PICKUP
  1. 1. 買ってきた中古レコードの針飛び対応
  2. 2. PHONO-EQ(フォノイコライザー)の電圧を確認してみた
  3. 3. レコードプレーヤーのピックアップ、磁気の影響はないのか
  4. 4. Audio Roomの演出に!Barigoの気圧計
  5. 5. 想像してたより難しい、プロジェクターの設置
  6. 6. 予算2万円台でプロジェクターがほしい!
  7. 7. NET Audioを構築する際の注意点とおすすめの無線ルーター
  8. 8. DLNAとOpenHome
  9. 9. スピーカのバイワイヤリング
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
もし、気に入ってもらえたら、 アイコンをクリックしてください。
オーディオランキング
気まぐれ日記ランキング
外部リンク
サイト内検索

2019年08月01日

ONKYO A817EX いまだ不調

ONKYO A817 EXはいまだ不調だ。

A817EXは1988年製バブル期のアンプで、結構評判がよさそう!
かなり、凝った作りで、金もかかってそうです。
当時79800円で、他社でも同等のプリメインアンプがしのぎを削っていたようで?(おぼえてない)、798戦争と言われているらしい。


重さ、20.3Kg。すごい思いです。筐体は、アルミではなく、鉄製です。


本体の底の部分にXスタビライザーという鉄製?6Kgのおもりがついてます。
A817-hex-bal.jpg


電源部は、他と構造的に分離されています。
トランスは重さ5KgのEIトランス、高級機に使われているトロイダルトランスではありませんが、電源を入れた瞬間、蛍光灯が一瞬消えます。それくらい、パワーがあると勝手に思ってます。


ブロック電コンは15,000μFが2本。最近の高級アンプは中〜大容量のコンデンサを10本前後並列接続して使ってるものが多いようだ。
A817-Power.jpg


中古でも数千円~3万円くらいで、売られているようだ。






私の持ってるA817EXは
片CHのみ(どっちか忘れてしまった)音が出たり出なかったりと不安定


音も、重みがあって、しっかりとしていたし、SOURCE DIRECTにすれば、左右のCHとも音が出る。

バランスVRが原因かと思って、昨年アンプを分解し、バランスVR(今ではめずらしい、MN特性)を買って、シャフトを削り、交換したが、改善せず

昔勉強部屋として使っていた部屋で今は部屋物置と化した部屋のオブジェとして1年以上、分解したままの状態にしてある。

a817-VR.jpg
a817-VR-Bal.jpg


メインボリュームには100K特X4と書かれてる。ALPS特注4連VRだ。
バランスボリュームは交換した250KΩMN型だ。元々、隣の茶色いベークライト?のボリュームだったかと記憶してるが、接点をきれいにしようとしたら、印刷パターンを削りすぎてしまい、2000円近くするボリュームを購入した。が。。むなしい結果となる。


関連リンク
スピーカーからガリガリ音がする ー まとめ・総括 − 飛行機


IN200-SIGNATURE DACPHONO アトール プリメインアンプ《DAC・フォノボード搭載》 ATOLL





めったに聴かないレコードも、PHONOイコライザーのついたこのアンプがないと、まともに音楽が聴けない。他にPHONOイコライザーの付いたアンプは持ってないので。貴重です。


PHONOイコライザー 関連リンク

BEHRINGER PP400レビュー 飛行機



a817-Phono.jpg


基材(基板の材料)は鐘化製、基板の製造は日本?CMK製だ! (知ってる!)


ジャンパーを使ってGNDを強化 OR ノイズ対策をしてるのでしょう!

a817-GND-JP.JPG



上記のように評価が高そうだし、実際、作りがマニアックです。


あきらめて、捨ててしまおうと思う事もあるのだが、おとましがり(勿体ない症、断捨離できない人の事)の60年代生まれ。

もう少しそのままにしておこう! もったいない


オンキヨー ONKYO プリメインアンプ A-9150S[A9150S]










この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9025054
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
サイト内 検索
外部リンク
カテゴリーアーカイブ
最新記事
最新コメント
タグクラウド
サイト内 検索