、寝室用TV兼 Sub-Audioシステムの一部、兼MACのモニターとしての環境が整った。

SHARP 2T-C32AC2 AQUOS(アクオス) 32V型 32インチ 地上・BS・CSデジタルハイビジョン液晶テレビ 2画面機能 簡単検索 ファミリンク対応


感想(10件)




SHARPとLGのTVを比べて良い所、残念なところを比較してみると

画質 SHARP AQUOSの方がきれい


機能 LGの方が高機能

   MIRACAST、DLNAクライアント機能など、ネットとの連携が良い。
   音質はさておいて、NASの音楽をLGのTVで聴くようなNETAUDIOもできる。

LG-Menu.JPG



  今の所どちらが良いとも言えない。若干LGの方が聴きやすい気がする。


2画面表示 SHARPのみ可能。


色んな利用法がありそうだ。うれしい誤算!
ただ、元々解像度はFULL HD以下の1366x768ドットなので、2画面表示にするとMACの画面は横方向678ドットと画面情報が少なくなってしまう。理論上も文字のつぶれがどうしても発生してしまう。

sharp-2pictures-720.jpg


両社、一長一短、良い所もあれば、残念な所もある。





この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9942192
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
サイト内 検索
外部リンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
お名前.com
タグクラウド
サイト内 検索